【2022年】ケーキ型の選び方とおすすめ人気ランキング10選【定番の丸型からスクエア型まで】

Webライター

maki

海外や日本で愛用されている良いモノ探しが趣味。調理アイテムや雑貨、インテリア雑貨など幅広いジャンルの記事を紹介します。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

普段からお菓子作りを趣味にしている方や、新たにお菓子作りに挑戦したい方にとって欠かせないケーキ型。ケーキ型と一言で言っても、丸型やスクエアなど形も豊富でサイズもさまざま。素材もステンレスやシリコンなど種類が多くてなにが良いか迷ってしまいますよね。

そこでこの記事では、ケーキ型の選び方と各通販サイトで実際に購入されているもののなかから、とくに人気のおすすめ商品をランキング形式でご紹介致します。ケーキ型の購入を考えている方はぜひ、この記事を参考にしてみてくださいね。

この記事でおすすめする商品

ケーキ型の選び方

ケーキ型を選ぶ際に重要な5つのポイントを見ていきましょう。

作りたいケーキにあわせて、レシピにあった「型」を選ぼう

ケーキ型を選ぶときには、自分が作りたいケーキや焼き菓子のレシピにあうものを選ぶことがポイントです。レシピにあった型を使えばきれいに仕上がります。

スポンジケーキ・チーズケーキ・ガトーショコラには、丸みのある定番の「スポンジケーキ型」

出典:amazon.co.jp

ケーキ型のなかでも定番の丸型は、ホールケーキを作る際におすすめです。丸型は、サイズ展開が豊富なことが特徴であり、ホールケーキの直径サイズにあわせて大きさを選べます。小さめの4号サイズは直径12cm、2〜4人分のホールケーキとして使えます。

家庭用として販売されているなかで大きい丸型は8号の直径24cmサイズ、10〜12人分のホールケーキを作ることができます。はじめて丸型を購入する方は、直径15cmの5号や、直径18cmの6号がおすすめ。ケーキのレシピでもこのサイズがよく使われているので挑戦しやすいでしょう。

パウンドケーキや食パン・ミートローフ作りには、長方形や台形の深さがある「パウンド型」

出典:amazon.co.jp

ベーキングトレーとも呼ばれるパウンド型は、長方形や台型の形が特徴です。サイズも豊富であり、切り分ける人数やメニューに応じて使い分けられます。一般的なレシピに使われるサイズは約17〜18cmなので、レシピ通りに作れるパウンド型が欲しい方は参考にしてください。

パウンドケーキのメリットは、メニューを選ばずに使えることです。定番のパウンドケーキだけでなく、食パン・ミートローフ・デザート作りにも活用できます。素材もさまざまなので、使いやすさや好みの見た目に応じて選択できます。

ブラウニーやカステラ作りには、正方形でパウンド型よりも浅めな「スクエア型」

出典:amazon.co.jp

スクエア型も、メニューを選ばずに使える万能なケーキ型です。正方形で深さが浅いので、ブラウニー・カステラ・フロランタン作りにおすすめです。スクエア型もサイズのバリエーションは豊富ですが、一般的に15cmサイズがよくレシピに採用されています。

また同じスクエアタイプで近年人気を博しているものとして、ロールケーキ型が挙げられます。ほかのスクエア型に比べて1辺のサイズが大きく、ロールケーキがより巻きやすくなっています。一方で、サイズが大きいため使用するオーブンのサイズ確認が必要です。

シフォンケーキ作りには、型の中央に丸い空洞がある「シフォン型」

出典:amazon.co.jp

ふんわりとした生地が特徴のシフォン作りには、専用の型を使うとよりきれいに仕上がります。中心に丸い空洞がある深く丸い形が特徴的です。一般的に17cmが標準サイズとなっており、1/8カットができます。シフォン型は素材の種類が豊富で使いやすさにあわせて選びましょう。

素材は、熱伝導が高く生地が膨らみやすいアルミ製や紙製がおすすめです。また中心部や型全体につなぎ目がないものを選ぶことで、型から外したときに美しく仕上がります。

タルト・マドレーヌ・マフィン・カヌレなどを作るなら「専用型」

出典:amazon.co.jp

特殊な形状や側面の形状が特徴的なデザートを作るなら専用型がおすすめです。専用型にはタルトやキッシュ作りに役立つタルト型や、マドレーヌ・カヌレ型などがあります。

これらのメニューは焼きあがった際の形もケーキ作りの醍醐味になっているので、専用型を使うことで完成度がアップします。またカヌレやマドレーヌの専用型には1枚のプレートにまとめて作るタイプと、1つ1つ個別になった型があります。使いやすさに応じて選びましょう。

食べる人数にあわせて、作りやすい目安の「サイズ」を確認しておこう

出典:amazon.co.jp

ケーキ型を選ぶときには、ケーキを何人で食べるのかを事前に考慮して選ぶようにしましょう。一般的にケーキのサイズは号数で表記されていて、1号は3cmサイズが基準です。そのため4号は直径12cm・5号は直径15cm・6号は直径18cm・8号は直径24cmとなります。

たとえば4人で食べられるケーキを作る場合は、4号から5号サイズがおすすめです。1号ごとに2人分のケーキを分けることができると覚えておくと選びやすくなりますよ。

3号4号5号6号7号8号
直径9cm(約1~2人分)直径12cm(約2~4人分)直径15cm(約4~6人分)直径18cm(約6~8人分)直径21cm(約8~10人分)直径24cm(約10~12人分)
ケーキ型名(作れるケーキの種類)作りやすいサイズ
丸型(ホールケーキ・スポンジケーキ・チーズケーキ)15cm〜18cm
長方形型(パウンドケーキ・食パン・ミートローフ)18cm〜20cm
スクエア型(ブラウニー・カステラ)17cm
シフォン型(シフォンケーキ)15cm〜18cm
タルト型(タルト)17cm
専用型(マフィン・マドレーヌ)25〜30cm(約6個分)

使いやすさにあわせて、特徴の異なる「素材」で選ぶ

ケーキ型には豊富な素材がラインナップされていることも特徴です。使いやすさやお手入れのしやすさ、ケーキ作りの慣れ具合に応じて好みのものを選ぶようにしましょう。

軽量かつ焼きムラが出にくく、お菓子作り初心者でも扱いやすい「アルミ製」

出典:amazon.co.jp

熱伝導に優れたアルミ製は、お菓子作り初心者におすすめの素材です。ケーキ型全体に均等に熱が伝わるため、焼きムラが出にくく均等に焼き上がります。また焼き上がった後に粗熱をとる際も、温度が下がりやすく型からきれいに外しやすくなっています。

またアルミ製は軽量で取り回しがしやすいこともメリット。しかし、衝撃には弱く落下すると凹んでしまうので取り扱いや収納には注意が必要です。

マドレーヌやベイクドチーズなど、焼き色がポイントのケーキ作りには油馴染みがいい「ブリキ製」

出典:amazon.co.jp

ブリキ製のケーキ型は、焼き色がポイントの焼き菓子を作る際におすすめです。熱伝導に優れており、きれいなきつね色に仕上がります。ベイクドチーズケーキ・マドレーヌ・カヌレ作りにおすすめです。油馴染みもよく、使えば使うほど型から外れやすくなるでしょう。

一方で錆びやすい性質のため、お手入れには注意が必要。洗った後はよく乾燥させたり、油を塗って保管するなど細かい手入れが必要になります。

電子レンジで使用したり、焼き上がった生地の取り出しやすさに優れた「シリコン製」

出典:amazon.co.jp

生地を型から外しやすく、お手入れがしやすいケーキ型ならシリコン製がおすすめです。型自体に柔軟性があるため、底面や側面を広げることで簡単に生地を型から離すことができます。価格も100均で購入ができるほどリーズナブルなものも多く、ケーキ作り初心者におすすめです。

スポンジケーキなどの焼き菓子はもちろん、ゼリーやムーズなどの冷やして固めるデザート作りにも向いています。電子レンジでも使用できるため、おかず作りにも重宝するでしょう。一方でほかの素材に比べて焼き色がつきにくいため、焼き菓子作りには向きません

焼き上がり時に生地がこびりつきにくく、洗浄もしやすくお手入れ簡単な「フッ素加工樹脂製」

出典:amazon.co.jp

型から生地が外れやすく、スポンジでサッと汚れを落とせるケーキ型ならフッ素加工樹脂製がおすすめです。錆びにくい加工が施されているため、あまりケーキ型を使う機会がない方でも保管がしやすくなっています

それでも、使えば使うほどフッ素加工が剥がれて生地がくっつきやすくなる点はデメリット。耐久性が低いため、定期的な買い替えが必要です。

100均でも買えて、使い捨てできる手軽さとプレゼント用の大量のケーキ作りに最適な「紙製」

出典:amazon.co.jp

あまりケーキを作らない方は、100均でも手軽に購入できる紙製がおすすめです。使い捨てができるので便利、かつ価格も安いので手軽に購入できます。100均では丸型・シフォン型・スクエア型など、種類も多く作りたいケーキの型を簡単に見つけられるでしょう

型から外す必要もないので、そのままプレゼント用としてラッピングして渡す際にも重宝します。バレンタインや持ち寄りパーティーなど大量に作りたいときに使いやすいでしょう。

熱伝導率が低く扱いにくいが、強度が高くにおい移りも少なく万能に使える「ステンレス製」

出典:amazon.co.jp

耐久性が高く錆びにくいステンレス製は、お菓子作りの道具を長く大切に愛用したい方に向いています。におい移りもなく強度も高いので長く使うことが叶います。一方で熱伝導が低く焼きムラが表れやすいため、オーブンとの相性や焼成時間など工夫が必要です。

冷蔵庫で冷やすデザート作りには向いているため、ゼリーやババロア作りなどにも活用できるでしょう。オーブンで焼く場合には、クッキングペーパーを敷いて生地の離れやすさをアップすることができます。

おしゃれなデザインが多く、そのまま食卓に並べる料理におすすめな「耐熱ガラス・陶器製」

出典:amazon.co.jp

焼き上がり後、そのまま食卓で出して食べたいときにおすすめなガラス・陶器製。ティラミスやフルーツをたっぷり使ったデコレーションケーキ作りなどに最適です。とくにガラス製は透明なので、生地の状態を確認しやすく出来上がりの判断がしやすくなっています。

耐熱ガラス・陶器製のメリットはケーキ作り以外のメニュー、グラタン・グリル料理などの料理にも使用できます。また彩りがきれいなサラダを盛り付ける際にもおすすめです。一方で、生地を取り外す事はできないのでその点だけ注意しておきましょう。

作りたいケーキにあわせて、「底部分の構造」をチェックしておこう

ケーキ作りは見た目も大事なので、美しく仕上がるケーキ型を選ぶこともポイントです。取り出しやすさをアップさせる底部分の構造も選ぶ際にチェックしましょう。

湯せん焼きが必要なチーズケーキや緩めな生地を作るなら、型の底が外れない「共底式」

出典:amazon.co.jp

生地がゆるいケーキや湯煎で焼くケーキには、底が外れず水分が出たり入ったりしない共底型がおすすめです。とくにしっとりとしたチーズケーキを焼くときに重宝します。

スポンジケーキを作る際にクッキングシートを敷けばくっつかずに取り出すことも可能です。共底型は価格もリーズナブルであり、あらゆるデザート作りに活躍してくれます

レアチーズケーキやムースなどの土台が崩れやすいケーキ作りには、底板が取り外せる「底取れ式」

出典:amazon.co.jp

取り出しやすさを重視する方は、底部分が外れる底取れタイプを選びましょう。共底タイプは生地を取り出す際にひっくり返す必要がありますが、底部分が外れることでひっくり返す必要がなく、底から持ち上げて生地を取り出せます

とくにレアチーズケーキやムースなど、土台が崩れやすいケーキ作りにおすすめです。失敗なく型から生地を取り出せるので、初心者にも使いやすいでしょう。

「バネ式」なら留め具を緩めれば、側面を取り外して簡単かつきれいにケーキが取り外すことが可能

出典:amazon.co.jp

丸型のケーキ型に採用されているバネ式は、留め具を外すことで簡単に型から生地を離せます。留め具を緩めることで、リングが拡張し生地が離れやすくなることが特徴です。

バネ式は底部分が外れる底取れ式を採用しており、側面・底部と生地を離れやすくなっています。きれいに型からケーキ生地を外したい方、初心者におすすめです。

ケーキ型のおすすめ人気ランキング10選

ここからはケーキ型のおすすめ商品を10種類後紹介します。これまでの選び方を参考に、作りたいレシピにあうケーキ型を選んでくださいね。

1位 浅井商店 つなぎ目のないアルミシフォンケーキ型 ay-0015

詳細情報
サイズ:内寸約168(155)XH80(煙突を含めて126)mm
型:シフォン型
素材:アルミ製
重量:‐
底部分:‐

つなぎ目のないシフォン型設計で錆びが付きにくい

1枚のアルミ板を元型に、押し曲げて作る1枚絞りによって作られたアルミ製シフォンケーキ型です。煙突部分やボディにつなぎ目がなく、取り出した生地も表面が滑らかに仕上がり溝が出来ません

また裏面や底面につなぎ目がないため、洗浄時に怪我をする心配がなくお手入れも楽々です。アルミ製は熱伝導がよく、生地全体が一定の温度え焼けるため焼きムラが表れにくいことも特徴。見た目も美しく焼き上がります。

2位 貝印 ケーキ型 スリムパウンド型 DL-6158

詳細情報
サイズ:8.7×17.8×6cm
型:パウンド型
素材:鉄
重量:‐
底部分:共底式

テフロン加工で生地が剥がれやすくきれいに仕上がる

テフロン加工が施されているので、焼き上がった後も生地が離れやすくこびりつきにくいことがポイントです。横幅8.7cmのスリムな形状なので、パウンドケーキ作りやパン作りにおすすめ。

テフロンは生地がこびりつきにくいことに加えて、洗剤でサッとお手入れがしやすいことも使いやすいポイントです。使いやすさとお手入れのしやすさに優れているので、ケーキ作り初心者におすすめの商品です。

3位 霜鳥製作所 QueenRose ブラックフィギュア カヌレ焼型 D-076

詳細情報
サイズ:約φ55×H55mm
型:カヌレ型
素材:ティンフリースチール(鉄)
重量:‐
底部分:共底式

お菓子作り初心者にも扱いやすいカヌレ型

まるでお店のおしゃれなカヌレが自宅で簡単に作れる専用焼き型です。このカヌレ型はフッ素加工を施しているので、粉をふるわなくても型離れがよく、はじめてカヌレを作る方でも扱いやすいでしょう。

ティンフリースチール製なので、外側はカリッと香ばしく内部はしっとりとしたカヌレが出来上がります。10個セットなので複数のカヌレ型が欲しい方にもおすすめです。またカヌレ以外にも、ゼリーやプリン作りにも使用できます。

4位 貝印 ケーキ型 スクエア DL-6120

詳細情報
サイズ:15 x 15 x 4.2 cm
型:スクエア型
素材:‐
重量: 225.99 g
底部分:共底式

デザートの種類を選ばず色々な用途で使用できる

小ぶりのスクエアケーキ型を探している方におすすめな、15cmサイズのケーキ型です。フッ素樹脂加工を施しているのできれいに生地離れがしやすく、見た目も美しく仕上がります

このケーキ型は汎用性が高いことも魅力のひとつです。ブラウニーやチーズケーキなどの定番の焼き菓子から、ちぎりパンやプリンを作る際にも使いやすいので、メニューにあわせて使い勝手が良いでしょう

5位 浅井商店 フィナンシェ型 GS7027S

詳細情報
サイズ:体…約300×212mm 単体…約78(62)×46((30)×H17mm
型:フィナンシェ型
素材:本体…アルタイト ワイヤー部…亜鉛メッキ鉄芯
重量:約501g
底部分:共底式

熱伝導の良いアルタイトにシリコン加工が施されたフィナンシェ型

型離れがよく、どんな生地も深くくっきり美しい溝に仕上がるフィナンシェ型です。面倒な空焼きが不要なアルタイト型は、熱伝導が高くスポンジ系のケーキ生地も美味しく綺麗に焼き上がります。

熟練の職人によって1つ1つ手作りによって生み出されているので、品質に徹底的にこだわったケーキ型になっています。フィナンシェ型を含めて、バリエーションは3型6種をラインナップ。好みの型やデザインでお菓子作りを楽しめます。

6位 iwaki(イワキ) 耐熱ガラスケーキ型 丸型 KBC240

詳細情報
サイズ:21 x 21 x 6.5 cm
素材:ガラス
型:スポンジ型
重量:0.81 キログラム
底部分:共底式

透明ガラス容器でそのまま食卓に出すのもおしゃれ

スポンジケーキなどのお菓子作りにぴったりな、耐熱ガラス製のケーキ型です。ガラス製なので、酸や塩分を含んだ材料を入れても変色がなく、さまざまな用途でお使いいただけます。

ガラス製は見た目としても綺麗なので、そのまま型から外さず盛り付けるスイーツにおすすめです。さらに電子レンジ・オーブンにも問題なく使用できるうえに、食器洗い乾燥機の使用も可能です。お手入れがしやすく汎用性高く使えるでしょう。

7位 馬嶋屋菓子道具店 稲田多佳子 ロールケーキ用ベーキングトレイ RT265200

詳細情報
サイズ:262(257)x197(192)x高18.5mm
型:ロールケーキ型
素材:アルミ合金、[内面]フッソ樹脂加工、[外面]耐熱ブラック
重量:‐
底部分:共底式

ロールケーキの悩みを一掃するおすすめ天板容器

ロールケーキを作ってみたいけど、上手に作れるか心配な方におすすめのベーキングトレイです。ロールケーキ作りの悩みに多いキレイに巻けない点を解消してくれます。料理研究家の稲田氏監修なので、巻きやすさをとことん追求しています。

トレイにはテフロン加工を施すことで、汚れがつきにくく生地離れもしやすくなっています。ロールケーキ作りが楽しくなる、そんな製作者の思いが込められたケーキ型です。

8位 石塚硝子 Cera Bake(セラベイク) K-9430 4963972094308

詳細情報
サイズ:直径約(取っ手含む)230mm×高さ60mm
型:パウンド型
素材:耐熱硝子
重量:640g
底部分:共底式

こびりつきにくくスルッと取れるパウンドケーキ型

ガラス容器にセラミックコーティングが施されたパウンドケーキ型です。セラミックコーティングのおかげで、クッキングシートやバターを敷かなくても型離れがしやすく、汚れも付着しにくくなっています。

型からきれいに取り出せるため、取り分けがきれいに叶うこともポイントです。そのためケーキの見た目を重視する方に選ばれています。また価格もリーズナブルなので、ケーキ作り初心者におすすめの商品です。

9位 パール金属 DELISH KITCHEN ふっ素加工エンゼルケーキ型 CX-7

詳細情報
サイズ:(約)外径18.5×高さ5.5cm
型:エンゼルケーキ型
素材:鉄
重量:(約)0.17kg
底部分:共底式

プロの料理研究家が使いやすいお菓子ツールを監修したおすすめケーキ型

日本最大級のレシピ動画メディア「DELISH KITCHEN」がプロデュースしたケーキ型です。お菓子作りのプロが自分達が使いやすいように工夫して開発されたので、使いやすさはお墨付きです。

型からパッと外しやすいフッ素加工を採用しているので、初心者にも使いやすい仕様なこともポイント。パッケージにはQRコードが付いていて、この型を使ってできるショコラエンゼルチーズケーキの作り方動画が取得できます。

10位 Fox Run ケーキ型(底セパレート) 丸型

詳細情報
サイズ:24.8 x 24.8 x 6.4 cm
型:ケーキ型
素材:合金鋼
重量:‎0.4 キログラム
底部分:底取れ式

熱伝導に優れたアルミ製で美しい焼き上がりに

付属しているバネを外すことで、生地が剥がせるケーキ型です。底取れ式を採用していて、底部分は凹凸加工が施されていることで生地が離れやすくなっています。また材質にはブリキ製を使っていて、熱伝導が高く美しい焼き目に仕上がります。

サイズは直径22.5cmと家族みんなで食べるケーキやパーティー用にも使えるサイズ。お手入れには気を遣いますが、その分長く愛着を持って使い続けられます。一生もののケーキ型を探している方におすすめです。

おすすめの商品一覧

製品最安値評価リンク

浅井商店 つなぎ目のないアルミシ……

1

2,222円

4.57

貝印 ケーキ型 スリムパウンド型 D……

2

560円

4.48

霜鳥製作所 QueenRose ブラックフ……

3

3,500円

4.91

貝印 ケーキ型 スクエア DL-6120

4

768円

4.4

浅井商店 フィナンシェ型 GS7027S

5

2,992円

4.75

iwaki(イワキ) 耐熱ガラスケーキ……

6

300円

4.51

馬嶋屋菓子道具店 稲田多佳子 ロー……

7

1,980円

4

石塚硝子 Cera Bake(セラベイク)……

8

1,463円

4.75

パール金属 ふっ素加工エンゼルケ……

9

1,430円

4

Fox Run ケーキ型(底セパレート)……

10

7,617円

3.5

まとめ

ケーキ型を選ぶポイントは、作りたいレシピにあった形状やサイズを選ぶことです。またケーキ作り初心者か、経験者かによっても使いやすくお手入れのしやすい素材は異なります。また食べる人数にあわせて、号数を選ぶこと重要です。

また使いやすさを考慮して、ケーキが美しく仕上がる底部の形状を選ぶことも大事です。ぜひこの記事を参考にして、扱いやすく作りやすいケーキ型を選んでくださいね。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
Webライター

maki

海外や日本で愛用されている良いモノ探しが趣味。調理アイテムや雑貨、インテリア雑貨など幅広いジャンルの記事を紹介します。