毛玉取りの選び方とおすすめ人気ランキング15選【代用品もご紹介】

DIY工作アドバイザー

ひよこ

3児の母です。ハンドメイドの資格をいくつか取得し、自宅でハーバリウムやレジン、DIY等の教室を開いています。カフェ・パン屋さんと北欧風の雑貨屋さんめぐりが大好き……

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

ニットやスエット・冬物小物等は、気が付くと毛玉がたくさんできて悩まれる方も多いもではないでしょうか?毛玉ができても、お気に入りの洋服は長く着たいですよね。そんなときに便利なのが毛玉取りです。

毛玉取りには、手動のものと電動のものがあり、様々な商品が販売されています。毛玉を取りたい範囲やスピード等、ニーズによっておすすめの商品も変わってきます。

今回はそれぞれのメリットやデメリットも併せ、より詳しい毛玉取りの選び方と毛玉取りのおすすめ人気商品15選をランキング形式で紹介します。

この記事でおすすめする商品

毛玉取りの選び方

ここからは詳しく種類や機能等にわけて、毛玉取りの選び方をご紹介します。使いやすく、より生地に合った毛玉取りを見つける参考にしてください。

生地に優しい手動毛玉クリーナー


手動の毛玉取りは、ブラシやかみそり・やすりのようなタイプがあります。
衣類を撫でて取るので、力加減もでき、生地をいたわりながら毛玉を取ることが可能です。電源もいらず、音も出ないので場所を選ぶことなく利用できるでしょう。

ただし、
アクリルやポリエステル製の小さな毛玉は取りづらく、広範囲の毛玉を取るのにも時間がかかります。
どちらかといえば、柔らかい素材向けで、目立つ毛玉を除去しながら生地を整えるようなイメージで使用してください。

販売されている手動式には主にブラシタイプと、かみそりのような形のシェーバータイプとあります。それぞれの特長を見ていきましょう。

ブラシタイプ

出典:amazon.co.jp


ブラシタイプの多くは、毛玉のついた衣類をブラッシングすることで、生地をより傷めることなく毛玉を取ることができます。
生地に優しいことから、クリーニング店で愛用しているところもあるようです。

毛の種類も様々あり、固め・柔らかめといった特徴によって取りやすい毛玉も違ってきます。そのため、
毛玉の粗さや大きさによって、よりよいブラシを選ぶことが重要です。

デメリットは、ブラシの毛に毛玉や埃が絡まるのため、お手入れが大変なところと言えます。専用のブラシクリーナーがついているものもあるので、お手入れのしやすさも選ぶのもポイントです。

シェーバータイプ

出典:amazon.co.jp

手動クリーナーの中には、ブラシのような毛はついていないカミソリや髭剃りのような形のものもあります。先端は、メッシュ生地や微粒子を配合したものなど様々です。

中には、先端を付け替えたり、1つで何役もこなせたりするものもあるので、とりたい毛玉の種類や衣類の素材によって変えることもできます。
ブラシタイプに比べてお手入れが楽で、値段もお手頃なものが多い
です。

仕事の早い電動毛玉クリーナー

電動式の毛玉取りは、力を入れることなく手早く毛玉をとることができます。広範囲に広がった毛玉もスピーディに処理できるので、時間のないときにもおすすめです。中には、生地の種類や毛足の長さに合わせて刃を調節できる機能のついたものもあります。

ただし、力の調節が難しくパワフルなため、必要以上に生地を傷つけ、穴をあけてしまうこともあるので、注意も必要です。むかない生地もあり、事前に確認してから使用してください。

電動毛玉取りにも、電池式・充電式・交流式と種類があります。種類ごとに詳しく確認していきましょう。

電池式

出典:amazon.co.jp


コード不要で、電池を入れるだけで手軽に使えます。コードがない分、取り扱いも楽
です。コンパクトなものも多いので、旅行等もち運びにも便利ですが、他の電動に比べるとパワーは弱めで、安定しづらい欠点もあります。

しかし、100均等でも取り扱われており、価格の安いものが多いです。使用頻度の少ない人や、お出かけ前にさっと手早く済ませたいときには、1台あると便利ではないでしょうか。

充電式

出典:amazon.co.jp

作業したい場所の近くにコンセントがなくても使用でき、使い勝手は抜群です。しかし、交流式に比べるとパワーの安定感がやや劣ります。パワーが落ちてきたときには、交流式としても使用できる2wayタイプのものが、よりおすすめです。

また、充電式に使われている電池の種類によっては、長時間の充電が必要なものがあります。そのため、中でも
充電が早くできるリチウムイオン電池を使用している商品がおすすめ
です。

交流式

出典:amazon.co.jp

よりスピーディでパワフルな商品を選ぶなら、交流式(コード式)がおすすめです。充電式や電池式よりも、より安定したパワーでスピーディに毛玉を取り除くことができます。

使用場所は、コンセントが近くにある場所に限られますが、コードが長いものや充電式と併用のものも多く、デメリットになるほどでもありません。より
パワーが強いため、生地を傷つけないように気を付ければ、短時間で楽に毛玉を取り除けるのでおすすめ
です。

作業効率で選ぶ

毛玉取りは、商品によって大きさやパワーも様々です。取り除きたい毛玉の範囲や量に応じて、よりスピーディに綺麗に取り除けるものを選びたいですよね。ここでは、毛玉取り器の大きさやパワーによって詳しく紹介します。

大きさで選ぶ

出典:amazon.co.jp

電動毛玉取りは、持ち運びにはよりコンパクトな小さなものが便利です。しかし、大きなものの方が持ちやすく、作業がしやすいものも多いと言えます。

カッター径が大きいほど、作業スピードも速くなるため、急ぐ場合には、刃が50mm以上ある大型のものがおすすめです。

特に、ソファーやカーテンなど大きなものに使用する場合には、刃の大きなタイプがあると作業効率も良く、早く仕上がります。ただし、
刃が大きいと毛玉以外の生地を巻き込んでしまうこともあるので、注意も必要
です。

パワーで選ぶ

出典:amazon.co.jp

先ほど紹介した電動の中では、
電池式よりも充電式や交流式がパワーの安定面では優れています。

値段の高いものは、機能面でもすぐれてパワー安定したものが多いですが、中には安くてもしっかりと毛玉を取り除く力のある商品も販売されているので購入前は確認するようにしてください。

実際に使った人の声が非常に参考になるので、購入前にレビューなどを見て決めるのもいいのではないでしょうか。

使用する場所で選ぶ

出典:rakuten.co.jp

ふと、外出先で衣類にできた毛玉が気になった経験もあるのではないでしょうか?そんなときには、持ち運びのできるコンパクトで、コードのいらない手動式や電池式・充電式がおすすめです。

その中でも、服を着たまま利用できるものが、外出先でさっと手軽に使えます。また、
手動タイプは音がしないため、場所を選ばず、使いやすいです。

自宅で使用する場合は、音や大きさ、コンセントの有無などをあまり気にせず選ぶことができます。衣類の素材や作業効率によって、合った毛玉取り器を選んでみてください。

仕上がりで選ぶ

出典:amazon.co.jp

タイプ別でも紹介したように、
より生地に優しく、傷つけずに仕上がるのは手動式の毛玉取り器になります。大切な衣類には、まずは手動のブラシを使ってみるのもおすすめです。

しかし、生地に優しいゆえに小さな毛玉等、取り除ききれない毛玉もあり、より毛玉を綺麗に取り除くには電動が最適でしょう。

また、電動の中には、毛足の長さのよって刃を調節ができるものもあります。調節することによって生地を傷つけることなく、生地に合わせて綺麗に仕上げることができるので便利です。

ゴミの処理・お手入れのしやすさで選ぶ

出典:rakuten.co.jp

手動式のブラシは、ブラシ部分に絡まった毛玉のお手入れが必要になります。頻繁に使う場合は、こまめな掃除が必要になるため、専用のブラシのついているものがおすすめです。

電動式は、ダストボックスにゴミがたまるため、ダストボックスが小さければ小さいほどこまめに捨てる必要があります。そのため、大きなダストボックスのついているものが作用効率は良いですが、その分本体も大きくなるので、優先順位を決めて選ぶと良いですね。

また、電動式の内部に入り込んだ毛玉がパワー不足になる原因になることもあるので、こまめなお手入れも必要です。分解してお手入れのできるか・毛玉カスのつきにくい素材か・お掃除ブラシがついているかも商品を選ぶポイントのひとつになるでしょう。

人気メーカーで選ぶ

毛玉取りは様々なメーカーが販売しています。その中でも、口コミ等でも人気の有名メーカーの商品は、安定感もあり、保証などがしっかりしているものも多いです。ここからは、電動の毛玉取りを取り扱っている、有名メーカー3社の特徴をそれぞれ紹介します。

テスコム

出典:amazon.co.jp

テスコムは、日本の毛玉取りを扱うメーカーの中でもトップクラスです。口コミ等も高評価のクオリティの高い商品が多く、ロングセラーの商品もあります。


テスコムの強みは、購入した後に切れ味の悪くなってくる刃をはじめ、ACアダプター・アタッチメント等を単品販売しているところ
です。毛玉が取りづらくなった後も、新しいものを買うのではなく、部品を購入できるのは嬉しいポイントですね。

また、製品ホームページにてオンラインで説明書を見ることもできるので、説明書をなくしてもお手入れの時などに非常に助かります。現在、電池式・充電式・交流式が販売されており、用途によって選べる豊富なラインナップもおすすめです。

ティファール

出典:amazon.co.jp

キッチン用品のイメージが大きなティファールですが、クオリティの高い毛玉取りが取り扱われています。現在、取り扱われているのは、電池式1種類のみですが、機能面でもすぐれた人気の商品です。

こちらも取り扱い説明書がオンラインで見ることができます。保証もきっちりしているので、安心して購入できるメーカーのひとつです。

泉精器製作所

出典:amazon.co.jp

電池やCD・DVDといった記録メディアの取り扱いでも有名な、マクセルホールディングス株式会社の子会社で、クオリティの高い家電製品を取り扱っているメーカーです。ロングセラーの毛玉取り器を取り扱っており、種類の多さが特徴です。

色も種類によって様々取り扱いがあり、色の選べるタイプもあります。また、他のメーカーに比べ、
充電式・交流式どちらでも使える2wayタイプのラインナップが豊富なのも泉精器の特徴
と言えるでしょう。

毛玉取りのおすすめ人気ランキング

ここまでは詳しい毛玉取り器の特徴を、機能やお手入れ別にみてきましたが、お好みのタイプは見つかりましたか?ここからは、更に電動タイプ10種・手動タイプ5種にわけ、おすすめの人気商品ランキングを紹介します。

1位 テスコム 毛玉取り器 KD778-H

詳細情報
タイプ:交流式
消費電力:3W
電源:AC100V-240V
重量:165g
商品サイズ(約):幅5.8×奥行17×高さ10.5cm(風合いガード別)
毛足の長さ調節:高・中・低(3段階)
付属品:掃除用ブラシ・風合いガード・アダプター・世界の電圧とプラグ一覧
カラー:グレー

大型でスピーディ!嬉しい3段階調節付

毛玉取りの中ではトップクラスのテスコムの製品で、パワーが落ちることなく使い続けることのできる交流式タイプです。大型のカッターなので、手早く手玉をとることができます。そのため、大きなカーペットやソファーにもおすすめです。

毛足を残す長さを3段階に調節することのできる「風合いガード」がついており、より生地を傷めることなく、素材にあわせて整えられるのも嬉しいポイントと言えるでしょう。100V-240V電源で、海外で使用することもでき、旅行にもっていくのにもピッタリです。

グレーの部分にゴミがたまり、簡単に毛玉を捨てることができます。部品が故障した場合には、個別に部品ごとに発注することができるのも有名メーカーならではです。

2位 ADVANCE パワーの落ちない毛玉クリーナー PR-01

詳細情報
タイプ:交流式
消費電力:2.4W・50/60Hz
電源:AC100V
重量:230g
商品サイズ(約):幅60×奥行170×高さ105mm(ふんわりガード別)
コードの長さ:2m
毛足の長さ調節:高・中・低(3段階)
付属品:替刃・掃除ブラシ・収納袋・取扱説明書・保証書
カラー:ホワイト

使用時の音にもこだわり!パワーが落ちずスピーディな交流式

大型の刃とパワーの落ちない交流式で、スピーディに作業ができます。また、邪魔になりやすいコードも2mあり、衣類をアイロン台の上に置いて作業をする際にも非常に便利です。

毛足調節機能もついており、「低」「中」「高」と3段階に調節することができます。音にもこだわり、できる限りパワーを落とすことなく、使用音を抑えた商品です。替えの刃もついているのも嬉しいポイントですね。

3位 テスコム 毛玉クリーナー KD333-A

詳細情報
タイプ:電池式(単3形アルカリ電池×2本)
重量:110g
商品サイズ(約):幅68×奥行97×高さ43mm
毛足の長さ調節:なし
付属品:本体ケース・掃除用ブラシ
カラー:ブルー

エチケットブラシ付き!軽量で持ち運びにも便利なクリーナー

軽量でコンパクトなので、持ち運びにも大変便利です。外出先でも手軽に使え、ケースにはエチケットブラシも付いているので、お手入れ後のくず取りにも役立ちます。

カットした毛玉は、ダストケースにたまるので、普段は取り外して捨てるだけです。掃除用のブラシも付属しており、残った細かな毛玉くずが気になったときは、ブラシでより綺麗にお手入れしてください。

このようなコンパクトタイプでも、各部品の取り寄せができるのがテスコムの製品の強みです。刃は50時間程度の利用で交換を推進しており、切れ味が悪くなった際は、刃を交換することでより長く使用することができます。このクオリティでお手頃な価格なので、コストパフォーマンス抜群な毛玉取り器と言えるでしょう。

4位 MRG 3WAY電源 毛玉クリーナー

詳細情報
タイプ:充電式と交流式(AC電源・USB電源)の3way電源タイプ
消費電力:3W
電源:AC220V・ 60Hz
充電時間:約8時間
定格時間:20分
重量:230g
商品サイズ(約):幅75mm×奥行90mm×高さ170mm
コードの長さ:2m
毛足の長さ調節:高・中・低(3段階)
付属品:USBケーブル・ACアダプタ・ 掃除用ブラシ・替刃・取扱説明書
カラー:ホワイト×ブラウン

大型の6枚刃で太い繊維の毛玉にも

2019年に改良された最新モデルで、大きな6枚の刃でじゅうたんなどの太い繊維の毛玉にも使用できます。刈り取る部分も65mmのワイドタイプなので、カーテンやソファーといった大型家具も、より手早く楽に仕上がりる点もおすすめのポイントです。

コードは、AC電源とUSB電源の2通りの方法で充電でき、コードをさしたままでも作業ができます。パワーが落ちてきたときにも大変便利です。コードの長さも2mあるため、コードをさしたままでもストレスなく作業ができるのではないでしょうか。

また、使用中・充電中・充電完了をボタンライトで教えてくれます。充電を完了していることがわかりやすいのは嬉しいですね。毛足の長さは、3段階に調節でき、生地に優しく、自然な仕上がりにできます。

5位 泉精器製作所 毛玉取り器 KC-NW77-T

詳細情報
タイプ:充電式と交流式の2way
消費電力:7w
電源:AC100V~240V・50/60Hz
充電時間:8時間
運転時間:28分
重量:202g(ふわふわガード装着時)
商品サイズ(約):幅66×奥行95×高さ173mm
コードの長さ:1.8m
毛足の長さ調節:高・中・低(3段階)
付属品:ふわふわガード、掃除用ブラシ、充電器
カラー:ダークブラウン

着たままでカットできるハイスピードクリーナー

ハイスピードモーター搭載で、ダイヤモンド研磨の直径52mmの大型刃で、手早く楽に毛玉をとることができます。care(おしゃれ着・着衣時)・normal(通常時)とスイッチで切り替えることができ、この新方式のおかげで服を着たままでも毛玉をとることができ、大変便利です。

2wayタイプで、充電するとコードレスで使用できます。パワーが落ちてきたらコードをさしたまま利用できるのもおすすめのポイントです。

ダストボックスは、静電気防止剤が配合されており、処理しにくい毛玉やほこり、糸くずがダストボックスにつきにくくなっています。そのため、たまった毛玉くずも捨てやすく、お手入れしやすいです。

6位 テスコム 毛玉クリーナー KD900

詳細情報
タイプ:充電式・交流式の2wayタイプ
消費電力:5W(交流使用時)
電源:AC100V~240V 50/60Hz
充電時間:8時間
定格時間:30分
重量:185g
商品サイズ(約):幅59×奥行170×高さ104mm
コードの長さ:1.8m
毛足の長さ調節:0.5mmごとに5段階
付属品:電源アダプター・掃除用ブラシ・5段階風合いガード・デリケートガード・ブラシヘッドアタッチメント
カラー:ホワイト

5段階の風合いガードで0.5mmごとに調節可能

付属品の多い機能性の高い毛玉取りです。付属品のデリケートガードを取り付ければ、30デニール以上のタイツなら着たままでも毛玉をとることができます。

また、ブラシヘッドアタッチメントを取り付けると、しぶとい太い繊維の毛玉もブラシで起こしながらカットできるので、便利です。ブラシは、洋服ブラシにも使用されている豚毛100%なので、生地に優しく、綺麗に仕上がります。

3段階調節はよくありますが、この商品は0.5mmごとに5段階で残す「5段階風合いガード」がついており、更に細かく毛足の長さを調節できるのも魅力的です。毛玉処理の難しいモヘア生地等も、風合いを残しながら綺麗にお手入れすることができます。

7位 ティファール 毛玉取り器 JB1012J0

詳細情報
タイプ:電池式(アルカリ単三乾電池×2本)
重量:170g
商品サイズ(約):幅6.5×奥行10.5×高さ15.0mm
毛足の長さ調節:高・低(2段階)
付属品:ブラシ
カラー:ボルドー・ターコイズ・フューシャ(チャネル限定カラー)

握りやすく扱いやすいグリップとコードレスで楽々お手入れ

乾電池式なので、持ち運びにも便利で外出先でも使えます。コードもなく、グリップは握りやすて扱いやすいので、ストレスなく楽々作業が行えるでしょう。

電池式にしてはやや値段は高めですが、2段階の風合いガードもついており、機能面も優れています。高品質ステンレスメッシュの大型刃がついており、パワーが弱めの電池式の中ではクオリティの高い商品です。

8位 TESCOM 毛玉クリーナー KD556-A

詳細情報
タイプ:電池式(単3形アルカリ乾電池×2本)
重量:165g
商品サイズ(約):幅58×奥行170mm×高さ105(風合いガード別)
毛足の長さ調節:高・中・低(3段階)
付属品:掃除用ブラシ、風合いガード
カラー:ブルー

コードレスの電池式!3段階の調節機能で使いやすさ抜群

電池式のため、交流式にくらべてパワーの安定感にやや欠けますが、電池交換後、1回約3分の使用で約40回使用できます。3段階の風合いガードも付いており、薄手のセーターから太い毛糸で編まれたセーターまで生地質に合わせて調節でき、大変便利です。

コードレスなので場所を選ばず使用でき、車のシートやカーテンもコードを気にせずお手入れできます。毛玉が詰まった際は、分解して掃除することもでき、傷んだときは刃や風合いガードなどの部品も取り寄せられるのも嬉しいポイントです。

9位 泉精器製作所 毛玉取り器 KC-NB17

詳細情報
タイプ:電池式単3形アルカリ乾電池×2本
重量:155g(生地保護リング装着時)g
商品サイズ(約):幅63×奥行95×高さ147mm
毛足の長さ調節:ふわふわガードのつけ外しのみ
付属品:生地保護リング、掃除用ブラシ
カラー:グレー・ピンク

持ちやすい取手で着たままカット!

刃の大きさがやや小さめなので、広い範囲をスピーディに使用するよりは、部分的な毛玉をカットするのに向いています。刃が小さめだと、周りの生地も巻き込みにくいのがメリットです。

薄手の生地に使用する際は、保護リングをつけてカットするとより生地に優しく、服を着たままでも毛玉をとることができます。パワーやクオリティではコード式や調節機能の付いたものには劣りますが、アイロンのような形で握りやすく、お手頃価格なのでおすすめです。

10位 アイメディア 風合いそのまま毛玉クリーナー2

詳細情報
タイプ:充電式・交流式の2wayタイプ
消費電力:5W
電源:AC100V・50/60Hz
充電時間:8時間
運転時間:30分
商品サイズ(約):幅61×奥行70×高さ140mm
毛足の長さ調節:高・中・低(3段階)
付属品:掃除用ブラシ、電源コード、ふわふわキーパー
カラー:ブルー

ふわふわキーパーで毛足を守って毛玉をカット

便利な充電式で、パワーが落ちてきたときには交流式としても利用できます。パワフルなので、スピーディに毛玉をカットできますが、その分周りの生地を巻き込んで穴が開く場合もあるので、平らな場所で作業に最適です。

商品の名前通り、風合いを残すことに特化した商品で、付属のふわふわキーパーを取り付けることで残す毛足の長さを3段階に調節できます。生地にあわせて調節することで、風合いをそのままに、より自然な仕上がりになるでしょう。

1位 コジット 洗濯塾の毛玉取りブラシ

詳細情報
本体サイズ:幅55×全長220×厚み35mm
重量:105g
本体:猪毛・豚毛・ブナ材
専用ブラシクリーナー:ステンレス鋼・ブナ材
付属品:専用ブラシクリーナー1本

猪毛・豚毛の2種類の毛で生地に優しく毛玉をキャッチ

周りがハードな猪毛、内側がソフトな豚毛でできている生地に優しいブラシタイプです。猪毛が頑固な毛玉を絡め取り、豚毛が優しく毛玉をキャッチして生地を整える役割を果たします。

ただし、化学繊維など、使用できない素材もあるので注意が必要です。真ん中には穴が開いており、毛玉がどれくらいとれたか見やすくなっています。ブラシに絡んだ毛玉を取り除くのは大変ですが、専用のブラシクリーナーがついているのも嬉しいポイントです。

2位 浅草アートブラシ社 かんたん毛玉取りブラシ

詳細情報
本体サイズ:幅55×全長210×厚み25㎜
重量:約70g
毛:猪毛(中国産)
持ち手:白樺天然木
付属品:ブラシクリーナー

職人の作るこだわりのブラシ

東京・浅草で創業80年の老舗メーカーのつくるこだわりのブラシです。ニット製品だけではなく、トレーナーやフリースなどにも使用可能です。

値段はやや高めですが、生地に優しく、風合いもしっかり残してくれます。専用のクリーナーは、耐摩耗性に優れたポリアセタール素材で、よりブラシに絡まった毛玉を取り除きやすいように工夫されている点もおすすめです。

3位 グリーナー アルティメットファズリムーバー

詳細情報
本体サイズ:幅120×奥行190×高さ45mm
重量:94g
グリーナー本体:ABS樹脂・エラストマー・ポリウレタン・ステンレス・POM
エッジ:ABS樹脂・研磨材
付属品:エッジ3種・収納袋・取扱説明書

店頭販売でも話題の3種類のエッジ付き

店頭販売で話題になり、有名になった商品で、3種類のエッジを付け替えることで様々なタイプの生地に対応します。

刃は一切使用していないため、ほつれにくく、刃でけがをする心配もありません。人間工学に基づいた持ち手を採用しており、扱いやすさも抜群です。

4位 seiei ナップカットS

詳細情報
本体サイズ:幅70×全長80×厚み6mm
重量:20g
材質 :ABS樹脂・合成繊維

コストパフォーマンス抜群の毛玉取り

簡易タイプのコンパクトな毛玉取りで、低価格な点も嬉しいポイントです。45度ぐらいの角度で生地にあて、手前からブラッシングするだけで毛玉を取り除くことができます。

ブラシ等の付属品はなく、絡まった毛玉を取り除く手間はありますが、ブラシほど絡みつくことはないので、この値段に対してコストパフォーマンスは抜群です。

5位 コジット 衣類にやさしい 毛玉取りブラシ

詳細情報
本体サイズ:幅115×奥行200×高さ55mm
材質 :本体・リントブラシ・エッジ:ABS樹脂・熱可塑性エラストマー・ポリエステル、
付属品:リントブラシ・エッジ3種・収納袋

3種のエッジとリントブラシ付きの衣類に優しい毛玉取り

毛玉の大きさや生地に合わせて、3種類のエッジを付け替えて使用します。衣類をブラッシングするだけで、簡単に毛玉を処理することが可能です。毛玉を処理した後は、付属のリントブラシで生地を整えることでより綺麗に仕上がりとなります。

おすすめの商品一覧

製品最安値評価リンク

テスコム 毛玉取り器 KD778-H

1

2,980円

4.49

ADVANCE 毛玉クリーナー PR-01

2

980円

3.87

テスコム 毛玉クリーナー KD333-A

3

980円

3.97

MRG 毛玉クリーナー

4

2,180円

4.41

泉精器製作所 毛玉取り器 KC-NW77-T

5

3,180円

4.44

テスコム 毛玉クリーナー KD900

6

2,869円

4.58

ティファール 毛玉取り器 JB1012J0

7

1,428円

4.37

TESCOM 毛玉クリーナー KD556-A

8

1,457円

4.38

泉精器製作所 毛玉取り器 KC-NB17

9

600円

4.4

アイメディア 毛玉クリーナー

10

1,915円

4.37

コジット 毛玉取りブラシ

11

1,568円

3.8

浅草アートブラシ社 かんたん毛玉……

12

2,830円

3.94

グリーナー 毛玉取り器

13

1,980円

3.89

seiei ナップカット

14

339円

3.79

コジット 毛玉取りブラシ

15

1,453円

4.03

毛玉取り器の代用品

出典:amazon.co.jp

毛玉取り器は、自宅にあるもので代用もできます。その一例が、スポンジ・カミソリ・サランラップの刃・ハサミ等です。

スポンジは、ざらざらの面を優しく撫でるようにし、カミソリやラップは刃を優しく表面にあて、優しく動かします。ハサミはこまめに毛玉をカットして毛玉を取り除くことが可能です。

しかし、専用のものではないので、衣類を傷つけたり、穴をあけたりしてしまう可能性もあり、注意してください。大事な衣類には使用しないようにし、どうしても急ぎで必要な場合や、ちょっとした狭い範囲に使用する程度にとどめておくのが良いでしょう。

まとめ

お気に入りの洋服が、少しでも長く着られるように、お手入れのひとつとして毛玉取りは非常におすすめです。ただし、ほんの少しとはいえ生地を削り取っているのと同じなので、過度な使用しすぎには注意してください。

また、使用する衣類などの素材によっても向き不向きがあるので、使用する素材が何なのかを確認して、使用できるものか、また使用の際に気を付けないといけないことはあるか等、よく調べて使用することが大切です。

ぜひ、使用する場所や用途に応じて、ピッタリな毛玉取り器を購入し、さらに充実した毎日にしていきましょう。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
DIY工作アドバイザー

ひよこ

3児の母です。ハンドメイドの資格をいくつか取得し、自宅でハーバリウムやレジン、DIY等の教室を開いています。カフェ・パン屋さんと北欧風の雑貨屋さんめぐりが大好き……