【2022年11月】通販でお取り寄せできる鹿肉のおすすめ人気ランキング10選 | eny by auPAYマーケット

サボテン好きのフリーライター

Kyna(キーニャ)

趣味は「旅行」「お酒」「美容」「コーヒー」です。日常の"嬉しさ"を増やせるような記事をお届けできればと思います。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

ジビエの代表とも言える鹿肉。低カロリーなのに高タンパクで、鉄分も豊富です。しかし、なかなかスーパーで見かける食材ではないため、お取り寄せできる商品を探している方も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は通販で購入できるお取り寄せ鹿肉の選び方とおすすめの商品をランキング形式でご紹介します。北海道のエゾシカ肉をはじめ、専門店に行かなくても手軽にネットで購入できる商品をご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

この記事でおすすめする商品

通販で購入できるお取り寄せ鹿肉の選び方

通販で購入できるお取り寄せ鹿肉を選ぶ際に重要な5つのポイントを見ていきましょう。

食べやすさならホンシュウジカがおすすめ!鹿の「種類」で選ぶ

日本に生息するニホンジカの中で、鹿肉として見かける機会が多いのはおもに2種類。本州の広い範囲に生息するホンシュウジカと、北海道に生息するエゾシカです。種類によって味わいが異なるので、それぞれの特徴をご紹介します。

クセの少なく食べやすい!やわらかい肉質と味わいのバランスがとれた「ホンシュウジカ」

出典:amazon.co.jp

ホンシュウジカは本州の広い範囲に生息しており、エゾシカに比べると小さい体格をしています。また本州は北海道と比べると気候の変化が激しくないため、あまり季節を選ばずに食べられることも特徴のひとつです。

オールシーズン味わうことのできるホンシュウジカですが、冬に向けて栄養を蓄えている秋ごろはより脂がのっており、旬の季節とされていますよ。

ホンシュウジカの魅力はやわらかい肉質と食べやすさです。エゾシカと比べるとジューシーさには劣りますが、その分やわらかい肉質をしています。またシンプルでクセのない味わいが特徴で、鹿肉初心者の方にもおすすめですよ。

鹿肉感をしっかりと味わいたいなら、食べごたえのある肉質でジューシーな味わいの「エゾシカ」

出典:amazon.co.jp

エゾシカは北海道に生息するニホンジカです。体格は他のニホンジカと比べてもかなり大きく、日本で販売されている鹿肉の中でもっとも流通量が多いことでも知られています。猟期が10月〜1月と定められており、脂肪と栄養をたっぷり蓄えている時期でもあります。

エゾシカの魅力は肉厚でジューシーな味わいです。ホンシュウジカと比べるとジビエ感が強く感じられ、濃厚な鹿肉の味を楽しむことができます。やや繊維質で硬い肉質ですが、噛めば噛むほど旨みが感じられ、ジビエファンに根強い人気がありますよ

味わいや肉質にも注目!料理にあわせて「部位」を選ぼう

どのように調理するかによって、合わせやすい部位も変わってきます。やわらかさや味わいも部位ごとに異なるので、料理に合わせたものを選んでくださいね。

塊のままでもスライスでも◎やわらかい肉質で汎用性の高い「うちもも肉」

出典:amazon.co.jp

どの部位を購入するか迷ったら、うちもも肉がおすすめです。筋肉繊維が細いため、やわらかい肉質が特徴。薄くスライスして焼肉にしても、大きくカットしてステーキにしても楽しめる部位なので、どんな料理にも使いやすいですよ。

脂質が少なめな部位なので、クセが少なく鹿肉初心者の方におすすめの部位でもあります。また比較的コストパフォーマンスもよいので、初めて購入するという方でも気軽に試すことができますよ。

ステーキにして肉本来の旨みを味わうのがおすすめ、ジューシーな赤身の「ロース」

出典:amazon.co.jp

鹿肉のロースは脂身が少なく、やわらかさを楽しめる赤身肉です。きめ細かい肉質で、ジューシーな鹿の旨みが感じられるのが魅力の部位ですよ。1頭からとれる量が少なく、希少部位とされています。

やわらかい肉質なので、ステーキやローストにしていただくのがおすすめ。鹿肉本来の美味しさを楽しむことができますよ。じっくり時間をかけて火を通すことによって、しっとりとした肉質に仕上がります。

じっくりと煮込めばとろっとした食感を楽しめる、コラーゲン豊富な「スネ」

出典:amazon.co.jp

太い筋繊維が多く、硬めの肉質をしている部位です。脂質がほとんどないのも特徴のひとつ。よく動かす部位でもあるので、鹿肉の濃い旨みを楽しむことができますよ

スネはじっくりと時間をかけて煮込むカレーやシチューにするのがおすすめです。鹿肉の旨みがしっかりと感じられるスープに仕上がります。肉自体も煮込むことによってほろほろの仕上がりに。コラーゲン豊富な部位でもあり、ゼラチン質のとろっとした食感を楽しめますよ。

ブロックからミンチまで、料理のしやすさや使いやすさに合わせて肉の「形状」を選ぼう

鹿肉のカットはおもにブロック・スライス・ミンチがあります。料理のしやすさや使いやすさなど、重視するポイントに合わせて肉の形状を選びましょう。

色々な料理を試したいなら、好みの大きさに切って使える「ブロック(塊肉)」

出典:amazon.co.jp

ネット通販で多く見かけるのがブロック肉です。好みの厚さにカットして使えるので、色々な料理に使いやすいですよね。分厚くカットしてステーキにしてもよいですし、小さめにカットして焼肉にしても。薄くスライスすればしゃぶしゃぶにも使用できます。

色々な調理方法を試してみたい、という方や、がっつりと鹿肉を味わいたいという方におすすめの形状です。ただし、比較的サイズの大きい商品が多いのに注意が必要です。解凍後はできるだけ早めに食べきれるように、使いきれる量のものを選ぶようにしてくださいね。

焼き肉からしゃぶしゃぶまで、すぐに調理ができて便利な「スライス」

出典:amazon.co.jp

スライスカットしてある鹿肉であれば、解凍に時間もかからないため、食べたいタイミングですぐに使用することができます。焼肉向けのやや厚めのスライスから、しゃぶしゃぶ向けの極薄のスライスまで、料理に合わせて選ぶことができますよ。

大きいブロックを自分でカットするのは大変、という方でも、スライスならいつものお肉のように使えて便利ですよね。容量も少量のものを見つけることができるので、鹿肉が口に合うかどうか試してみたい、という方にもおすすめです。

ハンバーグやペット用のご飯を作るなら、小分けがしやすく調理もしやすい「ミンチ」

出典:amazon.co.jp

鹿肉は、部位によって筋張っていたり硬かったりしますが、ミンチであればそんな部位でもやわらかく食べやすいです。ハンバーグやしぐれ煮にしていただくのが人気の食べ方。一般的なのミンチよりも旨みが強く、赤ワインとの相性もばっちりですよ。

加えて、高タンパク低カロリーな鹿肉は、ペットフードとしても最適な食材です。鹿肉は穀物などによるアレルギー反応も起こりにくく、また消化がしやすいため、シニア犬に与えるのにもおすすめです。肌艶や毛並みをよくする栄養素も含まれていますよ。

狩猟後の素早い下処理が大切!臭みが少ないものを求めるなら「すぐに血抜き処理などがされているか」も要チェック

出典:rakuten.co.jp

鹿肉は臭みがあるイメージがある方も多いのではないでしょうか。しかし実際には、適切な下処理がされている肉であれば、意外に臭みは少ないです。

ポイントは狩猟後の処理。捕獲後に素早く体温を下げることによって、微生物の繁殖を防ぎます。また血抜きや内臓の処理を迅速かつ適切に行うことで、臭みの少ない鹿肉に仕上がります。

専用の施設で素早く処理したものを提供している販売元を選ぶようにすれば、比較的臭みの少ない鹿肉を楽しめますよ。

はじめて鹿肉を食べるという方は、無駄なく食べられるよう「少量」から取り寄せしてみよう

出典:amazon.co.jp

鹿肉は、食べ慣れない方にとっては独特の味に感じられることもあります。ファンが多いジビエではありますが、口に合わないこともあるかもしれません。

初めて鹿肉を試してみる場合には、コスパは若干悪くなりますが、少ない容量のものを選ぶようにしましょう。200g程度の容量から購入することができるので、せっかくの命を無駄にしないためにも、無理なく食べられる量を選んでくださいね。

通販でお取り寄せできる鹿肉のおすすめ人気ランキング10選

ここからは、各通販サイトで人気なお取り寄せ鹿肉をランキング形式でご紹介します。がっつり食べられるブロック肉から手軽に使えるスライス肉まで、部位もさまざまご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

1位 ‎ゆの美 エゾシカ肉 もも肉 1kg

詳細情報
種類:エゾシカ
部位:もも肉
肉の形状:ブロック
容量:1.0kg

お好みにカットしてどんな料理にも使えるももブロック

やわかく脂質の少なさが特徴の赤身肉、もも肉のブロックです。捕獲後約2時間で処理場に到着し処理されるため、臭みが少ないのが魅力です。1kgとがっつり食べられるサイズなので、好きな大きさにカットしてさまざまな料理に使うことができますよ。

どんな調理方法でも合う肉質のブロックを探している方におすすめです。

2位 エゾ鹿肉専門店北のグルメ エゾシカ 外もも肉 1kg

詳細情報
種類:エゾシカ
部位:外モモ
肉の形状:ブロック
容量:1kg

食べごたえがあり旨味のつまった外もも肉

肉の品質を保つためにも、できるだけ鹿を苦しめずに狩猟するクリーンキルを自社ハンターが行なっている北のグルメの鹿肉です。また迅速な解体処理で、臭みの少ない鹿肉を提供しています。

外もも肉は比較的よく動かす部位なため、食べごたえのある肉質が特徴です。薄くスライスして焼肉やしゃぶしゃぶにするのはもちろん、煮込んでも鹿肉の旨みを感じることができますよ。

3位 鹿肉専門店狩人の匠 エゾシカ ミンチ (挽肉) 300g x 6パック

詳細情報
種類:エゾシカ
部位:-
肉の形状:ミンチ
容量:300g x 6パック

使いきりサイズに小分けされていて使いやすい!

自社工場から半径4km圏内で狩猟を行なっている狩人の匠。血抜きから解体までをできるだけ短時間に行うことで、新鮮で美味しい鹿肉を提供しています。

こちらの商品はミンチに加工されているので、肉の硬さを気にすることなく食べることができます。300gと小分けになっているので、余らせてしまう心配がないのも嬉しいポイント。使い切りサイズのミンチを探している方におすすめです。

4位 エゾシカ専門店北のジビエ エゾシカ もも肉 1kg

詳細情報
種類:エゾシカ
部位:もも肉
肉の形状:ブロック
容量:1kg

狩猟後2時間以内に処理された高品質な鹿肉

衛生管理基準であるHACCPのA級認定企業である北のジビエが販売しているもも肉です。狩場で仕留めた鹿を2時間以内に工場へ送り、厳しい衛生管理のもとで解体処理を行なっています。

もも肉のやわらかい部分はそのままステーキに、筋のある部分は煮込み料理など、肉質によって調理方法を変えるのがおすすめです。さまざまな調理方法を試したい方に人気ですよ。

5位 エゾ鹿肉専門店北のグルメ エゾシカ 内もも肉 500g

詳細情報
種類:エゾシカ
部位:内モモ
肉の形状:ブロック
容量:500g

食べやすい部位とサイズで初めての方にもおすすめ

こだわりの狩猟方法で、品質がよく臭みの少ない、食べやすい鹿肉を提供している北のグルメの内もも肉です。鹿肉の中でもやわらかい肉質の部位で、クセが少なく食べやすい味わいが人気です。

鹿肉の味をそのまま味わえるステーキにするのがおすすめで、じっくりと火を通すことでしっとりとした仕上がりを楽しめます。サイズも500gと使いきりやすいサイズなので、初めて鹿肉に挑戦する方でも購入しやすい商品ですよ。

6位 エゾ鹿肉専門店北のグルメ エゾシカ 生ミンチ 500g

詳細情報
種類:エゾシカ
部位:-
肉の形状:ミンチ
容量:500g

いつものひき肉と同じように使えるクセの無さ

鹿肉の旨みをしっかりと感じられるミンチです。赤身がメインで脂身が少ないので、脂っぽいミンチは苦手という方にも楽しんでいただけますよ。迅速な処理で臭みも少なく、鹿肉は苦手だけれどこれは食べることができた、という声も多くあります。

ハンバーグにするのはもちろん、キーマカレーにも。ペットフードにしやすい加工なので、ペットと一緒に鹿肉を味わいたい方にもおすすめですよ。

7位 エゾシカ専門店北のジビエ すね肉 1kg 

詳細情報
種類:エゾシカ
部位:すね肉
肉の形状:ブロック
容量:1kg

カレーやシチューなどの煮込み料理に最適!

鹿の搬入から解体、出荷までを一貫して行なっている北のジビエが販売しているすね肉です。すね肉は筋肉繊維が多く硬い肉質なので、煮込み料理に最適な部位です。ゼラチン質も豊富で、とろっとした食感を楽しむことができますよ。

長時間じっくり煮込むことで旨みがスープに溶けだすすね肉。鹿肉の美味しさを存分に堪能することができます。カレーやシチューなどの料理にぴったりの鹿肉を探している方におすすめですよ。

8位 いわた屋 鹿肉 ミンチ 1kg

詳細情報
種類:-
部位:-
肉の形状:ミンチ
容量:1kg

広島県の天然鹿肉を使った中挽きミンチ

天然の猪や鹿などを販売する食肉店であるいわた屋。広島県の天然鹿を使用し、新鮮で高品質な鹿肉を提供しています。通常は6mmの中挽での販売ですが、要望に合わせて細引き〜粗挽きに対応していただけるのも嬉しいポイントですね。

1kgと大容量ですが、500gごとに真空包装がされているので、使いきりやすいのも魅力です。エゾシカとはまた違った味わいの、広島の天然鹿を楽しんでみたい方におすすめですよ。

9位 ゆの美 エゾシカ ロース肉 1kg

詳細情報
種類:エゾシカ
部位:ロース
肉の形状:ブロック
容量:1kg

鹿本来の旨味が広がる赤身肉

捕獲後約2時間で食肉処理された鹿肉を提供しているゆの美が販売しているロース肉です。鹿肉のロースは脂肪分が少なく、やわらかい赤身であることが特徴です。鹿肉の中でも人気の高い部位ですよ。

ステーキやグリルにすれば、鹿肉本来の味わいを楽しめ、ジューシーな旨みを堪能することができます。ワンランク上のジビエを試してみたい方におすすめです。

10位 エゾ鹿肉専門店北のグルメ 鹿しゃぶ 1kg (ロース肉約500g+モモ肉約500g)

詳細情報
種類:エゾシカ
部位:ロース肉・モモ肉
肉の形状:スライス
容量:鹿しゃぶ1kg(ロース肉約500g+モモ肉約500g)

しゃぶしゃぶや焼肉に、食べやすいスライス肉!

薄めにスライスされたロースとモモが楽しめる商品です。解凍しやすいスライス肉なので、手軽に鹿肉を楽しむことができますよ。ロース肉とモモ肉の食べ比べをすることもできるので、自分好みの味わいの部位を見つけたい、という方にもおすすめです。

焼肉はもちろん、炒め物にも使いやすい鹿肉です。しゃぶしゃぶにすれば、栄養価の高い鹿肉をさっぱりと味わうことができるので、夏バテ予防効果も期待できますね。

おすすめの商品一覧

製品最安値評価リンク

‎ゆの美 エゾシカ肉 もも肉 1kg

1

2,160円

3.9

エゾ鹿肉専門店北のグルメ エゾシ……

2

1,500円

鹿肉専門店狩人の匠 エゾシカ ミン……

3

3,960円

4.96

エゾシカ専門店北のジビエ エゾシ……

4

1,880円

4.76

エゾ鹿肉専門店北のグルメ エゾシ……

5

1,000円

4.86

エゾ鹿肉専門店北のグルメ エゾシ……

6

650円

4.71

エゾシカ専門店北のジビエ すね肉 ……

7

1,480円

4.58

いわた屋 鹿肉 ミンチ 1kg

8

1,300円

4.47

ゆの美 エゾシカ ロース肉 1kg

9

2,700円

3.8

エゾ鹿肉専門店北のグルメ 鹿しゃ……

10

3,580円

4.44

まとめ

ジビエの代表的存在である鹿肉。栄養価が高くヘルシーな食材ですが、初めての挑戦であれば口に合うかどうかが心配ですよね。その際には、食べやすい味わいで比較的リーズナブルな内もも肉を選ぶのがおすすめです。少量のものから試してみてくださいね。

人間にとって嬉しい魅力が多い鹿肉ですが、ペットに与える食品としても人気です。アレルギー反応が比較的出にくいことなど、多くのメリットがありますよ。何を購入するか迷った際には、この記事を参考にして、ぜひ自然の恵であるジビエを楽しんでくださいね。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
サボテン好きのフリーライター

Kyna(キーニャ)

趣味は「旅行」「お酒」「美容」「コーヒー」です。日常の"嬉しさ"を増やせるような記事をお届けできればと思います。