家庭用脱毛器の選び方とおすすめ人気ランキング10選【気になる効果や脱毛の種類】

津々樹 唯

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

最近、医療脱毛や脱毛サロンに通院の時間や費用面で迷われている方が多いなかで、いま注目を浴びているのが家庭用脱毛器による脱毛です。効果が期待できないと言われていた以前とは違い、コスパ的にも通うより安いうえに脱毛効果も十分に期待できるものが多く販売されています。

そこで今回は、家庭用脱毛器の選び方とおすすめ人気ランキング10選をご紹介します。気になるVIOやメンズの濃いひげなどさまざまな部位にも対応可能かどうかにも注目したので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事でおすすめする商品

家庭用脱毛器の効果

家庭用脱毛器は医療脱毛・サロン脱毛と比べると照射威力は高くなく脱毛力は弱いです。そのため家庭用脱毛器では永久脱毛は難しいというのが正直なところです。

しかし、家庭用脱毛器は定期的に使用することで、毛が細くなり生えてくる速度が遅くなるので、日々のお手入れがかなり楽になります。

長期的に使用すると、処理後の毛穴が目立たなくなり、サロンで脱毛したような効果が期待できます。また、カミソリ・シェーバー・脱毛ワックスよりもお肌にかかる負担を減らす事ができます。

脱毛器の選び方

医療脱毛・脱毛サロンよりもコストが低いとはいえ、安くて1万円ほどで、高いものであれば10万円以上になります。購入したものの効果が期待できなかったり、自分に合わなかったりするとかなり勿体ない買い物になってしまうでしょう。

そのため、購入する前に種類・脱毛部位・チェックしたい項目などをしっかりと確認する事が大事です。

脱毛器の種類で選ぶ

家庭用脱毛器には大きく「フラッシュ式」と「レーザー式」の2種類があります。自分がどのような脱毛をしたいかによってどちらを使用するかを決めましょう。

フラッシュ式

出典:amazon.co.jp

フラッシュ式は脱毛サロンで行われている脱毛方法です。照射出力は家庭用に合わせて弱くなっています。こちらは痛みが少なく照射面が大きいため短時間で脱毛を終えることが出来るので初めて家庭用脱毛器を使う人にはおすすめです。

フラッシュ式の脱毛器は主に「IPL」という光を照射することで、毛に含まれるメラニン色素にダメージを与え脱毛を行います。脱毛だけではなく、肌のキメを整えるといった美肌効果が期待できる脱毛器も販売されています。

メラニン色素にダメージを与えるため太く濃い毛には強く反応し痛みを感じることや、産毛のような細く薄い毛には反応しにくいため脱毛が難しいこともあります。

レーザー式

出典:rakuten.co.jp

レーザー式は医療脱毛で行われている脱毛方法であり、フラッシュ式よりも脱毛効果が出やすいです。こちらは照射面が小さく脱毛したい部分をピンポイントで脱毛することができ、脱毛効果も高いのでより早く脱毛効果を感じたい人におすすめです。

ただし、脱毛効果が強い分痛みを感じやすく、肌の弱い人やVIOなどのデリケートゾーンへの使用は禁止されている場合もあるので脱毛したい部分へ使用できるかをしっかりと確認して置きましょう。

また、照射面が小さいので広範囲の脱毛が可能ですが、時間がかかることでコストが高くなることがあります。

脱毛できる部位で選ぶ

家庭用脱毛器の中には、使用可能部位が決められている事があります。自分が脱毛したい部分は使用可能部位に含まれているのかをしっかりと確認しましょう。

使用可能部位以外に照射をしてしまうと、お肌に異常が出る場合もあるので、気をつけましょう。

腕・脚・脇など大部分

出典:rakuten.co.jp

腕・脚・脇にはほとんどの家庭用脱毛器は使用できます。選択肢も幅広いため自分にとって使いやすいものを選ぶと良いでしょう。この部位は脱毛範囲が広いので、照射面が小さいよりも大きい方が効率よく照射コストを抑えることができるというのも選ぶポイントになるでしょう。

また、腕・脚・脇では毛の太さがそれぞれ違います。毛の太さが違えば脱毛に必要な照射レベルも違うので、照射レベルの調整ができるものを選ぶことがおすすめです。

細かく柔らかい顔の産毛など

出典:amazon.co.jp

顔はほかの部位よりも凹凸があるので、照射面の大きな脱毛器では照射漏れや眼に当たって失明という可能性もあります。そのため、照射面が小さくおでこや鼻下などの細かい部位を脱毛できるタイプがおすすめです。

また顔の皮膚はデリケートなので、自分の肌の様子を確認しながら少しずつ照射レベルを上げていく必要があります。照射レベルを調整できる事はもちろん、細かく調整できるとより良いでしょう。

敏感なVIOライン

出典:amazon.co.jp

VIOを人に見せることに抵抗が強く、ここだけでも家庭用脱毛器を使いたいという人もいるでしょう。そんな方のためにVIOラインの脱毛ができる家庭用脱毛器も多く販売されています。

ここで注意すべきは、必ずVIOライン対応のものを選ぶということです。VIO全て対応している場合もあれば、Vラインだけ可能の脱毛器も多いので、IラインやOラインの脱毛をしたいのであれば対応をしているかをしっかりと確認してください。

太くて硬い男性のヒゲなど

出典:yahoo.co.jp

最近は脱毛を始める男性も増えているため、メンズ特有の太くて硬いヒゲに対応している脱毛器も存在します。

ヒゲを脱毛するので照射出力の強い脱毛器が必要になるのですが、顔脱毛可能となっていても鼻下のみ使用可能などの制限がある脱毛器があります。どこまで脱毛が可能なのか、購入の際にしっかり確認しましょう。

チェックしたい項目

家庭用脱毛器を購入する際には、今回紹介する5つの項目をチェックしてみましょう。自分の希望する脱毛に合うものかをしっかりと吟味してください。

脱毛したい部位に使えるか

出典:amazon.co.jp

家庭用脱毛器には必ず使用可能部位の記載があります。使用可能部位以外での使用による異常に関して、メーカーには責任を負う義務はありません。

使用可能部位を確認しないで使用すると、お肌に異常が出てしまう可能性や、照射出力の違いによって脱毛効果が感じられないということが起こります。きちんと自分の希望部位が使用可能かどうかを確認しましょう。

照射回数

出典:amazon.co.jp

家庭用脱毛器にはそれぞれ最大照射回数が決められています。家庭用脱毛器の多くは10~30万回となっており、1回の照射あたりの金額は(家庭用脱毛器代÷最大照射回数)で計算ができます。

この1回目の照射の金額が安いものがコスパの良い家庭用脱毛器です。
また、最大照射回数が多ければ、それだけその家庭用脱毛器を長く使い続ける事ができます。

照射面積

出典:yahoo.co.jp

腕や脚などの広範囲の脱毛を希望しているのであれば、照射面積は大きいものを選ぶと良いでしょう。短時間で脱毛が完了し、照射コストを抑えることができます。

一方で、顔などの細かい照射が必要な部位は照射面積が小さいものを選び、脱毛したいところにピンポイントで照射することが重要となります。

照射レベルの調節

出典:amazon.co.jp

はじめて家庭用脱毛器を使用する方や、デリケートゾーンなどの敏感な部分の脱毛を希望している方であれば、より細かく照射レベルを調整できる商品を選ぶことがポイントになります。

細かく照射レベルを調整することができれば自分のお肌にあわせた照射レベルで脱毛を行えます。

カートリッジの種類

出典元:amazon.co.jp

家庭用脱毛器のカートリッジは交換できるものと、使い捨てのものがあります。

カートリッジが交換できるものであれば、最大照射回数を超えてもカートリッジを買い換えることで繰り返し使うことができます。しかし、使い捨ての場合、本体そのものを買い換える必要があります。

また、カートリッジを付け替えれば照射面積を変えられるものや、美肌効果を得られるものなどさまざまな種類があります。一台でカートリッジを付け替えるだけで様々な効果が得られるタイプがおすすめです。

家庭用脱毛器を使う時の注意点

それでは実際に、家庭用脱毛器を使うときにはいくつかの注意点があります。これらの注意点を守ると安全に脱毛を行えるだけではなくより高い脱毛効果を得ることができます。

前日のムダ毛処理

出典:rakuten.co.jp

医療脱毛・脱毛サロンであっても、前日のムダ毛処理をお願いされることがありますが、家庭用脱毛器であっても同じです。カミソリやシェーバーで丁寧に処理を行ってから照射をしましょう

脱毛当日では無く、前日にムダ毛処理を行う理由は2つあります。

ひとつはカミソリやシェーバーを使った際にどうしてもお肌にダメージを与えてしまうからです。その状態で脱毛器を当てると、よりお肌にダメージを与えてしまう可能性があります。ふたつ目はより脱毛効果を得るためです。一日経てば処理した毛も少し生えてくるので、より脱毛効果を得ることができます。

パッチテストの実施も大事

出典:amazon.co.jp

パッチテストとは照射テストのことです。説明書にもパッチテスト(照射テスト)を必ず行うように注意書きをされていることが多いです。

パッチテストは、手の甲や腕に照射レベル1で照射をして経過観察を行います。このときお肌に異常が見られるのであれば、速やかに使用を中止しましょう。腕や太ももなど、それぞれの部位で脱毛をするときには、照射レベルを確認するためにパッチテストを行ってください。

初めからレベル10の照射を行うことは避け、レベル1から少しづつ上げていくようにすることをおすすめします。

説明書を確認

出典:amazon.co.jp

メーカーによって照射レベルや注意点が違う場合があるので、説明書を読むことはとても大事です。説明書には脱毛器の故障時の連絡先・修理の有無・保証期間など記載されていますので、必ず捨てないで保管しておきましょう。

肌に負担になる刺激や日焼け

出典:amazon.co.jp

脱毛器は毛のメラニン色素にダメージを与えることで脱毛を行います。メラニン色素は毛だけではなく、お肌にも含まれるため、もともと地肌の色が濃い方や日焼けをしている方はダメージを受けやすいので注意しましょう。使用できない、または照射レベルが制限されている場合があります。

また、日焼けでダメージを追った肌に追加で脱毛器によるダメージを与えてしまうと、本来では荒れないはずの肌が荒れてしまう可能性がありますので必ず避けてください。

使用頻度は商品によって異なる

出典:amazon.co.jp

家庭用脱毛器を使用する際に、 はやく毛を除去したいからと毎日照射するのは肌トラブルの原因となるので避けてください。脱毛器によって使用頻度は異なりますが、おおよそ1週間から2週間が目安となっており、説明書には使用頻度が記載されているので必ず確認しましょう。

家庭用脱毛器おすすめ10選

ここからはおすすめの家庭用脱毛器を紹介します。あなたにピッタリの脱毛器を見つけてください。

1位 ブラウン 光美容器 シルクエキスパート

詳細情報
型番:PL-5014
色:ホワイト
本体重量:275g
電源:交流式

照射パワーを自動調整

フラッシュ自動調整システムが搭載されているので、エステと同じような脱毛効果が期待できます。連続フラッシュモードは照射間隔が短くなっているので素早く脱毛が完了します。

最大照射回数はなんと約40万回、1台で約22年間の使用ができます。これは全身の脱毛が298回出来る計算です。人間科学にのっとったデザインなので自分で処理しやすい形となっています。

2位 脱毛ラボ ホームエディション

詳細情報
型番:DL001
色:ピンク
本体重量:277g
電源:交流(コード)式

全身15分で脱毛完了

ボタンを長押しして連続照射モードを使用すると1秒毎に連射することができ、全身の脱毛が15分で完了します。ボタンは2つだけなので操作を間違えることもなく簡単に操作できます。

高機能なタッチセンサーがあり、顔や足の指などの凹凸がある部分もしっかりと脱毛。どのレベルの照射でも美容エステ効果が得られるので気になる小じわや目の隈にも効果的です。

3位 トリア パーソナルレーザー脱毛器

詳細情報
型番:HRLP-D
色:
本体重量:約200g
電源:充電式

唯一の家庭用レーザー式脱毛器

フラッシュ式脱毛よりも高い脱毛力が期待でき、男性の太く濃いヒゲにも効果が実感できます。毛根から抜けるのでつるつるな肌を維持したい人におすすめです。

特許を取得し、唯一のレーザー脱毛器なのでフラッシュ脱毛では満足できなかった人でも満足できる脱毛が出来るでしょう。

4位 スムーズスキン

詳細情報
型番:SSGPURE-BLK
色:ブラック
本体重量:約250g
電源:交流式

スキントーンセンサーで肌の色を自動感知

スキントーンセンサーが搭載されているので、照射前に肌の色を自動感知。初めての脱毛でも安心して使用することができます。

肌の色に応じた最大の照射を行うパワーモード・照射出力を抑えたジェルトンモード・高速照射でメンテナンスケアができるスピードモードの3モードが搭載されています。

5位 AUMI 脱毛器 光 美容器

詳細情報
型番:
色:White
本体重量:192g
電源:交流式

VIOラインの脱毛も可能

男性のヒゲやVIOラインなど全品の幅広い脱毛に対応しています。軽量・コンパクトな本体はちょっと気になったらすぐに脱毛できます。

凹凸のある細かい部分の脱毛にも連続照射をしたい広範囲の脱毛にも適した脱毛器です。

6位 ケノン 脱毛器

詳細情報
型番:4922911887514
色:マットブラック
本体重量:120g
電源:コード式

肌の負担を大幅軽減

パワーを自分で選択でき、男性のヒゲも脱毛できるほどの高出力の照射も可能です。しかし、ケノン独自のUSPL(極短発光)は発光時間を短くし肌に熱が伝わりにくくなっています。そのため肌にかかる負担を大幅軽減出来るので初めて家庭用脱毛器を使う人やデリケードゾーンにも使用できます。

7位 家庭用脱毛器 Opus Beauty

詳細情報
型番:
色:ブラック
本体重量:
電源:電源コード式

新時代の脱毛は”冷たい”へ

肌にやさしアイスクール機能搭載でお子様(10歳以上)・VIO脱毛・敏感肌の方でも安心して使用できます。

肌表面ではなく肌内部まで脱毛の光が浸透するため、脱毛が難しいと言われていた産毛などの細く薄い毛もしっかりとした脱毛が可能です。

8位 Beautigo IPL 光脱毛器

詳細情報
型番:BGO-P
色:‎White
本体重量:‎1.74 kg

冷感脱毛 サファイア脱毛技術使用

Beautigoは、美容氷点無痛脱毛技術を小型化し家庭用にしたものです。冷却しながらの脱毛なので、痛みを感じにくくとても快適なケアをすることができます。

顔・唇の周り・脇下・ビキニライン・腕・太ももなどの多くの脱毛エリアに適しているので、ひとつ持っているだけで、大体のムダ毛のお悩みは解決してしまいます。さらに、頻繁にオプションパーツを購入する必要がないので、コスト面でもとてもお得です。

9位 Sarlisi 脱毛器

詳細情報
型番:AI-01
色:ホワイト/ゴールド
本体重量:約0.3㎏
電源:交流式

60万回照射可能な万能脱毛器

使用部位や肌質によって、照射レベルが1〜9段階に調整ができるので、ムダ毛ケア効率があがります。ショット数はなんと60万発もあるので、ご家族で一緒に使えるのも嬉しい商品です。男女問わずたくさんの部位をケアしたい方にとてもおすすめです。

10位 Entil 脱毛器

詳細情報
型番:ENTIL-M3S
色:
本体重量:250g
電源:交流式

脱毛だけではなく肌トラブルの解決にも

脱毛器なので脱毛効果はもちろん、シミ・そばかす・くすみなどの肌トラブルを改善したい人にも効果的です。

また、照射回数無制限の長寿命ランプを使用しているので残りのフラッシュ回数を気にすること無く思う存分脱毛を行えます。

おすすめの商品一覧

製品最安値評価リンク

ブラウン 光美容器 シルクエキスパ……

1

42,330円

4.13

セドナエンタープライズ 脱毛ラボ ……

2

36,620円

4.27

トリア パーソナルレーザー脱毛器……

3

36,000円

4.07

Cyden 光美容器 スムーズスキン pu……

4

38,480円

4.86

AUMI 光脱毛器

5

13,775円

4.7

エムテック KE-NON フラッシュ式 ……

6

69,800円

4.2

家庭用脱毛器 Opus Beauty 03 ブラ……

7

41,800円

4.2

Beautigo IPL 光脱毛器

8

29,800円

4.8

Sarlist IPL光脱毛器 ホワイト AI-01

9

8,800円

4.2

Entil IPL光脱毛器 M3

10

12,980円

4.35

まとめ

脱毛器は決して安くないものなので、何度も購入できるものではありません。そのため、購入する際にはじっくりと商品を見決めて、本当に納得できるものを購入してくださいね。この記事が

次の夏に向けて、今からしっかり脱毛を初めましょう。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

津々樹 唯