ビタミンDサプリの選び方とおすすめ人気ランキング10選【国産や安全な無添加も】

まちゅの

猫・料理・ゲームが好きな、努力嫌いの美容オタクです。最新の科学的知識を活かし、運動なしで美味しく-25kgのダイエットに成功した経験があります。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
75

花粉症などのアレルギー症状や妊活・妊娠中の方、筋トレされる方にもおすすめのビタミンDサプリメント。薬局やiHerbなどで探してみると、実にさまざまなメーカーのものが並んでいて、一体何を基準に選べばいいのか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、ビタミンDサプリメントの選び方と、おすすめの商品をランキング形式でご紹介します。子供向けのものや安全なものを見分ける方法など、自分の目的に合ったポイントをチェックして、あなたにぴったりのビタミンDサプリメントを見つけてくださいね。

この記事でおすすめする商品

ビタミンDサプリメントの効果

出典:amazon.co.jp

ビタミンDには、主にカルシウムやリンなどの、骨の形成に欠かせない栄養素の吸収を良くする働きがあります。また美肌キープ効果や、免疫システムを正常に保ち、風邪予防やアレルギー症状をおさえる効果もあり、健康や美容のための基礎を作る効果があるといえます。

他にも、うつ病やアルツハイマーを予防したり、記憶力をアップしたりと、脳や心の健康を維持する効果もあると言われています。ビタミンにはA・B・C・Dなどとたくさんの種類がありますが、じつは科学的に、現代人に特に不足しているといわれているのがビタミンDです。

ビタミンDは本来、日光を浴びると体内で生成されます。しかし現代は昔よりもインドア生活が主流なため、ほとんどの人がビタミンD不足だといわれています。近年はおうち時間が増えていますが、正しくビタミンDサプリメントを摂取して、ビタミンD不足を解消しましょう。

ビタミンDサプリメントの選び方

ビタミンDサプリメントには、製品によって吸収率やビタミンD含有量の違いがみられます。他にもさまざまなチェックポイントがありますので、ぜひビタミンDサプリメントを選ぶ際の参考にしてみてください。

安全性・品質で選ぶ

サプリメントを選ぶ際に、一番気になる安全性や品質。この項目では、安全で高品質なビタミンDサプリを選ぶ際に知っておくべき3つのポイントをご紹介します。

GMP認証表示がある

出典:amazon.co.jp

GMP認証とは、サプリメントなどの健康栄養食品が安全に製造されたものであることを厳しい審査を通して認められた証のことです。GMP認証表示には、まず製造工場の審査に通り、さらに製品1種類ごとに承認申請が必要なため、この表示があれば安全性は高いといえます。

国産かどうかは安全性とは関係なし

出典:amazon.co.jp

日本人は特に「国産」という言葉がついていると安心しやすいですが、サプリメントに関しては国産にこだわる必要はありません。たとえばアメリカでは、日本よりもサプリメントに関する品質チェック基準が厳しいため、アメリカ製のサプリメントは高品質で安全なものが多いです。

日本にももちろん高品質で安全なサプリメントはありますが、「国産」だからというわけではないことは覚えておくとよいでしょう。

天然型ビタミンDが安心

出典:amazon.co.jp

ビタミンDサプリメントには、活性型ビタミンDと天然型ビタミンDの2種類があります。活性型ビタミンDは医療レベルの強い効果がありますが、副作用の危険があるため医師の管理下で服用する必要があります。

それに対して天然型ビタミンDは副作用の心配が少なく安全に飲めるため、薬局などで誰でも購入できます。

ビタミンDの種類で選ぶ

ビタミンDには、D2〜D7まで多くの種類がありますが、その中でもよく知られているのがD2とD3です。ビタミンD2はきのこ類に多く含まれています。ビタミンD3は青魚・レバー・卵黄などに多く含まれており、日光に当たることでも体内に生成されます。

現代人に不足しがちなのはビタミンD3

出典:amazon.co.jp

現代人は昔と比較して、ビタミンD3が特に豊富な青魚の消費量が圧倒的に少ないのだそうです。さらに日光に当たる時間も少ないため、現代のほとんどの人はビタミンD3が不足しています。そのため、サプリメントを服用するならビタミンD3を積極的に摂取するのがおすすめです。

サプリメントの形状で選ぶ

ビタミンDサプリメントには、リキッドタイプやタブレットタイプなど、さまざまな形状があります。形状によって飲みやすさだけでなく、吸収率にも違いが出てくるため、ぜひ形状もチェックしてみてください。

吸収率に優れたリキッドタイプ

出典:amazon.co.jp

ビタミンDサプリメントの中でもっとも吸収率がよいのが、リキッドタイプです。

また、スポイトで1滴ずつ量を調整できるため、子供から大人まで家族一緒に飲むことも可能です。サラダのドレッシングなどに少量混ぜて摂取することもできます。

薬のように水で飲むタブレット・カプセルタイプ

出典:amazon.co.jp

サプリメント全般、一般的に最も多く売られているのが、タブレットタイプ・カプセルタイプです。薬のように水でゴクリと飲めるので、錠剤のお薬を飲み慣れている方にとっては、最も飲みやすいのではないでしょうか。他の形状と比較して、値段もお手軽なものが多いです。

冷蔵庫から出してサッと飲めるドリンクタイプ

出典:amazon.co.jp

ビタミンD単体のドリンクタイプサプリメントはあまりないですが、ヨーグルトにビタミンDが配合されているタイプなどが市販されています。ヨーグルトのドリンクタイプであればデザートのような感覚で飲めるので、美味しく続けやすいでしょう。

旅行などにも携帯しやすい粉末タイプ

出典:amazon.co.jp

粉末タイプは一回分が個包装されていて、出先や旅行先でも摂取しやすいのがメリットです。また、毎回開けたての鮮度で飲めるというのも特徴です。

おやつとして食べられるグミ・ゼリータイプ

出典:amazon.co.jp

サプリメントは毎日忘れずに飲み続けることが最も難しいといえますが、グミ・ゼリータイプであれば、おやつとして習慣化しやすいです。そのため、大人だけでなく子供用のサプリメントとしてもおすすめです。製菓会社から販売されているものもあるため、味も食べやすいでしょう。

ビタミンDの含有量で選ぶ

ビタミンDサプリメントは、摂取量がとても大切です。年齢などによって、必要なビタミンDの量が違います。ビタミンDサプリメントには、少量で1日分がとれる高濃度タイプと、少量ずつ量が調整しやすい低濃度タイプの2種類があります。

1滴・1粒で1000IU以上の高濃度タイプ

出典:amazon.co.jp

ビタミンDの1日の推奨摂取量の目安は、生後12カ月未満の赤ちゃんで400IU、それ以上の年齢の子供や成人で600IU、71歳以上で800IUと言われています。1粒1000IU以上の高濃度タイプであれば、1日1粒で充分な量が摂取できるので非常に手軽です。

1滴・1粒で1000IU以下の低濃度タイプ

出典:amazon.co.jp

リキッドタイプや1日2~3粒程度のタブレットタイプは、1滴または1粒あたりが1000IU以下であることが多いです。低濃度タイプは摂取量を調節しやすいので、子供が飲む場合や家族みんなで飲む場合におすすめです。

目的に合わせたプラスαの成分で選ぶ

ビタミンDサプリメントには、ビタミンDだけでなく他の栄養素がプラスされているものもあります。組み合わせによって効果が違って異なるので、ぜひ選ぶ際の参考にしてください。

ビタミンD+カルシウム

出典:amazon.co.jp

ビタミンDはカルシウム吸収率を上げるため、カルシウムも一緒に配合されているタイプのサプリメントが多く販売されています。また、骨の質を守るために必要なマグネシウムやビタミンKも一緒に配合されているものであればさらに効果が期待できます。

ビタミンD+ビタミンK

出典:amazon.co.jp

ビタミンDとビタミンKは、とても相性の良い組み合わせです。ビタミンDはカルシウムの吸収率を上げる役割がありますが、ビタミンKはそのカルシウムを骨へと定着させる効果があります。ビタミンDとビタミンKを同時に摂取することで、より効率的に体内にカルシウムを取り込むことができるのです。

ビタミンD+乳酸菌

出典:amazon.co.jp

ビタミンDの効果として最も大きいもののひとつが、免疫システムを正常に保つ効果です。さらに乳酸菌をとることによって、免疫力アップに重要な腸内環境が整えられ、よりいっそう免疫力を強化させられます。

ビタミンDサプリメントで免疫力をアップさせたい!という方は、乳酸菌も一緒に配合されたものを選ぶと一石二鳥でしょう。また、腸内環境とお肌のキレイさは比例しているため、肌荒れが気になる方にもおすすめです。

ビタミンD+オメガ3脂肪酸

出典:amazon.co.jp

鮭やサバなどの青魚に多く含まれるオメガ3脂肪酸は、数ある脂肪の中で最も健康効果が高い脂肪です。腸内環境を整えたり血管の健康を守ったりと、若々しい身体を保つために必要な栄養素です。

腸内環境の改善はダイレクトに免疫力アップにつながるため、乳酸菌と同じくビタミンDで免疫力アップさせたい場合は、オメガ3配合のタイプもおすすめです。また、ビタミンDは脂肪と一緒にとることで吸収率がアップするというメリットもあります。

ビタミンD+亜鉛

出典:amazon.co.jp

亜鉛もまた、免疫力と深いつながりがある栄養素です。体内に亜鉛が足りないと、免疫システムが正常に働かなくなります。ストレス過多な生活をしていると亜鉛が激しく消費されてしまうため、落ち込みやすい方は亜鉛が不足しているかもしれません。

亜鉛は、摂取してから24時間以内に鼻やのどの風邪症状を減らしてくれる効果があるため、風邪を引きやすい人は亜鉛が一緒に配合されているものを選ぶとよいでしょう。また亜鉛はたんぱく質の合成に必要なので、日常的に筋トレをされる方にもおすすめです。

ビタミンD+葉酸&鉄

出典:amazon.co.jp

ビタミンDは妊活中の方に非常におすすめで、着床をするために必要な栄養素です。さらに葉酸と鉄は、妊娠初期から赤ちゃんの健康のために重要な栄養素です。

妊活中の方は妊娠に備えて、現在妊娠中の方はお腹の中の赤ちゃんのために、ビタミンDと一緒に葉酸や鉄が配合されているものを選ぶのもおすすめです。

値段・コストパフォーマンスで選ぶ

サプリメントは毎日コツコツと飲み続けることで、その効果を十分に実感することができます。長く飲み続けるためにも、飲みやすさだけでなく値段やコストパフォーマンスをチェックすることも重要なポイントです。

大容量で1日あたりの必要量が少ないタイプがお得

出典:amazon.co.jp

コストパフォーマンスの良いサプリメントを選ぶポイントは、大容量であることと、1日あたりの飲む量が少ないことの2点です。少量タイプのものは、値段だけを見ると安くてお得に感じますが、1日分あたりの値段が意外と高かったりします。

逆に、大容量タイプのものは一見高そうに見えますが、1日1粒などであれば数か月に1回程度しか買わなくて済み、結果的に安く済むことが多く、長くて半年ほどもつものもあります。家族で飲む場合にもおすすめです。

ビタミンDサプリメントのおすすめ人気ランキング10選

ここからは、ビタミンDサプリのおすすめ人気ランキングをご紹介します。ビタミンDサプリメントの選び方で自分が重視したいポイントをチェックしながら、目的に合うビタミンDサプリメントを探してみてください。

なお掲載商品は、上記の選び方で記載した効果・効能があることを保証したものではありません。ご購入にあたっては、各商品に記載されている効果・効能をご確認ください。

1位 大塚製薬 ネイチャーメイド スーパービタミンD(1000I.U.) 90粒 90日分

詳細情報
形状タイプ:タブレット
容量:90粒
1粒・1滴あたりのビタミンD含有量(IU):25.0㎍

製薬会社が作っている無添加ビタミンDサプリ

ネイチャーメイドは、サプリメントの品質チェック基準が日本よりも厳しい、アメリカ生まれのサプリメント会社です。日本では製薬会社である大塚製薬が販売しており、アメリカでは薬剤師が最も進めるサプリメントブランドとして選ばれており、品質はお墨付きです。

もちろんGMP認証済みで、香料・着色料・保存料は無添加。アメリカ基準の高品質なラインナップを、さらに大塚製薬が日本人向けに改良しており、とにかく安全なサプリメントがほしい!という方にはピッタリです。

2位 ファンケル ビタミンD 30粒 30日分

詳細情報
形状タイプ:タブレット
容量:90粒
1粒・1滴あたりのビタミンD含有量(IU):1200IU

吸収率にこだわった乳化型タブレットタイプ

ファンケルのビタミンDは吸収率にこだわって作られているため、タブレットタイプの中では特におすすめできます。コストパフォーマンスも90日分で1日あたり13円と安く、毎日続けやすいのも嬉しいポイントです。

また、実際に飲んでみて気に入らなかった場合は開封後でも返品OKだったり、支払い手数料が無料だったりと、購入時や購入後のサポートも手厚いので安心して購入できます。

3位 ディアナチュラ カルシウム・マグネシウム・亜鉛・ビタミンD 360粒 60日分

詳細情報
形状タイプ:錠剤
容量:360粒
1粒・1滴あたりのビタミンD含有量(IU):記載なし

カルシウムとマグネシウム配合の国産無添加のサプリ

ディアナチュラのこちらは、ビタミンDだけでなくプラスαの成分が豊富に配合されたタイプです。カルシウムだけでなくマグネシウムも一緒に配合されているため、カルシウムレベルがあがりすぎるリスクが減らされています。

亜鉛も一緒に配合されており、風邪予防もできてしまうという一石三鳥のサプリメントです。免疫力も骨の健康も気になるし、ストレスが多い生活をしているといった方におすすめです。

4位 UHA瞬間サプリ 高濃度ビタミンD 60粒 30日分

詳細情報
形状タイプ:タブレット
容量:60粒
1粒・1滴あたりのビタミンD含有量(IU):750IU

製菓会社が作ったおいしいサプリ

「ぷっちょ」や「特濃ミルク8.2」「コロッケのまんま」などで有名な、製菓会社UHA味覚糖が作ったビタミンDサプリです。口の中でスーッと溶けるチュアブルタイプで、味もマスカット味なので美味しくビタミンDを摂取できます。

1日2粒で1500IUなので、1粒あたり750IU程度の濃度であれば子供でも安心して食べることができるのも良い点です。

5位 ファンケル 免疫サポート チュアブルタイプ 60粒 30日分

詳細情報
形状タイプ:タブレット
容量:60粒
1粒・1滴あたりのビタミンD含有量(IU):記載なし

腸活もできるレモンヨーグルト風味のチュアブルタイプ

ファンケルの免疫サポートは、プラズマ乳酸菌が1,000億個も配合されており、腸内環境という土台から整えて免疫力をアップしてくれます。免疫システムを正常に保つビタミンDも1日分がしっかり配合されているので、免疫力をアップさせたい方にはおすすめです。

噛んで食べるチュアブルタイプで、味はさわやかなレモンヨーグルト風味です。

6位 VALX ビタミンD+亜鉛 60粒 30日分

詳細情報
形状タイプ:タブレット
容量:60粒
1粒・1滴あたりのビタミンD含有量(IU):30㎍

筋トレをする人におすすめの国産無添加サプリ

メジャーリーガーをはじめ数々のアスリートを指導され、現在はYoutubeチャンネル登録者が40万人越えの山本義徳さんが監修されたサプリメントです。GMP認証済みなので安全性も高く、着色料・保存料無添加で品質にもこだわって作られています。

亜鉛が一緒に配合されており、筋トレをする方や、風邪を引きやすい方にもおすすめです。

7位 NOW Foods(ナウフーズ) ビタミンD3 5000IU 240粒 3個セット

詳細情報
形状タイプ:ソフトジェル
容量:各120粒
1粒・1滴あたりのビタミンD含有量(IU):5000IU

審査が厳しいアメリカの人気メーカーNow Foods

サプリメント大国といわれるアメリカで、長年に渡り愛され続けている大人気メーカー、ナウフーズ。日本でも薬局などでよく見かけるパッケージで、見覚えがある方も多いのではないでしょうか。

ナウフーズはアメリカ基準の審査に通った高品質なサプリメントであり、大人気メーカーだからこその低価格で販売されていることが特徴です。

8位 ウェバーナチュラルズ ビタミンD 3000IUx240粒

詳細情報
形状:タブレット
容量:240粒
1粒・1滴あたりのビタミンD含有量(IU):1000IU

オメガ3脂肪酸が豊富なアマニ油も配合

ウェバーナチュラルズのビタミンDサプリメントは、アマニ油が配合されており、それによってビタミンDの吸収率がアップされています。

1日あたりが3000IUの商品ですが、1日3粒での数字なので、1粒あたり1000IUとなります。1日3粒ずつで80日間飲めますし、1日3000IUもとらないという場合はもっと長く飲めるので、コストパフォーマンスも比較的良いでしょう。

9位 UHA味覚糖 UHAグミサプリ ビタミンD3 20日分(40粒) マスカット味 3個セット

詳細情報
形状タイプ:グミ
容量:40粒
1粒・1滴あたりのビタミンD含有量(IU):500IU

子供も食べやすいマスカット味のグミタイプ

製菓会社UHA味覚糖が作った、お菓子のようなグミサプリです。味はマスカット味で大人も子供も食べやすく、美味しければ自然と毎日続けやすいのもポイント。

2粒で1000IU摂取できるので、1粒あたり500IUになります。1粒であれば子供にちょうどいい量なので、子供にビタミンDサプリメントをすすめたい場合にとてもおすすめです。

10位 C-Garden VitaminD&オメガ3 3個セット 半年分

詳細情報
形状タイプ:錠剤
容量:各60粒
1粒・1滴あたりのビタミンD含有量(IU):1000IU

ノルウェー産サーモンオイルのオメガ3脂肪酸を配合

ノルウェー産サーモンからとれるオメガ3脂肪酸が配合されたビタミンDサプリメントです。サーモン(鮭)の脂は、青魚の中でも特に質が高いことで有名です。

さらにビタミンDは脂溶性ビタミンなので、サーモンのオメガ3脂肪酸と一緒にとることによって、吸収率アップも期待できます。

ビタミンDサプリメントの飲み方

出典:amazon.co.jp

ビタミンDサプリメントは、生後12カ月以内の赤ちゃんで400IU、それ以降の子供や大人で600IUが摂取量の目安とされています。ビタミンDは積極的に摂取すべき栄養素ではありますが、1日あたり10000IUを超えると危険です。過剰摂取には十分に気を付けましょう。

飲むタイミングには、特に決まりはありません。サプリメント容器の表記に従って、正しく飲みましょう。

おすすめの商品一覧

製品最安値評価リンク

大塚製薬 ネイチャーメイド スーパ……

1

606円

4.5

ファンケル ビタミンD 30粒 30日分

2

388円

4

ディアナチュラ カルシウム・マグ……

3

648円

4

UHA瞬間サプリ 高濃度ビタミンD 60……

4

415円

4.5

ファンケル 免疫サポート チュアブ……

5

1,940円

4

VALX ビタミンD+亜鉛 60粒 30日分

6

864円

4.5

NOW Foods(ナウフーズ) ビタミンD3……

7

2,825円

4.5

ウェバーナチュラルズ ビタミンD 3……

8

1,467円

5

UHA味覚糖 UHAグミサプリ ビタミン……

9

1,439円

4.5

C-Garden VitaminD&オメガ3 3個セ……

10

7,280円

まとめ

ビタミンDは、現代のわたしたちが積極的に摂りたい、健康維持のために大切な栄養素です。おうち時間が増えている近年では特にビタミンDが不足しやすいため、特に意識して摂取することをおすすめします。

今回ご紹介した、安全性・吸収率・値段やコストパフォーマンスといった選び方を参考にして、ぜひ自分の目的に合ったビタミンDサプリメントを見つけてくださいね。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
75

まちゅの

猫・料理・ゲームが好きな、努力嫌いの美容オタクです。最新の科学的知識を活かし、運動なしで美味しく-25kgのダイエットに成功した経験があります。