返品条件等販売に関する重要事項

商品管理には十分留意しておりますが、万一不良品であった場合・ご注文の商品と違う場合・運送破損していた場合は交換対応をさせていただいております。早急に交換手配をさせていただきますので商品配達後1週間以内にご連絡をお願い致します
不足品がございました場合は不足部材をお送りさせていただきます。

破損をしていた、不足分がございました場合は
原則交換、不足部材の発送の対応となります。

返品ご希望につきましては返品の際の梱包と
運送屋さんは原則玄関内での受け渡しとりますため
玄関までご用意を宜しくお願い致します。

商品の返品が確認できましたら
発送時の送料と返送時の送料を差し引いた金額を
ご返金手させていただきます。

商品手配後のキャンセルや、
いかなる理由での商品返品の場合は
発生しました往復送料ご負担をお願い致します。

商品手配後の住所変更の場合も
商品を一度返送しまして
再度、発送往復しなければいけないため
発生しました往復送料のご負担をお願い致します。

返品後の返金につきましては【郵便振り込み】【銀行振り込み】【コンビニ払い】 が決済のお客様へは【郵便振り込み】【銀行振り込み】にてご返金をさせていただきます。
クレジット払いや携帯払いが決済のお客様に関しましては請求を取り消しさせていただきます。既に請求があがられている場合は次回請求分から商品代金が相殺という形で差し引きされます。

お店の名前

爆安・送料無料の激安良品家具♪

お店の会員番号

11501690

販売事業者名

株式会社激安良品家具

担当部署名

仙田大輔

通信販売業務責任者

仙田大輔

備考

お客様からお預かりした個人情報は、商品の注文の受付及び発送、カタログやDM等の発送並びにお客様からのお問い合せに回答するために利用いたします。個人情報の開示・訂正および利用・提供の中止の申し出は、下記までご連絡をお願いいたします。
運営会社:株式会社激安良品家具
店舗名:激安良品家具
個人情報保護管理責任者:仙田大輔
問合せ先:06-6537-7167

個人情報保護責任者

仙田大輔

住所

大阪府大阪市平野区喜連西5-4-4 ハンプトンコート802

電話番号

06-6537-7167

FAX番号

050-3488-4250

メールアドレス

info@gekiyasu-ryouhin.jp

支払い・配送時期

■お支払い方法について
・銀行振り込み
・郵便振り込み
・ドコモ払い
・auかんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い
・クレジット払い
・コンビニ払い
・アトディーネ後払い

■発送リードタイムについて
各メーカーや発送倉庫がそれぞれございますので
商品によってリードタイムが異なります。

各商品に表示しているリードタイムを目安に
宜しくお願い致します。

■送料について
基本送料は無料でさせていただいておりますが
一部の地域につき一部の送料のご負担をお願いしております。
商品ページ内にございます【サイズ/決済/送料】も項目を
必ずご確認のうえご注文へお進みいただきますよう宜しくお願い致します。

配送方法・送料について

合計が円以上お買い上げいただいた場合、になります。

送料別の商品と送料込の商品をまとめてご注文の場合は、送料無料になります。
ただし、商品ごとに個別に送料が設定されている場合は、その分の送料は追加で必要になります。

は、となります。

返品条件等販売に関する重要事項

商品管理には十分留意しておりますが、万一不良品であった場合・ご注文の商品と違う場合・運送破損していた場合は交換対応をさせていただいております。早急に交換手配をさせていただきますので商品配達後1週間以内にご連絡をお願い致します
不足品がございました場合は不足部材をお送りさせていただきます。

破損をしていた、不足分がございました場合は
原則交換、不足部材の発送の対応となります。

返品ご希望につきましては返品の際の梱包と
運送屋さんは原則玄関内での受け渡しとりますため
玄関までご用意を宜しくお願い致します。

商品の返品が確認できましたら
発送時の送料と返送時の送料を差し引いた金額を
ご返金手させていただきます。

商品手配後のキャンセルや、
いかなる理由での商品返品の場合は
発生しました往復送料ご負担をお願い致します。

商品手配後の住所変更の場合も
商品を一度返送しまして
再度、発送往復しなければいけないため
発生しました往復送料のご負担をお願い致します。

返品後の返金につきましては【郵便振り込み】【銀行振り込み】【コンビニ払い】 が決済のお客様へは【郵便振り込み】【銀行振り込み】にてご返金をさせていただきます。
クレジット払いや携帯払いが決済のお客様に関しましては請求を取り消しさせていただきます。既に請求があがられている場合は次回請求分から商品代金が相殺という形で差し引きされます。