ホットプレートの選び方とおすすめ人気ランキング11選【おしゃれな鍋でパーティーに最適!】

オールジャンル趣味・サブカルチャーのスペシャリスト

陽芹孝介

インドアからアウトドアまで、オールジャンルの趣味・サブカルチャーを網羅!キャンプ・釣り・アクティブスポーツなどのアウトドア、インドアスポーツ・ゲーム・エンタメ・……

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

焼肉や焼きそば、お好み焼きなど、ご家庭での鉄板料理に欠かせないアイテムがホットプレートです。ホットプレートは家電量販店やネットショップはもちろん、ニトリなどの家具屋さん、コーナンなどのホームセンターなどでも販売されており、安いものから高いもの、機能性の高いものなど、幅広く販売されています。

ここではホットプレートの選び方の解説、ホットプレートのおすすめ商品をランキング形式で紹介していきますので、参考にしてみてくださいね。

この記事でおすすめする商品

ホットプレートの魅力

ホットプレートは、鉄板料理の調理ができる画期的なアイテムで、ご家族はもちろん来客時にもさまざまな料理を楽しむことができます。

急な来客時に対応

出典:amazon.co.jp

ホットプレートは、コンセントに電源を繋ぐだけで、簡単に卓上で使える電気鉄板のようなものなので、例えば急な来客で振る舞う料理に困った時などでも、便利で使いやすいです。

プレートが豊富であればあるほど料理のレパートリーが増える

出典:amazon.co.jp

ホットプレートは備え付けのプレートの種類が豊富であればあるほど、調理できる料理のレパートリーも豊富になります。標準のプレートはフラットなタイプですが、穴が開いたたこ焼き用プレート、鍋料理に対応した底が深いタイプなど、プレートの種類が多いほどさまざまな料理に対応できます。

ホットプレートの選び方

ホットプレートの加熱方式や、使用人数に応じたサイズと形状、ホットプレートの機能など、購入前に知っておきたい、ホットプレート選びのポイントを、それぞれ解説していきます。

加熱方式

ホットプレートは加熱方式によって大きく分類され、「ヒーター式」「IH式」「ガスコンロ式」「遠赤外線式」がそれぞれのタイプになります。これらはタイプによって特徴やメリットが異なるので、ホットプレートを選ぶ際は、まずは加熱方式から選択しましょう。

ヒーター式

出典:amazon.co.jp

コンセントに電源を繋いで、電力でプレートを加熱して食材を調理するタイプで一番ポピュラーなタイプでもあります。

主な特徴であり一番のメリットは、価格帯がとにかく安いことで、安いものであれば1,000円前後で購入することも可能です。価格が安いので予備のホットプレートとしても使うことができるので、大人数でのホームパーティなどでも活躍しそうですね。

リーズナブルで選択肢が豊富なメリットはありますが、その反面、予熱に時間がかかる、食材に焼きムラが出やすいといったデメリットもあります。

IH式

出典:amazon.co.jp

磁力でプレートを加熱する方式を採用したのがIH式です。近年では一般家庭のキッチンでも使われることが多くなったIH式ですが、卓上調理を行うホットプレートでも使われることが多くなりました。

省エネで予熱に時間がかからず、お手入れもしやすいことが特徴とメリットで、子毎回温度調整ができることも魅力的です。ですがその反面、まだまだ商品ラインナップが少ないこと、他のタイプに比べ価格帯が高いことなどがデメリットにあります。

ガスコンロ式

出典:amazon.co.jp

ガスコンロとプレートが一体化したタイプで、ガスによってプレートを加熱するタイプのホットプレートです。予熱の時間が短く、しっかりとした火力で食材を焼き上げることができるため、IHやヒーターでは味わえない食材の仕上がりを堪能することができ、中にはあえてガス式を選ぶ方がいるほどです。

ですが、お手入れが大変、ガスボンベを使用するのでランニングコストがかかるなどのデメリットもあるので、本体価格だけではなく別コストのことを考えて商品を選ぶことが大事です。

赤外線式

出典:amazon.co.jp

赤外線の力で直接食材を焼くタイプのホットプレートで、一番の特徴であり、メリットは何と言っても煙が発生しないことにあります。鉄板料理を行った際は、どうしても食材の匂いや煙が発生してしまいますが、赤外線プレートの場合はこれら匂いや煙を気にすることなく快適に鉄板料理を楽しむことができます。

メリットが魅力的な赤外線式ですが、価格帯が他のタイプに比べ高いことがデメリットとしてあり、安いものでも15,000円前後、高いものであれば30,000円前後と、価格設定が高いです。また形状も独特な形状をしているため、収納がしにくいと言ったデメリットもあります。

人数に応じたサイズ・形状選び

ホットプレートは使用する人数に応じたサイズ・形状選びをすることも大事なポイントです。以下では、ホットプレートの形状について解説していきます。

スクエア型

出典:amazon.co.jp

長方形型のホットプレートで、最もポピュラーな形状だと言えます。3人以上で使う時におすすめのタイプで、一度にたくさんの料理を作ることもできます

ですが、長方形形状をしているため横幅が広くなるので、自宅のテーブルの大きさなどを考慮してサイズを選びましょう。

ラウンド型

出典:amazon.co.jp

いわゆる丸型タイプのホットプレートになり、たこ焼き器やグリル鍋などで多く使われているタイプです。丸型なので食卓を囲みやすく、角がないためどの位置からでも食材に手が届きやすいです。

サイズはスクウェアタイプに比べ小さいものが多いですが、深鍋がセットできるタイプを選べば、グリル鍋としても使うことができるので、用途の幅が広がります

ブルーノ製は一風変わったタイプ

出典:amazon.co.jp

ブルーノとは、キッチンアイテムをはじめとし、アウトドアアイテムやインテリアアイテムも手掛けるインテリア雑貨の総合メーカーで、このブルーノが販売するホットプレーが注目されています。

ポピュラーなホットプレートに比べコンパクトサイズなヒーター式のホットプレートですが、その形状からもわかるようにデザイン性が高く、他にはない色使いでとても人気があります。

また、おしゃれな見た目だけではなく、さまざまな料理に対応でき、機能性が高く、形状的にもお手入れがしやすいため、適正人数は1~2人と少ないですが、一人暮らしの方には最適なタイプと言えます。

プレートの種類

タイプや形状を選べば、ある程度自分に合ったホットプレート選ぶことができますが、ホットプレートのプレートの種類を知っておけば、料理によって使い分けができ、さらには選ぶ際の選択肢の幅が広がります。以下では、プレートタイプの特徴を紹介していくので、選ぶポイントと併せてチェックしておきましょう。

波型

出典:amazon.co.jp

プレートに波型の凸凹が付いているタイプで、肉を焼くときに余分な油を落としてくれるので焼肉やステーキなどにおすすめのタイプです。油を落とすので食材をヘルシーに仕上げ、また、油ハネもしにくいので比較的安全性も高いです。

平面

出典:amazon.co.jp

フラットな状態のプレートタイプで、最もポピュラーなタイプでもあります。お好み焼きや焼きそばなどの定番料理はもちろん、底が深いタイプであれば餃子やチーズフォンデュなども作ることができます。

たこ焼き型

出典:amazon.co.jp

プレートに半球型の窪みが均等に設けられているタイプで、主にたこ焼きを焼くときなどに使います。窪みにオリーブオイルやニンニクを入れればアヒージョを作れたり、ホットケーキミックスを入れれば鈴カステラを作れたりなど、使い方によって幅広い料理を作ることができます。

安全性やお手入れのしやすさ

出典:amazon.co.jp

ホットプレートを選ぶ際は、安全性やお手入れのしやすさも大事なポイントになります。安全性が高ければ、小さなお子様がいるご家庭でも安心して使えますし、お手入れがしやすければ後片付けが楽チンで、ホットプレートを長く使うこともできます。

安全性では漏電防止に効果があるマグネット式コンセントや、油ハネを防ぐ蓋付きなど、お手入れのしやすさなら、プレートの脱着が可能で水洗いが可能なものなどを、それぞれチェックしましょう。

ホットプレートのおすすめ人気ランキング11選

ここからは、おすすめしたいホットプレートのおすすめ商品をランキング形式で紹介していきます。タイプや安全性、機能性などを踏まえ、自分が欲しいと思うホットプレートを選ぶ際に参考にしてみて下さい。

1位 タイガー ホットプレート CRV-A300-T

詳細情報
メーカー:タイガー魔法瓶
過熱方式:ヒーター
形状:スクウェア
プレート枚数:3枚
サイズ:52.3×37.9×13.6cm
その他機能:完全分離構造、安全構造プレート

使いやすいバランスタイプ

遠赤土鍋コーティングの平面プレートを採用したことにより、食材の旨味をじっくりと引き出すことを可能にしたスクウェア型のヒーターホットプレートです。本体ガード丸洗いOKの完全分離構造なので、お手入れも楽チンです。

2位 アイリスオーヤマ ホットプレートAPA-136-B

詳細情報
メーカー:アイリスオーヤマ
過熱方式:ヒーター
形状:スクウェア
プレート枚数:2枚
サイズ:45×30cm
その他機能:遠赤フッ素コート、保温~250℃までの温度設定

コスパに優れた標準タイプ

こびりつきにくいフッ素コート加工の平面プレートが特徴的なスクウェア型のホットプレートです。余分な脂を落とす穴あきプレートも付いているのでお肉料理をヘルシーに仕上げてくれます。

3位 象印 ホットプレート 3.5枚タイプ やきやき EA-GV35AM-TD

詳細情報
メーカー:象印
過熱方式:ヒーター
形状:スクウェア
プレート枚数:3.5枚
サイズ:54.0×37.5×12.0cm
その他機能:保温80~250、プレート丸洗い可

使いやすい3.5枚プレート

遠赤平面ハーフプレートを採用したことによって、使いやすい3.5枚プレートを実現した象印のホットプレートです。プレートのふちが直接手に触れにくい「本体ガード」や丸洗いOKの脱着可能な各プレートなど、安全性・お手入れのしやすさにも優れています。

4位 イワタニ 焼き上手さんα(アルファ) CB-GHP-A

詳細情報
メーカー:イワタニ
過熱方式:ガス
形状:スクウェア
プレート枚数:1枚
サイズ:47.1×32.5×16.9cm
その他機能:連続燃焼時間約120分、プレート丸洗い可

カセットコンロしても使える

ガスタイプのホットプレートで、プレートの脱着が可能なので水洗いもしやすく、お手入れも楽チンです。平面フラットタイプのプレート1枚と、プレート枚数は少ないですが、カセットコンロしても使えるので、ご家庭の鉄板やお鍋などにも対応できます。

5位 アイリスオーヤマ ホットプレートIHP-C320-B

詳細情報
メーカー:アイリスオーヤマ
過熱方式:ヒーター
形状:ラウンド
プレート枚数:1枚
サイズ:44.5×38.5×12.8cm
その他機能:フッ素プレート、プレート丸洗い可

ゆったりサイズの丸型タイプ

大きいサイズの丸型プレートなので、大人数でも使いやすく、プレートにはフッ素加工が施されているので汚れもスルリと落ちやすいです。プレートも脱着式で丸洗いOKなのでお手入れも楽に行えます。

6位 アイリスオーヤマ 両面ホットプレートDPO-133-C

詳細情報
メーカー:アイリスオーヤマ
過熱方式:ヒーター
形状:スクウェア
プレート枚数:3枚
サイズ:65×33.6×9cm
その他機能 :折り畳み式、プレート丸洗い可

折り畳み式のおしゃれなホットプレート

2枚のプレートの両面ホットプレートで、使わない時は折りたたんでおけるので収納もしやすいです。2枚のプレートをそれぞれ独立した状態で使えるので、複数の料理を同時調理することも可能です。

7位 杉山金属 消煙グリラーヘルシートーク KS-2310

詳細情報
メーカー:杉山金属
過熱方式:ヒーター
形状:ラウンド
プレート枚数:1枚
サイズ:35.5×37×10.5cm
その他機能:フッ素樹脂加工、水受け皿、消煙

消煙機能に優れた焼き肉用プレート

煙の原因となる油を、プレートの下にある受け皿の水で冷やすことによって消煙性を格段に向上させた、焼肉用のホットプレートです。下皿に油を落とすことによって消煙性を高めるだけではなく、余分な油を落とすことができるので、ヘルシーにお肉を焼き上げることができます。

8位 シナジートレーディングスモークリーンIII DSK2002

詳細情報
メーカー:シナジートレーディング
過熱方式:ヒーター
形状:スクウェア
プレート枚数:1枚
サイズ:50×30×13cm
その他機能:アルミ鋳造フッ素加工、消煙

煙を吸い込んで快適に焼肉

強力なファンを搭載したことによって煙を吸引し、余分な油を下皿に落とすことによって、快適にヘルシーに焼肉を楽しめる、高性能ホットプレートです。各パーツは全て脱着が可能なのでお手入れも簡単に行えます。

9位 BRUNO コンパクトホットプレート BOE021

詳細情報
メーカー:ブルーノ
過熱方式:ヒーター
形状:スクウェア
プレート枚数:4枚
サイズ:37×23×14cm
その他機能:コンパクト、プレート脱着可

デザイン性の高い人気のブルーノ

デザイン性、スリムなコンパクトボディ、高い機能性など、何かと特徴の多いブルーノのホットプレートです。料理に応じて使い分けが可能な4つのプレート、それでいてコンパクトなので使いやすく収納性も高く、一人暮らしの方から、ご家族まで気軽に使えます。

10位 クイジナート マルチグルメプレート GR-4NJ

詳細情報
メーカー:クイジナート
過熱方式:ヒーター
形状:スクウェア
プレート枚数:2枚
サイズ:34×30×19cm
その他機能:コンパクト、フッ素樹脂コーティング

鉄板料理からホットサンドまでマルチに活躍

挟んで焼くホットサンドや、フラットで焼く鉄板料理など、用途に応じて使い分けが可能なマルチホットプレートです。折りたたみ式で持ち運びがしやすく、形状もおしゃれで可愛らしいので、お友達の家に行く時や、ご自宅でのホームパーティなどに最適です。

11位 ザイグル 赤外線ロースター NC-300

詳細情報
メーカー:ザイグル
過熱方式:赤外線
形状:ラウンド
プレート枚数:1枚
サイズ:40×40×34.5cm
その他機能:消煙、カーボンヒーター

ザイグルの人気赤外線モデル

上部にあるカーボンヒーターによって直接食材を調理するので、煙、油ハネの発生をしっかりと防いでくれ、快適・安全で鉄板料理を楽しむことができます。上から焼く構造なのでプレートが焦げ付く心配もなく、お手入れも楽チンです。

おすすめの商品一覧

製品最安値評価リンク

タイガー ホットプレート CRV-A300-T

1

8,970円

4.49

アイリスオーヤマ ホットプレートA……

2

6,980円

4.39

象印 ホットプレート EA-GV35AM-TD

3

14,360円

3.7

イワタニ ホットプレート CB-GHP-A

4

7,880円

4.72

アイリスオーヤマ ホットプレートI……

5

2,359円

4.2

アイリスオーヤマ 両面ホットプレ……

6

7,480円

4.39

杉山金属 ホットプレート KS-2310

7

3,084円

4.3

シナジートレーディング ホットプ……

8

11,124円

4.18

BRUNO コンパクトホットプレート B……

9

8,322円

4.51

クイジナート マルチグルメプレー……

10

13,500円

4.55

ザイグル 赤外線ロースター NC-300

11

16,900円

4.01

まとめ

ホットプレートは、焼肉やお好み焼き、焼きそばなどの鉄板料理はもちろん、プレートを交換すれば、たこ焼きや鍋料理なども作ることができ、また使い方によってチーズフォンデュやパエリヤ、ビビンバなどと言った料理も作ることができます。

使用用途や頻度、試してみたい料理などを事前にしっかりと確認して、それに合った機能や性能を持ったホットプレートを選んで、ホットプレートを使った料理を楽しみましょう。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
オールジャンル趣味・サブカルチャーのスペシャリスト

陽芹孝介

インドアからアウトドアまで、オールジャンルの趣味・サブカルチャーを網羅!キャンプ・釣り・アクティブスポーツなどのアウトドア、インドアスポーツ・ゲーム・エンタメ・……