【2022年】車用シートカバーの選び方とおすすめ人気ランキング10選【おしゃれに防水・汗対策】

Webライター

maki

海外や日本で愛用されている良いモノ探しが趣味。調理アイテムや雑貨、インテリア雑貨など幅広いジャンルの記事を紹介します。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

お子様のいるご家庭や車内で飲食をする際に役立つ車用シートカバー。既存のシートを汚れや傷から守り、清潔に保ちます。メーカーごとにデザインやカラーもさまざまなので、車内の雰囲気をコーディネートするのにもおすすめですよ。

そこで今回は、車用シートカバーの選び方と各通販サイトで人気のおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。海でのレジャーなどを楽しむ方におすすめの防水仕様タイプも合わせて紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

この記事でおすすめする商品

車用シートカバーの選び方

車用シートカバーを選ぶ際に重要な4つのポイントをみていきましょう。

着脱のしやすさや見栄えに差が出る「タイプ」で選ぼう

シートカバーを選ぶ際は、おしゃれさを重視するのか汚れを防止したいのかなど、カバーを使用する目的によっておすすめのシートタイプは異なります。

汗や食べ物の汚れ対策重視の方には、簡単着脱で掃除や洗濯がしやすい「汎用タイプ」

出典:amazon.co.jp

見た目よりも汚れを防止するのが目的なら、幅広い車種に使えて着脱が簡単な汎用タイプがおすすめです。シートに被せるだけのものや、ストレッチ素材で座席にフィットさせやすいものなどがあります。

クリップやバンドで固定できるものであれば、布がズレ落ちにくいため、より快適に座れます。またお手頃な価格のものが多いため、汚れが目立ってきたら気軽に買い替えもしやすいでしょう。

カスタムが目的なら、着脱は手間だが張り替えたようにフィットする「車種専用タイプ」

出典:amazon.co.jp

内装のカスタムが目的なら、車種別に販売されているシートカバーがおすすめです。シートオプションパーツに合わせてピッタリと取り付けられるので、まるで純正シートのような仕上がりが期待できます。

シートを張り替えたようにフィットするので、運転中や座っている間にカバーがずれる心配もありません。装着に手間とお金がかかりますが、見た目の美しさと快適性を重視するなら車種専用タイプがおすすめです。

求める効果に合わせて「素材」で選ぼう

車用シートにはさまざまな素材が採用されています。お手入れのしやすさや座り心地などに違いがあるので、好みや用途に合わせて選んでくださいね。

丸洗いOKも!車内を汚しがちなお子さんやペットがいても清潔に保ちやすい「ファブリック」

出典:amazon.co.jp

小さなお子様やペットが乗る場合は、汚れてもお手入れがしやすいファブリック素材がおすすめです。カラーや素材の質感もさまざまなので、カバー次第で車内をおしゃれにカスタマイズできますよ。

ファブリック素材は通気性が良く熱や湿気がこもりにくいため、サラッとした質感でベタつきを感じません。ただし水分が染み込みやすいので、ジュースなどをこぼしたらすぐに拭き取るかカバーごと外しましょう。

汚れや水を拭き取りやすく、本皮よりも手軽に高級感を演出できる「合成皮革」

出典:amazon.co.jp

見た目の高級感とお手入れのしやすさで選ぶなら、合成皮革がおすすめです。水分にも強いので、食べ物や飲み物をこぼしてもサッと拭き取るだけ。高級感がありながらもお手頃な価格帯のものが多いことも魅力です。

一方で、熱や湿気に弱く耐久性はあまりないため、3〜4年での交換が必要です。また、汗をかく季節にはベタつきを感じることもあるでしょう。

通気性や耐熱性、耐摩耗性に優れ、長く愛用するほど味が出る「本革」

出典:amazon.co.jp

本革は、高級感と耐久性の両方を兼ね備えています。使い込むほど肌になじみ、革特有の経年変化も楽しめます。初期費用は割高ですが、長く愛用したい方におすすめです。

丸洗いができないので、あらかじめ防汚・防水スプレーを使用しましょう。美しい外観を長くキープできますよ。

ドライブ中の悩みに合わせた「機能」で選ぼう

車用シートを長く使い続けるためには、機能性も重要です。水分や蒸れを防ぐものなら季節を問わず快適に使用できますよ。

本格的に汚れ対策をしたいなら、こぼれた飲み物や泥汚れをブロックする「防水・防汚加工」

出典:amazon.co.jp

車内で飲食をすることが多いなら、食べこぼしや飲みこぼしをしても安心の防水・防汚加工を施したものがおすすめです。裏面にPVC加工を施しているものであれば、シートの内側に水分が染み込む心配がありません。サッと拭き取ったり、丸洗いするだけできれいになりますよ。

海やサーフィンなどアウトドアを楽しむ方にも、防水加工済みのカバーがおすすめ。濡れた水着や服のままでも着座できます。

汗ばむ季節でも快適に過ごしたいなら、通気性の良い「パンチング加工」を!ファン内蔵タイプも◎

出典:amazon.co.jp

パンチング加工を施したシートカバーは通気性に優れているため、汗による蒸れや不快感をおさえます。ファン内臓のシートカバーであれば、夏の暑い車内でもより快適に過ごせますよ。

ヒーター付きであれば、暖房が効きにくい冬の車内でも体を暖められます。必要に応じて、快適に過ごせるシートを選びましょう。また無数の穴が開いているため、水分をこぼしたときは素早く拭き取りましょう

必要な座席分含まれているか「セット内容」をチェック!セットの場合は1枚あたりの値段も考慮

出典:amazon.co.jp

車用シートカバーを購入する際は、必要な枚数分のシートが含まれているかどうかを確認してください。また、取り付ける車種に対応したシートかも忘れずにチェックしましょう

セット購入する際は、1枚あたりの単価も確認してくださいね。商品によっては単品で購入したほうが単価が安いものもあります。

車用シートカバーのおすすめ人気ランキング10選

ここからは、各通販サイトで実際に購入されている商品のなかでも、とくに人気の高いおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

1位 錦産業 ストレッチニット シートカバー NN-4530

詳細情報
サイズ:フリーサイズ
素材:ポリエステル
重量:-
セット内容:前席用1枚

縦横伸びてほとんどの車種になんなく取り付けられる

食べこぼしなどによる本体シートの汚れやシミを防止します。ピッタリフィットする布製のストレッチカバーなので、女性一人でも簡単に着脱できます。車のドレスアップや雰囲気を変えるのにもおすすめです。

ポリエステル100%でサラッとした触り心地なので、汗や湿気でもベタつきません。汚れたらすぐに取り外して丸洗いできるのも嬉しいですね。

2位 BONFORM(ボンフォーム) ファインテックス シートカバー 4967098197509

詳細情報
サイズ:縦約146cm×横約55cm
素材:表:ポリエステル 裏:PVCコーティング
重量:-
セット内容:シートカバー1枚

傷や汚れに強い防水シートカバー

傷や汚れからシートをしっかりガードする、防水性の高いカバーです。万が一汚れても、サッと拭き取るだけ。裏面はPVC仕様になっているので、ジュースなどの水分がシートの内側に漏れる心配もありません

また伸縮性に優れた素材なので、ヘッドレストからシートまですっぽり覆えて着脱も簡単。軽自動車から普通車まで、幅広いシートに装着できますよ。

3位 錦産業 Calm(カーム) 前席用シートカバー AM-7361

詳細情報
サイズ:前席用フリーサイズ(普通車・軽自動車用)
素材:表面:ポリエステル 中身:ウレタン 裏面:ポリエステル ストッパー芯:PE材
重量:-
セット内容:シートカバー1枚

カスタマイズできるおしゃれなシートカバー

インテリアの質感を高める色鮮やかなリネン生地で、車内をおしゃれにカスタマイズ可能。クッション性にも優れているため、まるでソファーに座っているかのような気分になれます。

装着方法は、ヘッドレストを取り外してカバーを被せて、ゴム紐をストッパーで固定するだけ。女性1人でも簡単に装着できます。前席用・1枚入りなので購入の際は注意してくださいね。

4位 Felice Vita シートカバー GTバケットレザー 前席1枚フリーサイズ 471352045

詳細情報
サイズ:フリーサイズ
素材:表面:合成皮革 中身:ウレタン 裏面:ポリエステル
重量:-
セット内容:前席用シートカバー1枚

高級感のある合皮レザーでデザイン性が高い

しっかりとした高級感のあるレザー調生地を使用したカバーです。クッション性が高いため、既存シートの座り心地も向上するでしょう。レッドとブルーのステッチがよりおしゃれさを演出します。

付属のベルトとバックルを取り付けるだけで装着は簡単ですが、しっかり座席に固定できます。ベンチシートタイプやハイバックタイプなど、幅広い車種・シート形状に対応していますよ。

5位 アルティナ アルティナ ケースペック スタンダードシートカバー MH23S

詳細情報
サイズ:-
素材:PVCレザー・シングルメリヤス・スポンジ・トリコット
重量:-
セット内容:-

強度を高めるダブルステッチ使用で高級感もプラス

車内を自分好みのおしゃれな色合いに変化させたい方におすすめのシートカバーです。強度とクッション性を高めるダブルステッチを採用。インテリアの高級感も引き出します。

シートの素材には難燃素材のPVCレザーを採用しているため、万が一タバコの灰が落下しても安心です。デザイン性だけでなく、安全性にも優れています。

6位 Bellezza(ベレッツァ) シートカバー GDJ150 / GRJ150 / TRJ150

詳細情報
サイズ:-
素材:酸化チタン超微粒子コート・PVCカジュアル・起毛繊維シート・スポンジ・補強生地
重量:-
セット内容:シートカバー1台分

ホールド力が高くカバーだと感じにくい

全10色の豊富なカラーから選べるシートカバーです。耐久性と機能性に優れたハイコスパモデルです。あらゆる車種にフィットするパンチングタイプなので、しっかり密着しながらインテリア性も高められます。

背面ポケットも付いているので、既存シートの利便性も損ないません。サイドエアバッグ搭載車でも問題なく装着できるように、専用縫製が施されています。

7位 AKIO ホットカーシート 562998237

詳細情報
サイズ:105cm×50cm
素材:織物&ヒート繊維
重量:-
セット内容:-

寒い冬も暖かく過ごせるヒート機能付き

汚れを防止するだけでなく、寒い冬でも暖かく車内で過ごせるヒート機能つきシートカバーです。カバー表面はモコモコとした素材でクッション性と通気性に優れているので、ヒーターの熱が素早く身体に伝わります。

シートには滑り止め加工も施されており、運転中に姿勢を調整してもシートが滑り落ちません。ハイとローの2段階で温度調節が可能。気温や体調に合わせて調整できます。

8位 Clazzio(クラッツィオ) シートカバー キルティングタイプ ES-6047

詳細情報
サイズ:-
素材:PVC・シングルメリヤス
重量:-
セット内容:座席シート・ヘッドレスト×4 アームレスト×1

カジュアルデザインで車内の雰囲気を一新

車内を明るくポップな雰囲気にしたい方におすすめの、キルティングデザインシートです。生地の凹凸加工による陰影が特徴的です。

コンソールカバーやテーブル・フロントアームレストなど、純正シートの機能を損なわないデザイン設計になっています。細部までしっかりカバーするので、まるで純正シートのような外観に仕上がるでしょう。

9位 CAR-GRAND カーシートカバー 562286702

詳細情報
サイズ:-
素材:-
重量:1.06kg
セット内容:フロントシートカバー2枚、リアバックレストカバー1枚、リアボトムベンチカバー1枚、ヘッドレストカバー5枚

あらゆる車種に使用できるユニバーサルデザイン

3ラインジッパーデザインであり、セダンからトラックまであらゆる車種に対応するシートカバーです。シワになりにくい素材なので、着脱も簡単。通気性に優れているので、蒸れや熱を外に逃がします。

汚れても丸洗いできるので、いつでも清潔に保てるのは嬉しいですね。前席2枚と後席のセット商品なので、車内の雰囲気を一気に変えられますよ。

10位 JKM(ジェイケーエム) 防水シートカバー 1511194

詳細情報
サイズ:W55×H146cm
素材:表:ポリエステル 裏:PVCコーティング
重量:-
セット内容:前席用1枚

水着やウェットシートのまま乗り込める

海や川などのレジャーシーンにおすすめの、防水シートカバーです。着脱が非常に簡単なので、アウトドアに行く朝にサッと装着できてとても便利です。使わないときは付属の専用袋に収納できます。

裏面にはPVCコーティングを施しているため、サーフィンやマリンスポーツをしたあとなど、濡れたまま座っても安心です。どんな車内インテリアにもマッチするユニセックスデザインが魅力です。

おすすめの商品一覧

製品最安値評価リンク

錦産業 ストレッチニット シートカ……

1

1,621円

BONFORM(ボンフォーム) ファイン……

2

388円

4.06

錦産業 Calm(カーム) 前席用シー……

3

3,278円

3.9

Felice Vita シートカバー GTバケ……

4

5,478円

アルティナ アルティナ ケースペッ……

5

15,989円

Bellezza(ベレッツァ) シートカ……

6

18,899円

AKIO ホットカーシート 489446966

7

4,400円

5

Clazzio(クラッツィオ) シートカ……

8

16,574円

CAR-GRAND カーシートカバー 56228……

9

3,299円

3.8

JKM(ジェイケーエム) 防水シート……

10

1,648円

まとめ

車用シートカバーを選ぶ際は、カバーを取り付ける目的を考慮しましょう。汚れ防止なら着脱のしやすいもの、インテリア性を重視するならフィット力に優れた車種専用タイプがおすすめです。

レジャーやアウトドアシーンで活用する場合は、防水・防汚タイプであれば安心です。ぜひ最適な機能やデザイン・カラーのシートカバーを選んで、快適な車内空間にアップグレードしてくださいね。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
Webライター

maki

海外や日本で愛用されている良いモノ探しが趣味。調理アイテムや雑貨、インテリア雑貨など幅広いジャンルの記事を紹介します。