バランスボディ研究所

どこでもマッチョ利用できるドアできないドア

どこでもマッチョ利用可能なドア


開口部にドア枠がついているドアに利用可能です。(写真1)


バナー1



どこでもマッチョ利用できないドア


ドアの両側に多少のスペースが必要です。(写真2)

壁が密着しているドアでは使用できません。(写真3)


バナー2



反対サイドでは、写真4の赤丸部分のように、ドア枠に引っかける構造です。ドア枠と壁の段差が、約10mm(ミリ)=1cm(センチ)以上であることが望ましいです。(写真4)


バナー3



ドア枠の厚みは約10cm(センチ)以上必要です。※ドアそのものや、壁の厚みではなく、ドア開口部に付いている「枠」の厚みになります。(写真5)

バナー4



ドア枠の出っ張りが無い構造のドアでは、利用できません。(写真6)


バナー5



その他の記事


どこでもマッチョこんな人にオススメ&懸垂の効果

どこでもマッチョ5大特徴

どこでもマッチョ利用できるドアできないドア


どこでもマッチョ商品ページ

どこでもマッチョ

【どこでもマッチョ】自宅のドアで懸垂 ぶら下がり健康器/取り付け保証付き/送料無料



筋トレリンク


ご自宅のドアが利用できないタイプのドアに該当した場合は、どこでもマッチョ【ストレート】をご検討ください。
どこでもマッチョ【ストレート】

送料無料場所を取らずに自宅で懸垂 「どこでもマッチョ・ストレート」【懸垂/筋トレ/ぶら下がり/マシン】



自宅で本格的な筋トレ出来ます。
おうちでマッチョシリーズ



《懸垂》
どこでもマッチョ
どこでもマッチョ【ストレート】

《上半身・腹筋》
クイックマッチョ
腹筋パンチャー

《全身》
あしたのマッチョ
どこでもボクシング

《腕、リスト》
アームマッチョ
ハード/ミディアム/ソフト)

ページトップ