OFF

通販のことならWowma!(デナショ)

キーワード検索

  • を除く

カテゴリ選択

価格

円〜



フリーラインDeNA店

9,720円以上購入で送料無料!

REEVUヘルメットについて

バナー1
今までMS-X1の課題とされていた頭部形状の個人差により、そのミラーシステムによる後方視界の視認感覚の違いを新システム”可変ポジションミラー”により大幅に軽減しました。
頭頂部から目の位置までの高さに個人差のあることから以前のタイプでは確かに不便性を感じたユーザーもいらしたはずです。
これはユーザーレビューを見ても賛否両論であることからお分かり頂けると思います。

MSXPはこの問題をミラー位置を上下に移動させることと、ミラーそのものを可変角度式にすることで大幅に改善されました。
従いまして従来のユーザーの皆様にも本来の性能を感じていただけるものと確信しています。

その他リアスクリーンの取り付け方法や内装にも改良を加え生産工場を変更することと量産段階に入ったことでよりコストダウンが可能となりました。

我が国のヘルメットメーカーの数を遥かに凌ぎ、最もモーターサイクルの分野で市民権を得るモーターサイクル大陸であるヨーロッパにおいてその安全性が評価されるEC規格ではありますが残念ながら日本の民間規格であるSG規格やJIS規格としては推奨されることはありません。

ご使用にあたってはご自身でよくご考慮いただき、使用されるロケーションをご判断いただきたく思います。


バナー2
リアビューシステムとは、バックシールドの窓から、周囲の光を複雑に屈折させて、ミラープレートへ反射させることにより、自動車のルームミラーのように真後ろの情報を確認させるシステムです。(VISIONSYSTEM)

これによりサイドミラーとの併用でさらに視野も広がりライダーの危険を未然に予防することを本来の目的とされています。
バランスを崩すことで挙動変化させて方向を変える二輪車にとってサイドミラーでは確認しにくい真後ろをワイドビューできることは、挙動の変化を出来うるだけ少なくし、なおかつ死角に潜む危険性をより正確に判断することによりライダーの安全性を確実にアップさせます。

4輪とは違い直接目視による後方確認は直進しながらバランスを崩すという複雑な動作が存在し、もっともリスクが高い動作であることに注目し、REEVUヘルメットの開発チームは数年間の永い研究を重ねこの問題を解消する特許を開発したのです。


バナー3

※ミラー部分※
ミラー及びミラーステー部分は繊細な構造になっています。半回転で1段上下します。
”ミラー可変用スクリュー”はゆっくりと半回転ずつ確認しながら回してください。
回転に抵抗を感じたらそれ以上回さないでください、故障破損の原因となります。
時計方向に回すとミラーステーは下ります。上げる場合はその逆となります。
投影ミラーは左右両端を摘むようにして角度調節してください。
※角度変更は投影ミラー部分で行います。ステー自体は角度変更が出来ませんのでご注意ください。

※リアシールド※
緩み、シールドの交換や清掃時意外に回さないでください。万一取り外す場合は絶対にネジを強く押しながら回すことはお控えください。
インナーナットの空回りの原因となりますので細心の注意をお願いいたします。
出荷時には検品及び増し締めを行ってから出荷しております。

REEVUヘルメット一覧はコチラから!
ページトップ