Apple watchケースの選び方とおすすめ人気ランキング10選【ステンレス素材や防水タイプも】

p.writer

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

iPhoneと連動して、時計だけでなく電話やメールまでこなせるApple watch。最近ではケースも充実しており、ビジネス用からアウトドア用までさまざまなデザインのものが存在しています。

しかし、ケースのみのタイプや保護カバーが付いているものもあり、選ぶのが難しいですよね。そこで今回は、Apple watchケースの選び方とおすすめ人気ランキング10選をご紹介します。この記事を見ることで、自分に合ったケースを選ぶことができますよ。

この記事でおすすめする商品

Apple watchケースのメリット

出典:amazon.co.jp

Apple watchケースとは、文字通りApple watchを保護するケースのことです。先ほども説明しましたが、ケースにはたくさんの種類があります。

つけるメリットとして一番大きいのは、Apple watchをしっかりと保護できること。Apple watchは数万円もする高価なものなので、ケースなしで使用するのは少し危険です。そのため、ケースをつけることが無難であると言えるでしょう。

また、ケースのデザインが豊富なのもメリットです。Apple watch自体に拡張性はないものの、ケースで周りと差別化を図ることができます。最近では、可愛いデザインのものや、スタイリッシュなものも増えてきています。

Apple watchケースの選び方

次に、選び方について解説します。選び方は4つあり、「タイプで選ぶ」「目的で選ぶ」「機能性で選ぶ」「素材で選ぶ」です。順番に解説していきます。

タイプで選ぶ

まずはじめに「タイプで選ぶ」について解説します。ケースのみのタイプからバンドと一体になっているタイプまであるので、自分に適したものを選びましょう。

最低限の機能でリーズナブルなケースのみのタイプ

出典:rakuten.co.jp

まずご紹介するのは、ケースのみのタイプです。こちらのタイプの特徴は、バンドや保護カバーは付いていないが、最低限の機能を備えていること。最低限とはいえ、衝撃から本体を守ることは十分に可能です。

つけ外しも簡単なため、日によってケースを交換するのもありです。一つのケースでは満足できない人や、シンプルさを追求している人におすすめの商品になります。

また、デメリットは保護フィルムやシートを別で購入しなくてはならないことです。別で購入するのが面倒な人には、あまり向いてません。

しっかり守れるケースと保護カバーの一体型タイプ

出典;amazon.co.jp

次におすすめなのが、ケースと保護カバーの一体型タイプです。ケースと保護カバーが一体であれば、液晶部分もしっかりと守ることができます。別でカバーを購入する必要もないのも嬉しい要素です。

ケースのみのタイプと比べると、保護カバーがある分、値段が高い傾向にあります。しかし、ものによっては安いこともあるでしょう。これ一つで完結させたい人に適したタイプですね。

統一感が出せておしゃれなケースとバンドの一体型タイプ

出典:rakuten.co.jp

3つ目は、ケースとバンドの一体型タイプです。特徴はなんといっても、本体からバンドまで統一感があっておしゃれなこと。他のケースと比べて、デザイン面で差をつけることができます。

また、バンドを外す手間が省けるのも魅力的です。面倒なバンド交換がなくなり、私たちのApple watch生活をより豊かなものにしてくれます。

デメリットとしては、保護フィルムが邪魔になってしまう恐れがあることが挙げられます。ケースを外す際にフィルムがめくれてしまい、買い直すことになるのが面倒です。この点が気にならなければ、適切なタイプと言えます。

目的で選ぶ

ケースを選ぶ上で欠かせないのは、TPOに応じた機能やデザインのものを選ぶことです。ここではビジネスシーンとスポーツ用に分けてご紹介します。

ビジネスシーンではシンプルさを

出典:yahoo.co.jp

ビジネスシーンではシンプルなカラーを重視しましょう。普通の時計と比べると、Apple watchはまだ完全には理解されていない状況です。特にビジネスシーンでは失礼にあたる場合があるので、できるだけシンプルなカラーを追求します。

また、カラーだけでなくスーツに合うようなデザインのものを選ぶことも大事です。本体だけが目立ってしまうことがないように、雰囲気に合わせたケースを選びましょう。

スポーツやアウトドアなら衝撃に強いものを

出典:yahoo.co.jp

スポーツやアウトドア用として使う時は、できるだけ衝撃に強いものを選びましょう。誤って落としてしまって、大切なApple watchを壊してしまっては悲しいですよね。しっかりと耐久性を確認することが大切です。

特にシリコンケースであれば、素材が柔らかく衝撃を吸収しやすいのでおすすめ。カラーも豊富で、ピンクやイエローなどのカラフルなデザインもあります。

スポーツやアウトドア用だと、サイズが大きいものがどうしても多いので、きちんとチェックしてからの購入をおすすめします。衝撃に強いケースを駆使して、Apple watchを保護しましょう。

機能性で選ぶ

次に解説するのは、機能で選ぶ方法です。特にこだわりがなければ、次の2つのものを選ぶと失敗しません。

雨でも安心の防水ケース

出典;rakuten.co.jp

雨の日でも安心な、防水機能付きのものを選ぶことがおすすめです。実はApple watchには防水性能がないものが多く、代わりに耐水性能が備わっています。耐水というのは飛沫に対しての性能で、浸水には向いていません。

耐水性能でも雨の日に出掛ける程度なら可能ですが、アウトドアやスポーツ時には防水ケースがあると安心です。ちなみに新型のApple watchは、水深での利用も可能なので確認してください。

落としても大丈夫な衝撃に強いケース

出典:amazon.co.jp

スポーツやアウトドア以外でも、なるべく衝撃に強いものを選んでおくことをおすすめします。Apple watchはスタイリッシュなデザインが故に、傷がつきやすいです。いつどこで落とすか分からないので、できるだけ意識しましょう。

素材で選ぶ

最後におすすめする選び方は、素材で選ぶ方法です。同じ色のケースでも素材が違うだけで、全く印象が異なる場合があります。自分が身につける服や、アクセサリーに合ったケースを選ぶことが重要です。

低価格なアルミニウム

出典:rakuten.co.jp

まず最初に紹介するのは、アルミニウム素材です。アルミニウムの特徴は、低価格で軽量であること。誰でも気軽に購入でき、スポーツをするときでも安心して使うことができます。

また、見た目がシンプルなものも特徴です。加えてカラーの種類も豊富なので、雰囲気に合わせて付け替えることができます。できるだけ低価格で、複数のケースが欲しいときにおすすめな素材です。

スーツに合うステンレス

出典:amazon.co.jp

2番目の素材は、スーツに合うステンレスです。まだまだビジネスの場では使用する人が少ないApple watchですが、ステンレス製ならスーツと合わせても違和感がありません。

さらに、下で紹介するセラミックと比べると値段が低く、種類を選べるのも特徴。自分に合ったベルトと組み合わせ、スーツに合わせてみることがおすすめです。

高級感が漂うセラミック

出典:amazon.co.jp

最後に紹介するのは、高級感漂うセラミックです。上の2つと比べると若干値段が高いですが、その分しっかりとした素材でスーツに合わすことができるので、こちらもビジネスシーンでの使用がおすすめです。

腕時計と比べると手軽に見えてしまうことが多いApple watchでも、セラミックなら高級感を演出することが可能です。Apple watchを腕時計のようにカッコよく使いたい方に、最適な素材になります。

Apple watchケースのおすすめ人気ランキング10選

ここからは、選び方を踏まえたおすすめ人気ランキング10選をご紹介します。それぞれどんな人におすすめなのかも載せているので、ぜひ参考にしてください。

1位 YOFITAR(ヨフィター) Apple Watch 用 ケース

詳細情報
サイズ:44mm
対応機種:6/SE/5/4
素材:-

高級感あふれるデザインが魅力のApple watchケース

Amazonのベストセラーにも輝いているYOFITARのAppleWatch用ケース。特徴は高級感溢れるデザインです。1000円以下の価格帯にもかかわらず、安物感を全く感じさせません。

また、透明度の高い液晶ガラスは衝撃性にも強く、ケースの保護の面でも非常に優秀です。「はじめてで何を買えばよいか分からない。」そんな方に、とりあえずこちらの購入をおすすめします。

2位 A.B.Cストア Apple watch ハードケース

詳細情報
サイズ:40mm,44mm
対応機種:6/5/4/SE
素材:-

8色のカラーバリエーションが魅力のケース

A.B.Cストアで販売されている「Apple watchハードケース」の特徴は、カラーが8種類あることです。Apple watchは統一されたデザインが魅力の商品なので、カバーやケースで個性を出すことが重要になります。

さらに、取り外しも簡単でつけたままの充電もできます。ケースで個性を演出したい方に適した商品です。

3位 Spigen(シュピゲン) Apple watch ケース Ringo6-83

詳細情報
サイズ:44mm
対応機種:6
素材:-

スリムなボディが特徴のApple watchケース

第3位は、SpigenのApple watchです。特徴は薄くて軽く、スリムなタイプであること。大きいケースの場合は、せっかくのApple watchの高級感が損なわれます。スリムなタイプであれば、そういった心配は全くありません。

また、スリムなだけでなくしっかりとしたフィット感で、衝撃から本体を保護することが可能です。スリムなタイプのケースで耐久性も重視する方におすすめになります。

4位 HINATA(ヒナタ) Apple watch カバーケース

詳細情報
サイズ:44mm,42mm,40mm,38mm
対応機種:6/5/4/3/2/SE
素材:-

耐久性のあるTPU素材で全面保護ケース

HINATAの「Apple watchカバーケース」の特徴は、耐久性のあるTPU素材を採用していること。弾力性にも優れているため、傷だけでなくあらゆる衝撃からも本体を保護することが可能です。

ケース自体のフィット感も抜群なため、全面を保護することができます。しっかりとした素材で、Appple watchを守りたい人におすすめです。

5位 KIMOKU(キモク) Apple Watch ケース

詳細情報
サイズ:44mm,40mm
対応機種:6/SE/5/4
素材:-

水の侵入を防ぐケース

第5位は、KIMOKUのApple Watchケース。特徴は、侵入を防ぐ設計になっていることです。取り外しが簡単なのにもかかわらず、水の侵入をしっかりと防ぐことができます。

万が一水や汗が侵入してしまった場合であっても、布で拭き取ることで対策できます。スポーツやアウトドア用として優秀なケースです。

6位 Lively life(ライブラリーライフ)Apple watchケース w301456

詳細情報
サイズ:44mm,42mm,40mm,38
対応機種:6/5/4/SE
素材:-

上質な手触りと耐久性抜群なApple watchケース

PET+PMMA材質を採用しているケース。素材の特徴は、上質な手触りと抜群の耐久性です。

また、操作性を損なわない設計の工夫や簡単装着などの、最低限の性能もあります。最低限の機能を備えていて、素材にもこだわる方に最適なケースです。

7位 ママンベリー Apple Watchケース vbum3k05dxw41lzo

詳細情報
サイズ:40mm
対応機種:4
素材:TPU

透明感抜群なクリスタルケース

第7位はママンベリーの「Apple Watchケース」。特徴は、クリスタルのような透き通ったデザインです。ケース全体がクリアなので、Apple Watch本来の美しさをそのまま維持することができます。

超薄型でケース本体にフィットする作りになっていますが、液晶部分は覆い隠さないようになっています。これにより、本体の美しさをそのまま保つことができますApple watch本来のデザインを好む方に、おすすめな商品です。

8位 スパークス アップルウォッチカバー

詳細情報
サイズ:44mm,42mm,40mm,38mm
対応機種:全シリーズ対応
素材:アルミ合金

軽量でも耐久性のあるアルミ合金ケース

次に紹介するスパークスの「アップルウォッチカバー」の特徴は、素材がアルミ合金で作られていること。そのため非常に軽いです。軽いとはいえ、耐久性にも優れているので安心して使用できます。

ほかの商品とは違って、フレームカバーだけの作りになっているのも魅力的です。本体のデザインはそのままで、とにかく軽いものが欲しい方におすすめの商品になります。

9位 NIMASO(ニマソ)アップルウォッチケース

詳細情報
サイズ:44mm
対応機種:6/SE/5/4
素材:PC

クリアな画質を備えたアップルウォッチケース

第9位は、NIMASOの「アップルウォッチケース」です。特徴は、クリアな画質を備えていること。耐久性を意識したケースは画質が粗くなってしまことが多いですが、こちらのケースならクリアな画質を楽しむことができます。

また、タッチ感度も高いため、ストレスなく操作することが可能です。耐久性だけでなく、画質や操作性まで求める方に最適な商品と言えます。

10位 EMPIRE(エンパイア) Apple Watchケース AWB-PL

詳細情報
サイズ:44mm,42mm,40mm,38mm
対応機種:SE/6
素材:-

バンドと一体型のかわいいケース

続いて紹介するのは、EMPIREで販売されているアップルウォッチケースです。今までのケースとは全く違って、可愛いデザインが特徴的。バンドのデザインも同じデザインになっています。

バンドと一体型なので、統一感にも優れています。可愛いデザインを好む方で、バンドと一体となったタイプが欲しい方におすすめな商品です。

おすすめの商品一覧

製品最安値評価リンク

YOFITAR(ヨフィター) Apple Watc……

1

626円

4.6

A.B.Cストア Applewatch ハードケ……

2

850円

4.54

Spigen(シュピゲン) Apple watch……

3

1,925円

4.4

HINATA(ヒナタ) applewatch カバ……

4

804円

4.26

KIMOKU(キモク) Apple Watch ケ……

5

1,099円

4.8

Lively life(ライブラリーライフ……

6

1,580円

4.33

ママンベリー Apple Watchケース

7

2,494円

スパークス アップルウォッチカバー

8

1,180円

2.63

NIMASO アップルウォッチケース

9

706円

4.4

EMPIRE Apple Watchケース AWB-PL

10

1,650円

4.66

まとめ

Apple watchケースは種類が非常に多く、選び方が難しいです。なので、本記事で紹介したタイプや目的、機能性、素材といった選び方のコツを把握して見極めることが重要ですよ。

Apple watchケースをつけることで、他にApple watchを使っている方とは違ったものになるような特別感もあります。ぜひ、この記事を参考に自分に合ったものを選んで、お気に入りのケースを探してくださいね。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

p.writer