【2022年】車用スマホホルダーの選び方とおすすめ人気ランキング10選【自動開閉タイプからクリップタイプまで】

Webライター

maki

海外や日本で愛用されている良いモノ探しが趣味。調理アイテムや雑貨、インテリア雑貨など幅広いジャンルの記事を紹介します。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

スマホホルダーは、ドライブ中など車内でより快適に過ごすのにとても役立つアイテムです。吸盤式やマグネット式など、種類も豊富です。また、Qiワイヤレス充電機能付きやスマホサイズに合わせて自動開閉するモデルなど、機能性も年々向上しています

そこで今回は、車用スマホホルダーの選び方と各通販サイトで人気のおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。各タイプの特徴の違いから、違反や車検への影響についても解説しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

この記事でおすすめする商品

車用スマホホルダーの選び方

車用スマホホルダーを選ぶ際に重要な4つのポイントをみていきましょう。

見やすさや取り付けやすさを考慮して「設置方法」で選ぼう

車用スマホホルダーは、製品によって取り付け方法が異なります。運転する際の見やすさや、車種の設計によって取り付けやすいものを選びましょう。

視界を遮らず、ダッシュボードがすっきりする「エアコン吹き出し口取り付け型」

出典:amazon.co.jp

エアコン吹き出し口に取り付けるタイプであれば、視界の邪魔にならずダッシュボードの上もすっきりします。運転席から見やすい場所に設置できれば、運転中のカーナビ代わりとしても最適です。

また、クーラーの送風によってスマホが熱を持つのも避けられます。エアコン吹き出し口にスマホホルダーを設置する場合は、事前に対応している機種と車種を確認しましょう。

付け外し簡単!ダッシュボードなどに挟むだけなので取り入れやすい「クリップ型」

出典:amazon.co.jp

スマホホルダーを状況に応じて着脱させたい方は、クリップ式がおすすめです。取り外しが簡単なので、必要に応じて一時的にダッシュボードやメーターフードにセットできます。

走行中の揺れや衝撃にもスマホが外れにくいホールド力の高さが特徴です。しかし、設置場所によっては視界を遮ってしまう可能性もあるので注意しましょう。

車を傷つけたくない人に◎平らな場所ならどこでも取り付けできる「吸盤・ゲル型」

出典:amazon.co.jp

吸盤タイプは、ダッシュボードなど平らな場所であればどこにでも設置可能です。カーナビとして使用する場合にも、視線を落とさずスマホに目を向けられる位置にセットできます。

吸盤やゲルは時間が経ったり、埃が付着すると吸着力が弱まる場合も。水やぬるま湯で洗うと吸着力が回復するタイプや、高温でもゲルが溶けないものを選びましょう。

スマホのサイズや形状に合わせて「スマホの固定方法」で選ぼう

スマホの固定方法も製品によって異なります。取り付けのしやすさや操作のしやすさ、ホールド力など細部まで確認しましょう。

スマホを置くだけ!ワンタッチでスムーズに固定できる「自動開閉(オートホールド)式」

出典:amazon.co.jp

スマホの着脱を簡単にしたい方は、自動開閉式がおすすめです。スマホをホルダーに置くとセンサーが反応して自動で固定されます。エンジンを切ったあとでも、しばらくセンサーが反応して開閉するものを選べば、スマホを取り忘れた際にも安心です。

あまりにも分厚いカバーを装着していると、ホルダーに固定できない場合もあるので、手帳ケースなどをつけている場合は厚みにも注意しましょう。

スマホに合わせて正しいサイズを選べば、カバー付きでも固定しやすい「バネ式」

出典:amazon.co.jp

家族で車をシェアする場合など、さまざまなスマホのサイズに対応するホルダーが良い方はバネ式がおすすめです。スマホサイズに合わせてバネで固定するので、あらゆる機種のスマホに対応します。奥行きがあるものだと、カバーやケースを付けたままでも装着できますよ。

製品によってはバネの開閉時に強い力が必要なものもあります。スマホを傷つけないためにも、ホルダー部分が樹脂やシリコンで加工されているものを選びましょう。

スマホのサイズや厚みに関わらず対応◎スマホ側に金属プレートを付ける「マグネット式」

出典:amazon.co.jp

マグネット式は、スマホ側に金属プレートを取り付けることで、磁石の力によって簡単に装着できる仕組みになっています。背面が装着されるので、スマホのサイズや厚みに制限もありません

またスマホを傷つける心配もなく、手軽に使用できます。スマホホルダーに使用されているマグネットは超強力なものばかりなので、振動にも強く安定性にも優れています。

「対応サイズ・耐荷重」は要確認!カバーの厚みやスマホリングも考慮しよう

出典:amazon.co.jp

iPhone13Pro MaxやGoogle Pixel6 Proなど、画面が6.5インチ以上のスマホはホルダーの取り付け幅を確認しましょう。また手帳型ケースなど、種類によってはサイズも重量も大きくなるので、耐荷重をチェックしましょう

走行中の振動などで落下しないように、適応サイズのものを選んでしっかりとスマホを固定しましょう。

快適に走行するための「機能」をチェックしよう

スマホの操作性を高める機能がついたスマホホルダーであれば、車内でより快適に過ごせますよ。

画面をなるべく視界に入れたいなら、見やすい位置に調整できる「角度・向き調整機能」

出典:amazon.co.jp

角度・向き調整機能がついたスマホホルダーであれば、音楽を聴くときは縦画面で、車内で映画鑑賞をしたりカーナビとして使用するときは横画面など、用途やシーンに応じて使い分けられます。

とくに、アーム付きのスマホホルダーは運転席から見やすい位置にスマホを設置できるので、安全性も向上します。角度や向き・長さの可動域を購入前にチェックしてくださいね。

長時間のナビ使用も安心!スマホを固定しながら充電可能な「ワイヤレス充電対応」

出典:amazon.co.jp

スマホで音楽を聴いたり、カーナビとして使用すると一気に充電が減ってしまいますよね。そんなときにおすすめなのが、ワイヤレス充電対応のスマホホルダーです。価格は一般的なものよりも割高ですが、途中で充電が切れてしまう心配がないのは助かりますね。

Qi規格に対応したスマホなら、充電コードを差し込む必要がないので便利です。充電機能付きを選ぶ際は、充電状態を確認できるランプや、スマホを接続不良から守る安全性の高いものを選びましょう。

車用スマホホルダーのおすすめ人気ランキング10選

ここからは、各通販サイトで実際に購入されている商品のなかでも、とくに人気の高いおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

1位 DesertWest 車載ホルダー 504582466

詳細情報
スマホの固定方式:ホールド
取り付け方法:吸盤、クリップ
適応サイズ:4インチから7インチまですべての機種、および手帳型ケースをつけたスマートフォンなど様々な厚みや機種に対応
重量:300g

4〜7インチまでの可動域で手帳型ケースも使用可能

スマホやタブレットなど、サイズ・重量を選ばずしっかり取り付けできるスマホホルダーです。粘着力の高い新開発の特殊真空ゲルによって、最大20kgまでキャッチします。吸着力が弱まっても、ぬるま湯で洗い流せば何回でも使用できます。

ダッシュボード・エアコン吹き出し口・フロントガラスなど、設置場所も選ばず、走行中の激しい揺れからもしっかりスマホを支えます。さらに、360度自由自在に回転するポールジョイント機能付きなので、カーナビ代わりとしても重宝しますよ。

2位 SmartTap(スマートタップ) スマホホルダー EasyOneTouch5 535427811

詳細情報
スマホの固定方式:ホールド
取り付け方法:吸盤、クリップ
適応サイズ:横幅5.9~9.1cmのスマホに対応
重量:-

抜群の操作性と耐久力で簡単に着脱できる

アームは最大4.5cmまで無段階で伸縮可能。角度も230度まで調節できるので、操作しやすい位置にばっちり設置できます。吸着力と安定性に優れた吸着盤なので、片手でも簡単にスマホの着脱ができます

ほとんどの車種のダッシュボードに強力吸着するうえ、吸盤補助シートでこれまで設置できなかった素材面にも対応可能になりました。操作性に優れた使い勝手の良いスマートホルダーです。

3位 Unique Spirit 車載ホルダー pad-air-PIAN2

詳細情報
スマホの固定方式:マグネット
取り付け方法:粘着テープ
適応サイズ:4~7インチのスマホに対応
重量:-

6つの強力マグネットでスマホをしっかり吸着

車内の内装にもなじみやすい、シンプルかつスマートなマグネットタイプのスマホホルダーです。高強度ABS素材を使用しているため、車内が高温になってもしっかり密着します。

粘着テープでダッシュボードなどに設置するタイプですが、水洗いすることで吸着力は瞬時に回復します。スマホの裏面にマグネットシートを貼り付けるだけで、ケースを装着していてもしっかり固定できますよ。

4位 luckily Qi充電対応 車載用 スマホホルダー 542354296

詳細情報
スマホの固定方式:自動開閉
取り付け方法:クリップ
適応サイズ:4~7インチのスマホに対応
重量:100g

置くだけで高速充電もできる車載ホルダー

充電機能も兼ね備えたスマホホルダーです。従来品よりも70%充電速度がアップ。吸盤式とエアコン吹き出し口式の両方が付属されているので、ダッシュボードやフロントガラス・送風口など、場所を選ばずに設置できます。

急速充電機能と360度回転クリップ搭載なので、ナビ代わりに使用できるのも嬉しいですね。車内の内装や好みに応じて4色から選択できます。

5位 サンワサプライ スマートフォン用車載ホルダー 200-CAR071

詳細情報
スマホの固定方式:自動開閉
取り付け方法:吸盤、クリップ
適応サイズ:幅60~95mm、厚さ10mm以下のスマホに対応
重量:240g

使いやすい位置に調整できるスマホホルダー

幅6〜9.5cmのスマホに使用できるホルダーです。厚さ1cmのスマホまで取り付けられるため、ケースをつけたままでもセットできます。最大10WのワイヤレスQi充電機能も搭載されているので、運転中も効率的に充電可能です。

アームの角度・長さが調整できるだけでなく、ホルダーの角度調整・画面の縦横調整など、機能性にも優れています。

6位 JAPAN AVE.(ジャパンアベニュー) スマホホルダー JA620

詳細情報
スマホの固定方式:自動開閉
取り付け方法:吸盤、クリップ
適応サイズ:サイドアーム幅8.5cmまでのスマホに対応
重量:115g

自動開閉センサー付きでピッタリおさまる

高精細センサー付きのスマホホルダーで、スマホサイズに合わせて自動で開閉します。開閉音も静かでスマホの取り付けも簡単。バネ式と違ってスマホを傷つける心配もありません。スマホを取り外したいときは、タッチセンサーに触れるだけで取り外せます。

最大15Wの急速充電機能も搭載されているので、Android・iPhone問わず高速で充電が可能です。また、自動異物認識センサーによって、異物を認識すると電力供給を一時的にストップします。

7位 AiHiwvol スマートフォンホルダー 552700409

詳細情報
スマホの固定方式:重力式
取り付け方法:クリップ
適応サイズ:4~7インチのスマホに対応
重量:-

5つのフックでエアコン吹き出し口にしっかり固定

エアコンの吹き出し口に、5つのフックで固定するスマホホルダーです。安定して固定できるので、落下の心配がありません。フックの長さも調整可能なので、ほとんどの車種に対応します。

ホルダーアームは、360度回転して適した位置に設置できます。またスタンド内側は、樹脂とシリコン加工が施されているので、スマホを傷つけません。

8位 Oltyeil 車載ホルダー ワイヤレス充電 553158590

詳細情報
スマホの固定方式:自動開閉
取り付け方法:クリップ
適応サイズ:iPhone13、13pro、13 pro max、13 Mini、12、12pro、12 pro max、12 Mini、11、11pro、11 promax、XS、XR、8、Samsung S8、S9、S10などのスマホに対応
重量:-

360度自由自在に角度調整ができる

運転手の視界を邪魔しないように、エアコン吹き出し口にセットするスマホホルダーです。便利な自動開閉機能付き。片手で簡単にスマホを傷つけることなく、ホルダーに装着できます。

ワイヤレス充電にも対応しており、最大15Wの高速充電ができます。エンジン停止後も数分以内であればセンサーが反応するため、スマホの取り忘れを防げて安心。対応車種は限られているため、事前に対応するかどうかのチェックが必須です。

9位 ARJAN スマホホルダー 356707548

詳細情報
スマホの固定方式:マグネット
取り付け方法:シール
適応サイズ:スマホ、タブレットなど全機種に対応
重量:-

スタイリッシュでコンパクトな車載ホルダー

車の専門誌でも取り上げられたことのある、話題のスマホホルダーです。強力なマグネットを使用しているため、スマホやタブレットなど300gまで装着可能。揺れやガタつきにも強く、しっかり固定します。

コンパクトで場所を取らないので、運転席用と助手席用など複数箇所に設置するのもいいですね。スタイリッシュでありながらも、機能面に優れている高性能なアイテムです。

10位 keigostore 車載ホルダー 561140741

詳細情報
スマホの固定方式:ホールド
取り付け方法:吸盤
適応サイズ:4~7インチのスマホに対応
重量:144g

20cmの伸縮アーム付きで手元での操作がしやすい

強力な吸盤と20cmの伸縮アームがついたスマホホルダーです。平らな場所であればどこでも設置できるうえ、伸縮アームで手元までスマホを引き寄せられるので、より安全に操作できます。

ホルダー各部にはシリコンパットを使用しているため、揺れやガタつく車内でもスマホをしっかり固定して傷つけません。両側の調整レバーを押し込むだけで、取り外しも簡単です。

おすすめの商品一覧

製品最安値評価リンク

DesertWest 車載ホルダー 504582466

1

2,390円

4.15

SmartTap(スマートタップ) スマ……

2

2,680円

4.41

Unique Spirit 車載ホルダー pad-a……

3

1,299円

3.8

luckily Qi充電対応 車載用 スマホ……

4

1,799円

4.2

サンワサプライ スマートフォン用……

5

2,980円

4.45

JAPAN AVE.(ジャパンアベニュー)……

6

2,980円

4.2

AiHiwvol スマートフォンホルダー ……

7

1,718円

Oltyeil 車載ホルダー ワイヤレス……

8

3,680円

4.1

ARJAN スマホホルダー 356707548

9

2,580円

4.43

keigostore 車載ホルダー 561140741

10

840円

5

違反や車検への影響も!フロントガラスを避けて、視界を遮らない場所に取り付け安全運転を

出典:amazon.co.jp

スマホホルダーの取り付け位置の違反について明確な記載はありません。しかし道路車両運送法では、フロントガラスの下部から150mm以上に視界を妨げるものを取り付けることは禁止されています。そのため、検問時の違反の対象になったり、車検が通らない場合も考えられます。

手にスマホを持っていない状態でも、運転中のスマホ操作は取り締まりの対象になるため、注意が必要です。また、視線を落とした際に前方の危険を見逃す恐れもあるため、スマホの操作は必ず車を停車させてから行ってくださいね。

まとめ

車用スマホホルダーを選ぶ際は、手持ちのスマホのサイズ・重量に応じて選びましょう。サイズが合っていないと破損の原因になったり、スマホが落下する恐れがあります。

アームやホルダーの長さ・角度が調整できる機能性に優れたものや、充電機能がついたものであれば、より車内での快適性がアップしますよ。くれぐれも安全に注意しながら、スマホホルダーを使ってくださいね。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
Webライター

maki

海外や日本で愛用されている良いモノ探しが趣味。調理アイテムや雑貨、インテリア雑貨など幅広いジャンルの記事を紹介します。