SANWA アナログ絶縁抵抗計 PDM5219S

4.66 (28件)
アナログ式で多レンジだと、定格測定電圧ごとに最大抵抗値が違っていて目盛りの読み方が違うケースもありました。しかし、この製品は目盛りがシンプルで計測結果を読み取りやすいため、数値誤認を防げます。

また、オートディスチャージ機能を備えていて素早く放電を行ってくれます。CE規格やJIS C1302にも準拠しているので、使用の際にも安心できるのではないでしょうか。

首から掛けられるストラップが付属品で、測定時に両手を使いやすくなっています。アナログ式に不慣れな人でも使いやすい絶縁抵抗計です。
最安値 16,230 (税込) 価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。 表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

電気測定器の人気ランキング

関連記事