【2022年】フルーツ青汁の選び方とおすすめ人気ランキング10選【選び方や効果的な飲み方まで徹底解説】

p.writer

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

フルーツ青汁は、フルーツが配合された青汁のことを言います。「青臭い」「美味しくない」などのネガティブなイメージがある青汁ですが、フルーツ青汁はバナナ・オレンジ・リンゴなどの甘みや爽やかさでジュースのような飲みやすさの商品です。

そんなフルーツ青汁は、薬局など市販で購入できるものから、ヤクルトなど有名メーカーのものまで数多くあり、どれを選べば良いか迷うものです。そこで今回は、おすすめのフルーツ青汁を10選紹介します。効果的な飲み方も解説しているので、日々の健康に役立ててください。

この記事でおすすめする商品

フルーツ青汁の選び方

フルーツ青汁の選び方には、「摂取したい食材や栄養素が含まれているものを選ぶ・ベースの原材料で選ぶ・その他美容成分の有無で選ぶ・低カロリーなものを選ぶ」の4つがあります。それでは順に解説していきます。

摂取したいフルーツや野菜が多く含まれているものを選ぶ

フルーツ青汁に含まれるフルーツや野菜は、メーカーによって様々です。フルーツや野菜が種類豊富に含まれているものが必ずしもいい商品とは限りません。まずは自分が摂取したいと考えている食材や栄養素が多く含まれているものを選ぶようにすることが大切です。

また健康や美容のためには毎日飲み続けることが重要なので、好きな食材が入っているかにも注目してみてください。なお、どのようなものが含まれているかは、成分表示をチェックします。

大麦若葉やケールなど、青汁のベースとなっている原材料のすぐ後ろに好みの食材の記載があるものを選びます。成分表示は配合量の多い順番で記載されているので、摂りたい食材が初めの方にきているかをチェックしてください。

食物繊維を摂りたいなら「バナナ」がおすすめ

出典:amazon.co.jp

便秘解消などの目的で、食物繊維を摂りたいと考えている方には、バナナが多く含まれているフルーツ青汁がおすすめです。バナナは甘みがある分飲みやすいので、甘さ重視の方や飲みやすさを求めるにもおすすめできます。

ビタミンCを摂りたいなら「オレンジ」や「レモン」がおすすめ

出典:amazon.co.jp

美肌や美白など、美容目的でビタミンCを摂りたいと考えている方には、オレンジやレモンが多く含まれているフルーツ青汁がおすすめです。爽やかな甘みで青臭さをカバーしてくれていますが、バナナなどに比べると酸味があります。苦手な方は注意してください。

ベースの原材料で選ぶ

フルーツ青汁のベースになっている原材料は、主に「大麦若葉・明日葉・ケール」の3種類があります。使われている原材料によって味や摂取できる成分が異なるので、参考にして選んでください。

大麦若葉はクセが少なく飲みやすい

出典:amazon.co.jp

大麦若葉がベースのフルーツ青汁は、味にクセが少なく飲みやすいのが特徴です。大麦若葉に多く含まれる栄養成分は、「食物繊維・カリウム・カルシウム・βカロテン・ビタミンC」です。

大麦若葉には抗酸化作用を持つ成分も含まれるので、生活習慣病の予防に効果があるとされています。

明日葉は少々苦みがあるが青臭さはない

出典:amazon.co.jp

明日葉がベースのフルーツ青汁は、青臭さはないものの少々苦みがあるので、苦手な方は注意が必要です。明日葉に多く含まれる栄養成分は、「食物繊維・カリウム・βカロテン・ビタミンE・葉酸」です。葉酸が多く含まれているので、妊活中や妊娠中の方におすすめできます。

ケールはフルーツの甘みで飲みやすい

出典:amazon.co.jp

ケールがベースのフルーツ青汁は、甘みがあり飲みやすいためストレスなく飲み続けたい方におすすめです。ケールに多く含まれる栄養成分は、「食物繊維・カリウム・カルシウム・βカロテン・ビタミンE・ビタミンC」です。

「野菜の王様」とも呼ばれるケールはスーパーフードも呼ばれ、アンチエイジング効果にも期待できると注目されています。

美容目的なら「酵素」や「プラセンタ」を含むものを選ぶ

 出典:amazon.co.jp

フルーツ青汁は、新陳代謝の活性化を促すビタミン類や、デトックス効果の期待できる食物繊維を多く含んでいます。もしフルーツ青汁を飲む目的に美容効果があるのであれば、美容成分が配合されているものを選ぶのがおすすめです。

代謝が活発になり肌の新陳代謝を正常化させる働きのある「酵素」や、アンチエイジングで注目されている「プラセンタ」、肌にうるおいを与える「コラーゲン」などを含んでいるフルーツ青汁に注目してみてください。

シミ・しわケアや美白など、美肌を目的にするなら「コラーゲン・ビタミンC」を一緒に含んでいるものがおすすめです。

ダイエット目的なら「糖質」や「カロリー」が低いものを選ぶ

出典:amazon.co.jp

ダイエット目的でフルーツ青汁を飲むなら、糖質が多く含まれているものは除き、低カロリーなものを選ぶようにしてください。フルーツ青汁はその名の通りフルーツが豊富に含まれているので、通常の青汁に比べると糖分も多く含まれます。

成分表示をチェックし、主要原材料の前に「砂糖」など甘味料の記載があるものや、フルーツの名前が多いものは糖分が多く含まれている場合があります。1包あたり10kal以下の低カロリー商品もあるので、注意して探してみてください。

フルーツ青汁のおすすめ人気ランキング10選

今回は、フルーツ青汁のおすすめ人気ランキング10選をまとめました。

なお掲載商品は、上記の選び方で記載した効果・効能があることを保証したものではありません。ご購入にあたっては、各商品に記載されている効果・効能をご確認ください。

1位 ヤクルトヘルスフーズ 朝のフルーツ青汁

詳細情報
主要原材料:大麦若葉
主に含まれる野菜またはフルーツ:リンゴ・バナナ
美容成分配合:ー
1杯あたりのカロリー:27kcal

甘さと酸味のバランスが良くジュース感覚で飲める

ヤクルトヘルスフーズの「朝のフルーツ青汁」は、フルーツジュース感覚で飲める美味しい味わいが魅力です。ベース原材料は大麦若葉で、次いでリンゴやバナナ、マンゴーなどのフルーツが続きます。

フルーツ由来の食物繊維とビタミンCをたっぷりと含んでいるのもアピールポイントです。子供でも飲みやすいおいしさなので、ストレスなく飲み続けたい方や家族で飲みたい方におすすめです。

2位 ルーティ こどもフルーツ青汁 黄色の恵み

詳細情報
主要原材料:大麦若葉
主に含まれる野菜またはフルーツ:パイナップル・リンゴ
美容成分配合:ー
1杯あたりのカロリー:14.04kcal

子供でも飲みやすいまろやかな味わいが魅力

ルーティの「こどもフルーツ青汁 黄色の恵み」は、トロピカルミックス味の飲みやすい商品です。また、1杯でヨーグルト約14個分の乳酸菌とビフィズス菌が含まれているので、腸内環境を整えたい方におすすめです。

人工甘味料不使用で、サトウキビや黒糖、フルーツ本来の甘みが味わえます。商品名通り子供に好まれるように工夫された味わいですが、もちろん大人でもおいしく飲めます。値が張るのはネックですが、飲み続けるのが苦にならないものを探している方にもおすすめです。

3位 DearEat フルーツ青汁

詳細情報
主要原材料:大麦若葉・明日葉・ケール
主に含まれる野菜またはフルーツ:ドラゴンフルーツ
美容成分配合:〇
1杯あたりのカロリー:記載なし

ダイエットや美容目的の方おすすめ

DearEatの「フルーツ青汁」は、3種類ブレンドのベース原材料に種類豊富なフルーツや野菜が配合された、スッキリとして飲みやすい商品です。またセラミド・プラセンタ・ヒアルロン酸など美容成分を含んでおり、美肌や美白など美容効果がほしい方におすすめです。

フルーツの栄養とおいしさだけをぎゅっと詰め込んでいるので、糖分が気になる方も安心して飲み続けられます。そのほかミネラルや食物繊維が豊富な雑穀をプラスし、便秘解消にも役立ちます。

4位 スキンベビー フルーツモリンガ青汁

詳細情報
主要原材料:大麦若葉
主に含まれる野菜またはフルーツ:リンゴ
美容成分配合:〇
1杯あたりのカロリー:11.7kcal

注目のスーパーフードに栄養成分をふんだんに配合

スキンベビーの「フルーツモリンガ青汁」は、リンゴ風味の爽やかな味わいと、カロリーの低さが魅力の商品です。モリンガとは、「奇跡のスーパーフード」とも呼ばれるインド産の植物で、ビタミン類や食物繊維、葉酸など豊富な栄養素を含んでいます。

またヨーグルト100個分相当の乳酸菌を含んでいるため、腸内環境を整えたい方にもおすすめです。置き換えダイエットで飲む場合、豆乳や牛乳と割ったり、バナナスムージーに取り入れたりすると腹持ちが良くなります。

5位 ユーワ おいしいフルーツ青汁

詳細情報
主要原材料:大麦若葉
主に含まれる野菜またはフルーツ:キャベツ・イチゴ
美容成分配合:ー
1杯あたりのカロリー:10.95kcal

酸味があり後味スッキリ

ユーワの「おいしいフルーツ青汁」は、国産大麦若葉がベースのフルーツ青汁に21種類の野菜が配合されています。後味スッキリの爽やかな味わいですが、ユズやキウイなどのフルーツが多く含まれるため酸味があり、苦手な方は注意が必要です。

カロリーは標準程度であることのほか、乳酸菌と75種類の酵素が含まれているので健康を維持したい方におすすめです。

6位 Asahi フルーツ酵素青汁

詳細情報
主要原材料:大麦若葉・ケール
主に含まれる野菜またはフルーツ:リンゴ・モモ
美容成分配合:〇
1杯あたりのカロリー:記載なし

フルーツの甘みのあとに青臭さが残るのがネック

Asahiの「フルーツ酵素青汁」は、大麦若葉とケールがベースで、すっきりとしたフルーツミックス味の飲みやすい商品です。ヒアルロン酸やプラセンタエキスなどの美容成分を含んでいるのがアピールポイントで、美肌効果を求めたい方におすすめできます。

水で割ると、後味に青臭さが残るので、牛乳や豆乳で割るのとフルーツシェイクのような味わいになって飲みやすいと口コミで評判です。

7位 FABIUS すっきりフルーツ青汁

詳細情報
主要原材料:大麦若葉
主に含まれる野菜またはフルーツ:マンゴー・イチゴ
美容成分配合:〇
1杯あたりのカロリー:11.7kcal

低カロリーだが糖分が多いので注意

FABIUSの「すっきりフルーツ青汁」は、マンゴーやイチゴなどフルーティーな香りが魅力の商品です。普段の食事から摂ることが難しい82種類の酵素を贅沢に配合していることがアピールポイントです。2種類の乳酸菌が胃にしっかり届くので、便秘解消に期待できます。

また天然由来のプラセンタやセラミド、ビタミンCを配合しているので、ハリのある美肌作りにも役立ちます。しかし成分表示部分を見ると還元麦芽糖水飴が多いことがわかるので、糖分を気にしている方にはおすすめできません。

8位 ハーブ健康本舗 モリモリスリムフルーティー青汁

詳細情報
主要原材料:大麦若葉
主に含まれる野菜またはフルーツ:バナナ・山芋
美容成分配合:ー
1杯あたりのカロリー:9.36kcal

種類豊富な野菜と乳酸菌を含み便秘解消におすすめ

ハーブ健康本舗の「モリモリスリムフルーティー青汁」は、フルーティーな香りとバランスの良い酸味・甘みが特徴の商品です。新鮮な朝摘みの大麦若葉をベースに40種類の野菜・フルーツ・ハーブをブレンドしているほか、乳酸菌も含んでいる点がアピールポイントです。

トロピカルフルーツの自然なおいしさが魅力ですが、一方で人工甘味料を含むため成分の評価としてはいまひとつとなりました。低カロリーなので、ダイエット目的の方におすすめです。

9位 HIKARI 82種の野菜酵素 フルーツ青汁

詳細情報
主要原材料:大麦若葉
主に含まれる野菜またはフルーツ:オレンジ・温州みかん
美容成分配合:ー
1杯あたりのカロリー:11.22kcal

成分評価はイマイチなものの飲みやすさとカロリーの低さは高評価

HIKARIの「82種の野菜酵素 フルーツ青汁」は、さっぱりとした味わいで飲みやすいのが特徴の商品です。大麦若葉をベースに82種類の野菜酵素が含まれているのがアピールポイントで、ほかの商品と比較して成分の表示が少なく、シンプルな材料で構成されているのがわかります。

低カロリーなのでダイエットにもおすすめですが、大麦若葉の次にブドウ糖やオリゴ糖などの添加物が多く含まれていることがマイナスポイントとなりました。

10位 リファータ フルーツと野菜のおいしい青汁

詳細情報
主要原材料:クマ笹・明日葉
主に含まれる野菜またはフルーツ:発酵ベリーミックス
美容成分配合:〇
1杯あたりのカロリー:11.64kcal

コストがネックだがおいしく飲みやすいと好評

リファータの「フルーツと野菜のおいしい青汁」は、フルーティーな風味と味のバランスが非常に良いと口コミで評判の商品です。野菜や酵素パウダーのほか、コラーゲンペプチドやヒアルロン酸など美容成分もたっぷりと含んでいることがアピールポイントです。

美肌など美容目的の方におすすめですが、人工甘味料が含まれている点や、1杯あたりのコストが高い点がマイナスポイントとなりました。

フルーツ青汁の効果的な飲み方

最後に、フルーツ青汁の効果的な飲み方について紹介します。「便秘・美容・ダイエット」などフルーツ青汁を飲む目的に応じて飲み方が変わるので、チェックしてみてください。

便秘予防なら起床後すぐ

出典:amazon.co.jp

便秘予防や便秘解消の目的でフルーツ青汁を飲む場合は、起床後すぐに飲むのがおすすめです。起きてすぐの胃腸の働きを活発にしてくれるので、朝の排便をスムーズに促す効果が期待できます。身体を冷やし過ぎないように、冷たすぎない牛乳や水で割るのがおすすめです。

美容目的なら朝食時に

出典:amazon.co.jp

美容目的でフルーツ青汁を飲む場合は、朝食を摂るときに一緒に飲むのがおすすめです。朝食は一日の食事の中で最も吸収されやすいので、効率よく栄養を摂取することができます。美容目的の方のほか、お子さんや妊婦さんにもおすすめです。

置き換えダイエットなら夕食で

出典:amazon.co.jp

ダイエット目的でフルーツ青汁を飲むなら、夕食時に置き換えをするのがおすすめです。一日の食事の中で最も重くなりがちな夕食時にフルーツ青汁を置き換えると、大幅に摂取カロリーを抑えることができます。

完全に置き換えにするのは自信がないという方は、初めは夕食のおかずのみを置き換えるなど、少しずつ進めていくとお良いかもしれません。

おすすめの商品一覧

製品最安値評価リンク

ヤクルトヘルスフーズ 朝のフルー……

1

633円

4.35

ルーティ こどもフルーツ青汁 黄色……

2

3,931円

4.22

DearEat フルーツ青汁

3

1,454円

3.8

スキンベビー フルーツモリンガ青汁

4

3,500円

4.54

ユーワ おいしいフルーツ青汁

5

826円

4.32

Asahi フルーツ酵素青汁

6

781円

4.18

FABIUS すっきりフルーツ青汁

7

3,898円

3.95

ハーブ健康本舗 モリモリスリムフ……

8

1,870円

3.89

HIKARI 82種の野菜酵素 フルーツ青汁

9

408円

4.07

リファータ フルーツと野菜のおい……

10

3,950円

3.7

まとめ

フルーツ青汁は、フルーティーな甘みでおいしく続けられる健康食品です。健康や美容の維持には毎日飲み続けることが大切なので、栄養面やカロリー、コストの面で続けやすいものを選ぶようにするのがおすすめです。

この記事で紹介した選び方や人気おすすめランキングを参考に、目的に合ったフルーツ青汁を見つけてみてください。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

p.writer