紀州の梅酒・日本酒の通販 長久庵


8,000円以上購入で送料無料!

日本酒







グラスに注いだ瞬間立ち上るフルーティーで優しい香り。米の甘くて美味しい旨味が心を癒す味わい。和歌山県にある酒蔵・中野BCが作る日本酒はそんな特徴を持っています。

日本酒は辛いから飲みにくい、そんなイメージを払拭させる優しい味わい。女性からの人気も高く、店長の私も大好きな酒です。
実は日本酒が初めて美味しい!と思ったのはこの蔵の酒。日本酒なんて飲んだ事無かった大学生の頃、たまたま友人の家で飲んだ酒がスッゴク飲みやすくて美味しく感じました。それが中野BCの酒でした。その味が忘れられず、この蔵で店長を…と言うと素敵な話ですが、笑 実際は蔵の一員になってから気付いたと言う話です。

でもこの蔵の日本酒を飲み続けて、今や日本酒好きに成長。初心者の方にもオススメのお酒です。もちろん店長だけでなく、国内外からの評価も多く頂戴しております。モンドセレクション、ロンドン酒チャレンジ、全米日本酒歓評会...またワイングラスで美味しい日本酒アワードでも最高金賞を受賞。香り・口当たりがまろやかな点を評価いただいております。








米・米こうじ・水から出来る飲み物が日本酒。シンプルな素材だからこそ蔵や地域の環境が味に大きな違いをもたらせます。

私達、酒蔵・中野BCは本州最南端の「和歌山県」に位置します。海は太平洋、山は世界遺産の高野山と大きな自然に囲まれ、黒潮の暖かい風が山に流れ込み、年中温暖な気候が続きます。「寒造り」と言われる日本酒酒造りからは一見反するような環境ですが、旨味のある日本酒を造るには非常に適した環境となり、味が濃く旨味のある和歌山の海の幸・山の幸に合う酒が根強い人気を誇ります。

その味わいを守るのが人生を酒造りに費やす「蔵人」達。大型の製造機などが用いられる近年、手仕込みで味わいを追求しようと日々鍛錬を重ねているのが中野BCの日本酒です。旨味のある酒であると同時に、随所随所に蔵人※達の思いを 感じる事が出来るはずです。
蔵人とは酒造りに携わる者の呼び方で、杜氏を筆頭に複数人存在します。その中でも「頭」「麹屋」「酛屋」...など 主な責任の場から役割に名前がついています。 名前が付くと言う事はその道のプロ。
そう、日本酒造りのプロでもあり、役割をより追求する プロの中のプロが存在します。これも日本酒の特徴。世界の中で最も複雑なお酒とも言われる ほど、日本酒造りは非常な複雑なものです。各所のプロが杜氏と相談する中で全てを決め、技術を追求する。一工程の為にプロの技術を追求するのは日本酒ならではです。

人々の技術が関わっているからこそ出来上がる日本酒。一本の酒瓶の中には多くの人々の想いが込められています。 その想いも一緒に愉しんでください。









絞り込み

キーワード

  • を除く

その他の条件

  • 円〜

 
 

421-30件 表示順:お店のおすすめ順

421-30件 表示順:お店のおすすめ順


お店の商品を探す


お店の情報