【2022年】パスタマシンの選び方とおすすめ人気ランキング10選【自動や押し出し式など幅広く紹介】

在宅ワーカー

Muto

音楽・手芸・料理・ゲームが趣味のインドア派。お気に入りのアイテムが見つかるよう、役立つ情報をお届けします。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1

スパゲッティ・うどん・ラーメンなど、自宅で手打ち麺を作るときに活躍するパスタマシン。パスタの本場イタリアの老舗ブランドであるMARCATOやimperiaをはじめ、多くのメーカーが商品を展開しています。電動タイプ・押し出し式・水で洗えるものなど、種類も豊富で購入時に迷う人も少なくないでしょう。

そこで今回は、パスタマシンの選び方とおすすめ商品を人気ランキング形式で紹介します。初心者向けからプロ仕様まで、Amazonや楽天の売れ筋や口コミから厳選しました。パスタマシンを使えば、ワンタンや餃子の皮・パイ生地・クロワッサンなども作れるので、料理のレパートリーを増やしたい人も必読です。

この記事でおすすめする商品

パスタマシンの選び方

パスタマシンを選ぶ際に重要な7つのポイントを見ていきましょう。

作る量や使用頻度に応じて「手動式」か「電動式」か可動方式で選ぶ

パスタマシンの可動方式は、手動式と電動式の2タイプがあります。それぞれ違った良さがあるので、自分が使いやすいほうを選びましょう。それでは、手動式と電動式の特徴を解説します。

少量で作る場合や使用頻度があまり高くないなら「手動式」

出典:amazon.co.jp

家族や自分のぶんだけ作る場合やたまに使うだけなら、手動式のパスタマシンがおすすめ。手動式は作業に少し時間がかかるため、麺を少量だけ作りたいときに向いています。

一方で、自分で力加減を調整しながら生地を伸ばしてカットするため、手作りの楽しさが味わえるのが手動式の魅力。また、手ごろな価格で購入できる商品が多いため、試しにパスタマシンを使ってみたい人にもぴったりです。

大量に作る場合や利用頻度が高いなら「電動式」

出典:amazon.co.jp

一度にたくさん作りたい場合やひんぱんに使うなら、電動式のパスタマシンがおすすめ。作業がスピーディーで、麺の幅や厚さが均一に仕上がるのも魅力です。

生地の材料を入れるだけでこね・伸ばし・カットを自動で行うタイプもあり、手間をかけずに麺を作りたい人にもってこい。別売りのモーターを購入して、手動式から電動式に替えられる商品もあります。

作りたいものに合わせて「押し出し式」か「ローラーカッター式」か製麺方法で選ぶ

製麺方法は、押し出し式とローラーカッター式の2種類。また、それぞれに手動タイプと電動タイプが存在します。ここから、押し出し式とローラーカッター式の特徴を見ていきましょう。

手軽にスパゲッティやいろいろな形のショートパスタを作るなら「押し出し式」

出典:amazon.co.jp

麺作り初心者やできるだけ簡単な作業で済ませたい人には、押し出し式のパスタマシンが向いています。押し出し式はハンドルを回したりプレスしたりすることで、本体に入れた生地がところてんのように押し出される仕組みです。中には、果物を絞ってジュースが作れる商品もあります。

押し出し式のパスタマシンは電動(全自動)が主流で、コンパクトな商品が多い傾向にあります。手動タイプは、生地を押し出すときにある程度の力が必要になるので、腕の力が弱い人や子供が使う場合は要注意

好みの太さにしたい場合や本格的なパスタを作るなら「ローラーカッター式」

出典:amazon.co.jp

好きな太さの麺を作るときや本格的な生パスタを作りたい場合は、ローラーカッター式がおすすめです。カッターのサイズを替えられる商品が多いので、好みに合わせて選んでみてください。

ローラーカッター式は切り出し式とも呼ばれ、生地をローラーで伸ばしたあとカッターで切って麺状にします。素人には少しむずかしい生地を均等に伸ばす作業も、パスタマシンが行ってくれるので安心です。

手動タイプの場合は、機械の中で生地が詰まったり麺が途中で切れたりすることがあります。使用時のコツは一定の速さでハンドルを回すことです。ローラーカッター式の電動タイプは家庭用だけでなく、業務用の大型もあります。

調理の幅を広げたい人は、カッターや押し出し口(ダイス)など付属品もチェック

出典:amazon.co.jp

パスタマシンを選ぶときは、カッターやダイスなどの付属品にも注目しましょう。アタッチメントが豊富ならロング・ショートパスタだけでなく、そばやきしめんなど別の麺類も作れます。さらに、ワンタンや餃子の皮・ピザ生地・パイシート・クロワッサン・モンブランクリームなど、ほかの料理にも活用可能です。

ローラーカッター式だとカッターが2種類ほど、押し出し式だとダイスが4~5種類ほど付いてくるケースが多いでしょう。付属品は商品によって数や種類が異なり別売りの場合もあるため、必要なものがそろっているか購入前にチェックしてみてください。

デザイン重視なら「金属製」、手頃な価格を求めるなら「プラスチック製」がおすすめ

出典:amazon.co.jp

デザイン重視なら、高級感のある見た目の金属製パスタマシンをチェックしてみましょう。金属製は重さがあり作業時の安定性に優れているのもポイント。また、においや色移りしにくいため、さまざまな生地で製麺したい人にもマストです。長く使えるものを探しているなら、さびに強いステンレス製がおすすめ。

リーズナブルさを求めるなら、樹脂製やプラスチック製のパスタマシンをチェック。小さくて軽いものが多く、扱いやすいのが魅力です。また、カッター素材もプラスチックや樹脂なら触れてもけがをしにくいため、子供でも安心して作業できます。

衛生面が気になる人は、丸洗いやパーツが分解できて手入れしやすいタイプを選ぶ

出典:amazon.co.jp

衛生面が気になる人は、本体を水洗いできるものや洗浄しやすいようにパーツが分解できるものを選ぶのがベター。

手動式やプラスチック製だと、水洗いに対応している可能性があります。一方、電動式や金属製は洗えないものもあるため、スイッチやモーター部分に粉の入り込みを防ぐカバーが付いているものを選ぶといいでしょう。

水洗いできないタイプは、ローラーやカッター部分を乾いた布で拭き、ブラシやはけで粉を払えばOK。ローラーやカッターにくっついた生地も、乾燥すれば簡単にはがれます。生地や粉がついたままだと、かびやさびの原因になるので注意。

使い勝手の良さを求めるなら、幅・厚み調整やテーブル固定機能も確認

出典:amazon.co.jp

カッターを替えたりローラーの間隔を変えることで、麺の幅や厚みを調節できるパスタマシンもあります。細めの麺から平打ち麺までいろいろと作ってみたい人は、どのくらいの厚さや幅に調節できるか購入前に確認しておきましょう。

また、手動式の場合は本体が転倒したりずれるのを防ぐ、テーブル固定機能がついていると安心です。クランプのハンドル部分は金属素材だと、強い力が加わっても壊れにくく長持ちします。

片手で持って使えるコンパクトサイズなら、扱いやすくて収納もしやすい

出典:amazon.co.jp

扱いやすさや収納のしやすさを求める人は、コンパクトサイズの商品を選びましょう。とくに片手で持って使える手動式のローラーカッターやドライヤーのような形の電動式パスタマシンがおすすめ。

パスタカッターなら長さが16〜22cm・幅が6〜8cm程度のもの、ガンタイプなら縦横30cm以下の商品だと扱いやすいでしょう。そのサイズならキッチンの限られたスペースにも収納できます。

置いて使用するタイプは、軽くても重すぎても扱いづらいので要注意。安定性を考慮すると、2〜4kgの重さはあったほうが良いでしょう。

パスタマシンのおすすめ人気ランキング10選

実際にどんな商品が人気なのか、気になっている人も多いのではないでしょうか。ここからは、パスタマシンのおすすめ人気ランキング10選を紹介します。

1位 MARCATO パスタマシン アトラス 150 u2mall-b0009u5oso

詳細情報
製麺方法:ローラーカッター式
サイズ:‎20.32 x 20.32 x 17.78 cm
重量:2.46kg

10段階の厚さ調節が可能で麺料理の幅が広がる

0.2〜2mmの間で生地の厚さを10段階で調節できるから、うどんやそばなどパスタ以外の麺も作れます。付属カッターは1.5mmと6mmの2種類ですが、別売りのカッターを使えば12種類のパスタを作ることも可能。パスタや麺料理の幅を広げたい人にうってつけのパスタマシンです。

また、高級感のあるデザインなので、キッチンにそのまま置いてもおしゃれなインテリアになります

2位 アイリストップマート 家庭用 パスタマシン

詳細情報
製麺方法:ローラーカッター式
サイズ:20×16×19.5cm
重量:-

分離式で手入れしやすく、収納時もかさばらない

生地を伸ばすパーツとカットするパーツが分離して、メンテナンスしやすいのが魅力です。さらに、パーツが取り外せるおかげで収納時にかさばりにくいのもポイント。

ローラーも6段階の厚さ調節機能が付いており、細麺・太麺を好みに合わせて作れます。本体は手動式でコンパクトな設計ですが、テーブル固定のクランプ付きなので転倒や横ずれもなく作業できるでしょう。

3位 SEISSO 製麺機 パスタマシン ‎MTJ-JJL-0143

詳細情報
製麺方法:ローラーカッター式
サイズ:-
重量:-

水洗いもできるから衛生的に使える

汚れが目立つときは、部品を分解して水洗いできるから衛生的に使えます。洗浄後の乾燥はドライヤーを使えばOK。

ステンレス製で耐久性に優れているため、長く使える商品を探している人にもってこいのパスタマシンです。

付属カッターは2mmと4mmの2種類で7段階の厚さ調整ができるから、作れる麺のバリエーションも豊富。麺以外にワンタンや餃子の皮も作れます。

4位 MARCATO 電動パスタマシン アトラスモーター

詳細情報
製麺方法:ローラーカッター式
サイズ:81.3 x 50.8 x 40.6 cm
重量:3.8kg

スイッチの切り替えで作業スピードを調整できる

一度押すと作動しつづける連続式と、押しているあいだだけ作動するパルス式でスイッチを切り替えられます。

そのため、スピーディーに大量の麺を作りたいときは連続式、細かく調整しながら製麵したいときはパルス式と、使い分けることが可能です。

電源コードの長さが2mなので、コンセントから少し離れた場所に置いて使えるのもポイント。

5位 VERSOS 洗える製麺機 ウマくてご麺 VS-KE19

詳細情報
製麺方法:ローラーカッター式
サイズ:19×14×23cm
重量:1.4kg

樹脂製カッターで触れても安全だから子供も使える

カッターは樹脂製かつ刃が露出しない設計になっています。万が一触れてしまってもけがの心配が少ないため、子供と一緒に使える商品を探す人にぴったり

また、4段階の厚さ調節と4種類の付属カッターで、さまざまな厚さや太さの麺が作れます。

本体・ローラーカバー・カッターを分解して水洗いできるのも魅力です。軽いプラスチック製ですが、固定器具がついておりスムーズに作業できます。

6位 Italia 電動 パスタマシン モデル720/61-6671-98

詳細情報
製麺方法:ローラーカッター式
サイズ:22.0×18.0×27.0cm
重量:3.63kg

部屋のインテリアを損なわないおしゃれなデザイン

本体は少し大きめですが、近未来的なおしゃれなデザインなので、部屋のインテリアの邪魔になりません。キッチンにそのまま置いておいても、インテリアのアクセントになるでしょう。デザイン重視の人におすすめのパスタマシンです。

カッター部分は安全カバー付きで、設置や収納するときも安心。また、付属のダイスを変えれば、マカロニ・シェル・フリッジなどのショートパスタも作れます。

7位 Pure Vie 手動式パスタマシン 2jpnoodlesmaker-003

詳細情報
製麺方法:押し出し式
サイズ:30 x 9 x 6 cm
重量:0.7kg

7種の押し出し口付きで、ジューサーとしても使える

カップに生地をセットしてレバーを押し込むといった、シンプルな操作で初心者にもおすすめ。軽めの力でプレスできるため、女性でも扱いやすいでしょう。お湯が沸いた鍋の上でプレスすれば、麺をそのまま茹でられます。

7種の押し出し口を使えばさまざまな形のパスタができ、うどん・ラーメン・そばを作ることも可能です。生地の代わりにフルーツをセットすれば、果汁を絞ってジューサーとしても使えます

8位 imperia 家庭用手動式パスタマシン インペリアSP150

詳細情報
製麺方法:ローラーカッター式
サイズ:20.4 x 18.3 x 15.7 cm
重量:3.45 Kg

トレー付きでスムーズに作業でき、収納しやすいサイズ

ガイドトレーが付いているため、生地をローラーやカッター部分にスムーズに送りこめます。本体は収納しやすいコンパクトサイズですが、300gほどの生地を練ることが可能です。

また、頑丈な金属製の固定器具が付いているため、作業するときの安定感もあります。耐久性の高いスチール製で長く使え、少しレトロなデザインも人気のポイントです。

9位 RERICIa ヌードルメーカー RLC-NM300

詳細情報
製麺方法:押し出し式
サイズ:18.0×32.0×35.0cm
重量:約4.2kg

送風機能で麺がくっつくのを防いでくれる

材料を入れるだけで、こねからカットまでスピーディーに行ってくれます。パワフルモーター搭載でコシのある麺ができるのも魅力。さらに、生地が押し出される下の部分から風が出て、麺同士がくっつくのを防いでくれます

6種類の製麺カップで中華麺やきしめんなど、いろいろな麺が作れるのもポイント。それから、各パーツが分解できるため使用後の手入れが楽です。

10位 Börner ツイスト麺喜

詳細情報
製麺方法:押し出し式
サイズ:8.6×16.2cm
重量:142g

容器の中で生地を作れるから洗い物が少なくて済む

筒に材料を入れたらその中で混ぜ、ハンドルで生地を押し出せば麺が完成。洗い物も少なく簡単な作業なので、少量を時短で作りたいときに重宝します。

7種類のダイス付きで、ショートパスタやドーナツが作れるのも魅力です。また、本体に残った生地が乾くのを待たずに洗えるため、使用後すぐに片づけたい人や調理から片付けまで短時間で終わらせたい人にも向いているでしょう。

おすすめの商品一覧

製品最安値評価リンク

MARCATO パスタマシン アトラス 15……

1

7,599円

4.61

アイリストップマート 家庭用 パス……

2

2,480円

3.4

SEISSO 製麺機 パスタマシン ‎MTJ-……

3

6,970円

3.8

MARCATO 電動パスタマシン アトラ……

4

16,824円

4.65

VERSOS 洗える製麺機 ウマくてご麺……

5

4,900円

3.66

Italia 電動 パスタマシン モデル7……

6

80,666円

4.5

Pure Vie 手動式パスタマシン 2jpn……

7

4,500円

3.2

imperia 家庭用手動式パスタマシン……

8

9,280円

4.42

RERICIa ヌードルメーカー RLC-NM300

9

9,800円

3.9

Börner ツイスト麺喜

10

4,400円

3.67

まとめ

パスタマシンを選ぶときは、可動式・製麺方法・付属品・本体の素材・手入れのしやすさ・機能性・サイズや重さの確認が大切です。どのポイントも使い勝手を大きく左右するため、頻繁に使う予定なら妥協せずに選びましょう。

手打ちパスタに挑戦したい人はもちろん、料理のレパートリーを増やしたい人もぜひパスタマシンの購入を検討してみてくださいね。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1
在宅ワーカー

Muto

音楽・手芸・料理・ゲームが趣味のインドア派。お気に入りのアイテムが見つかるよう、役立つ情報をお届けします。