【2022年】体にいい砂糖の選び方とおすすめ人気ランキング10選【ダイエットや腸活にも大活躍】

まちゅの

猫・料理・ゲームが好きな、努力嫌いの美容オタクです。最新の科学的知識を活かし、運動なしで美味しく-25kgのダイエットに成功した経験があります。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
46

照り焼きや煮物などの料理や、コーヒーなどにも使われる砂糖。あまり体によくないイメージがある人も多いでしょう。しかしきび砂糖・てんさい糖・ココナッツシュガーなど、種類によってはむしろ健康に役立つため、どうせ使うのであれば体にいい砂糖を選びたいですよね。

そこで今回は、「体にいい砂糖」の選び方と、Amazonや楽天などの通販でも買えるおすすめの商品をランキング形式でご紹介していきます。種類ごとの違いについての解説や、腸活も一緒にできる液体タイプの商品もご紹介しているため、ぜひ参考にしてくださいね。

この記事でおすすめする商品

見た目の白い「精製糖」や、カラメル成分が生成された「三温糖」は避けよう

出典:amazon.co.jp

砂糖は細かく分けるとじつにさまざまな種類があり覚えるのは大変ですが、大きくわけると「精製糖」と「精製度の低い糖」の2種類にわけられます。精製糖は上白糖・グラニュー糖・ザラメといった白い砂糖で、ミネラルなどの栄養素が取り除かれていることが特徴です。

「三温糖」は茶色いため精製糖ではないと思われがちですが、白い砂糖に着色したり加熱回数を増やして変色させたりしているため、成分は白い砂糖と変わりません。そのため三温糖を除くほかの茶色い砂糖は精製度が低く、なるべく自然のままの栄養素がとれます。

体にいい砂糖の選び方

体にいい砂糖を選ぶ際に重要な6つのポイントを見ていきましょう。

精製糖よりも太りにくいのは、加工度の低い「茶色い砂糖」

出典:amazon.co.jp

世間では「砂糖は太る」というイメージが強いですが、どんな食品でも食べすぎれば太ります。適正カロリー内であれば砂糖を食べても太らないため、厳密に糖質を避けなくても大丈夫です。そしてGI値が低い砂糖のほうが太りにくいといわれますが、実はそうでもありません。

最近の科学では「カロリーの質」がダイエットで重要なポイントであるとされており、簡単にいえば栄養が豊富な自然な食品のほうが太りにくいということ。GI値が同じでも、天然の食品のほうが太りにくいため、加工度(精製度)の低い茶色い砂糖がおすすめです。

目的にあわせて、効能や風味の異なる「含蜜糖の種類」を選ぼう

茶色い砂糖には、きび砂糖・黒糖・てんさい糖などといったさまざまな含蜜糖の種類があります。含蜜糖とはミネラルを含む糖液と結晶を分離せず、原材料の搾り汁や糖液を煮詰めて作られる砂糖です。原材料だけでなく、風味・製造過程・風味・栄養価なども異なります。

上白糖のようにいつもの料理に使うなら、豊富な栄養素を含みつつ甘さにクセがない「きび砂糖」

出典:amazon.co.jp

サトウキビの液を煮詰めて作られる「きび砂糖」は薄茶色をしていて、色が薄いため白い砂糖の代用として使いやすいことでも人気があります。天然のミネラルをある程度残しながらも雑味やクセが取り除かれているため、比較的マイルドな味わいです。

似たものでは、サトウキビの絞り汁からとれる原料糖と糖蜜をブレンドして作り上げる「赤糖」という砂糖もあります。赤糖は小さな赤褐色の塊が混じった粗めの形状です。甘味・コク・後味のバランスがよくてほどよいミネラル感もあります。

ダイエット中の方には、低カロリーかつミネラル含有量がもっとも高い「黒糖」

出典:amazon.co.jp

きび砂糖よりも精製度が低く、サトウキビの絞り汁からゴミなどを取り除いてそのまま煮詰めたものが「黒糖」です。精製度が低いため天然のミネラルが豊富で、ビタミンやタンパク質もほかの砂糖より多く含まれています。ミネラルが豊富なぶん、渋みや苦味も比較的強めです。

しかし甘みも非常に濃厚であり、栄養もしっかりとれるためダイエット中の方にもおすすめです。栄養価の高い食品は低カロリーで満足感を高めて、余計な食欲をおさえてくれます。ただしボツリヌス菌が含まれている可能性があるため、離乳食には不向きです。

便秘で困っている方には、天然のオリゴ糖によって腸内環境を整えてくれる「てんさい糖」

出典:amazon.co.jp

北海道の特産である、ビートやさとう大根とも呼ばれる「てん菜」から抽出した糖を煮詰めて作られたのが「てんさい糖」です。てんさい糖はほかの茶色い砂糖と違い、腸内環境の改善に役立つラフィノースやケストースというオリゴ糖が豊富に含まれています。

甘さは砂糖のなかでも比較的まろやかで、風味やコクが特徴的です。ヨーロッパでは砂糖といえばてんさい糖が主流であり、フランス料理を作るのに欠かせません。なお、フランスでの生産量は世界1位を誇るそうです。離乳食にも使えます

血糖値が気になる方には、GI値がもっとも低く糖質が脂肪に変わりにくい「ココナッツシュガー」

出典:amazon.co.jp

ココヤシの花や蕾から蜜を集めて、何度も濾過しながらじっくりと煮詰めて作られる甘味料が「ココナッツシュガー」です。厳密にいうと砂糖ではありません。ココナッツの香りはあまりしないため、風味もあまりクセがなく、やさしい甘味があって使いやすいタイプです。

天然のミネラルを豊富に含んでおり、砂糖のなかでもGI値が低いので、食べたあとは緩やかに血糖値が上昇・下降します。ここまででご紹介してきた茶色い砂糖のなかでもっともナチュラルなタイプなので、栄養価が高く満足感があり、ダイエット中の方におすすめです。

より自然なサトウキビ本来の豊富な栄養素を取り入れるなら、精製加工が一切されていない「粗糖」

出典:amazon.co.jp

「粗糖(そとう)」は原料糖とも呼ばれ、精製される前の状態の砂糖のことです。砂糖を作っている会社の多くは原料であるサトウキビから砂糖を作っているのではなく、この粗糖を仕入れたうえでさらに精製することによって、さまざまな種類の砂糖に仕上げられています。

この粗糖は、サトウキビの搾り汁から不純物を取り除いて煮詰め、ショ糖を結晶化させて固形にすることで出来上がります。この段階ではまだ細かな絞りかすや不純物が多く含まれていますが、ナチュラルさでいえば砂糖のなかではベストであり、栄養素も豊富です。

「和三盆」は高価だが、豊富な栄養素はもちろんのこと濃厚な口ざわりでありつつ後味スッキリ

出典:amazon.co.jp

高級な和菓子にもよく使用されている「和三盆」も、茶色い砂糖のひとつです。「竹糖」という希少なサトウキビの一種を使用して、伝統的な製法で作られます。1つの工程に1週間かかったりすべて手作業だったりという理由から、非常に高価な砂糖としても有名です。

すべて手作業で製造されるため精製度が低めで、そのぶん天然の栄養素も豊富。おもに徳島県や香川県で作られており、粒子が非常に小さいため口溶けがよいことと独特な風味が特徴です。最近では洋菓子やコーヒーなどのお砂糖としても使用されるようになってきています。

品質によりこだわりたい方は、「栽培方法」や「添加物の有無」をチェックしよう

出典:amazon.co.jp

一見茶色い砂糖でも、本当に精製度が低い砂糖なのかどうかわからないときは、原材料表記に余計な添加物が入っていないかどうかをチェックしてみてください。たとえば白い砂糖を茶色く着色するための「カラメル色素」という添加物が入っていることがあります。

また原料であるサトウキビなどがどのように栽培されたものなのかをチェックすることもおすすめです。有機JAS認定などのオーガニック商品であれば、よりナチュラルな砂糖といえます。

カロリーを極限におさえつつ、甘さを取り入れるなら「天然甘味料」もおすすめ

出典:amazon.co.jp

ダイエット中の方にさらにおすすめしたいのが、「ラカンカ」や「ルクマ」といったフルーツから作られる天然甘味料や、発酵食品に含まれている糖質「エリスリトール」です。これらは低カロリー甘味料としてダイエット中の方から非常に人気があります。

とくにルクマは数ある甘味料のなかでも栄養価がトップクラスで、ラカンカには抗酸化作用もあり腸内環境にも影響を与えません。はちみつやメープルシロップといった天然の甘味だけでは甘さが足りないとき、このような甘味料を使えばより体にいい使い方ができますよ。

体にいい砂糖のおすすめ人気ランキング10選

それではここから「体にいい砂糖」のおすすめ人気ランキングを発表していきます。天然のミネラルなどの栄養がとれるだけでなく、食物繊維もとれてお通じがよくなるヘルシーな天然甘味料などもランクインしていますので、ぜひ気になるものをチェックしてみてください。

1位 ‎AMAZON ANDES 有機ルクマパウダー

詳細情報
内容量:200g
原材料:有機ルクマパウダー
栄養成分:-
タイプ:粉末
容器:袋

食物繊維や抗酸化物質も豊富なスーパーフード甘味料

南米で古くから親しまれてきた「ルクマ」というフルーツの果肉から水分を取り去って作られる、オーガニックのルクマパウダーです。天然甘味料のなかでもっともナチュラルかつ栄養価が高く、一部ではスーパーフードとも呼ばれています。

フルーツそのものの栄養が詰まっているため、ビタミンや抗酸化物質も多く、さらに食物繊維も豊富であることがほかの甘味料にないメリットです。独特な風味でやさしい甘みがあります。

2位 サラヤ ラカントS 顆粒 4973512278518

詳細情報
内容量:800g
原材料:エリスリトール(中国製造)、ラカンカエキス、甘味料(ラカンカ抽出物)
栄養成分:カロリー0
タイプ:顆粒
容器:袋(チャック付き)

砂糖と同じ甘さで置き換えが簡単!料理や製菓にも◎

ラカンカというフルーツからとれるラカンカエキスと、とうもろこしからとれるエリスリトールという天然甘味料をバランスよく配合して、砂糖と同じ甘さで置き換えやすい植物由来の甘味料です。

カロリーゼロなので、ダイエット中の方も安心して料理や飲み物に使用できます。また煮物や照り焼きなどのような加熱料理に使っても甘みが損なわれないため、ケーキやクッキーなどの高温で焼くスイーツにも使用可能です。

3位 ‎日本オリゴ フラクトオリゴ糖 4958057010168

詳細情報
内容量:700g
原材料:フラクトオリゴ糖(てんさい(北海道産))
栄養成分:100gあたり熱量:207kcal,タンパク質0g,脂質0g,炭水化物72.5g,食塩相当量0g,関与する成分:フラクトオリゴ糖40.0g
タイプ:液体
容器:ボトル

腸活もできて一石二鳥!飲み物に使いやすいシロップ

フラクトオリゴ糖は、乳酸菌やビフィズス菌を増やす作用が高い食物繊維であり、腸内環境を整えながら甘味もプラスできるという一石二鳥の甘味料です。甘さは砂糖の60%ほどなので、砂糖よりも少し多めに使うと同じくらいの甘さになります。

1日に大さじ1くらいが摂取量の目安なので、コーヒーや紅茶などの飲み物に入れると使いやすいでしょう。もちろん加熱料理にも使用可能です。原料には国産てんさい糖を100%使用されています。

4位 LOHAStyle(ロハスタイル)カロリーゼロ甘味料エリスリトール 4562350403024

詳細情報
内容量:800g
原材料:エリスリトール100%
栄養成分:100gたたりカロリー0
タイプ:顆粒
容器:袋(チャック付き)

白くてケーキにも使いやすいゼロカロリーの天然甘味料

フルーツや発酵食品などに含まれる糖アルコールという成分でできた、カロリーゼロの天然甘味料です。甘さは砂糖の70%ほどであり、やや清涼感が感じられますがあまりクセはありません。チャック付きのパッケージに入っているので、保存や普段使いも簡単です。

見た目が白いため、色をあまりつけたくないケーキなどのスイーツ作りにもちょうどよいでしょう。ただし摂りすぎるとお腹がゴロゴロすることがあるので、使用量には注意が必要です。

5位 加藤美蜂園本舗 北海道てんさいオリゴ 4901390169437

詳細情報
内容量:1Kg * 2個
原材料:てんさい糖
栄養成分:100g当たり|エネルギー :295kcal、たんぱく質:0g、脂質:0g、炭水化物:78g、食塩相当量:0.03-0.5g、オリゴ糖:7.6-12.0g
タイプ:液体
容器:ボトル

てん菜由来の天然オリゴ糖!クセがなく濃厚な甘味

北海道産のてん菜100%で作られた、腸内環境を整えることもできるオリゴ糖シロップです。てん菜に含まれている「ラフィノース」という天然のオリゴ糖が含まれています。発売から24年間売れ続けているロングセラー商品です。

カロリーは通常の白砂糖の約77%であり、100gあたりに7.6〜12gのオリゴ糖が含まれています。また味わいにクセはありません。しっかりとした甘みがほしい方におすすめです。

6位 日新製糖 きび砂糖 4904001022596

詳細情報
内容量:750g
原材料:原料糖(千葉県産)
栄養成分:100g当たり396 kcal
タイプ:粉末
容器:袋

スーパーでも安く買える!使いやすくてミネラル豊富

こちらはスーパーなどでも手に入りやすい、カップ印のきび砂糖です。さらさらしているので、料理や飲み物などあらゆるシーンで使いやすいでしょう。サトウキビ本来の風味が味わえる、まろやかな甘味が特徴です。値段も安いので、気軽に購入できますね。

また苦味や雑味は取り除かれているので、クセもありません。ミネラルも豊富です。白砂糖の代わりになる砂糖を探している方はぜひ試してみてください。

7位 La Perruche(ラ・ペルーシュ)カソナード 3174660096868

詳細情報
内容量:750g
原材料:さとうきび(フランス・レユニオン島)
栄養成分:100gあたり 400Kcal
タイプ:顆粒
容器:パック

海外でブラウンシュガーとして一般的なフランスの粗糖

「カソナード」はフランス産のサトウキビ100%でできた茶色い粗糖です。加熱すると均一に溶けるという性質があるため、フランスのお菓子作りや、クレームブリュレなどのキャラメリゼをする際には欠かせません。

海外で「ブラウンシュガー」といえばほとんどの場合カソナードのことを指すことが多いです。一般的にはちみつやバニラのような独特の風味があるといわれています。粗糖をお探しの方におすすめの商品です。

8位 ホクレン てんさい糖 4908101356506

詳細情報
内容量:650g
原材料:てん菜[ビート(北海道)]
栄養成分:エネルギー・・・390kcaL たんぱく質・・・0.2〜0.9g 脂質・・・0g 炭水化物・・・97.5g 糖質・・・97.5g 食物繊維・・・0g 食塩相当量・・・0〜0.2g
タイプ:顆粒
容器:袋

無添加で子供も大人も安心して使える!オリゴ糖入り

北海道産のてん菜を100%使用した、腸内環境を整えるオリゴ糖が含まれるてんさい糖です。てん菜の栽培から製糖まで厳しい管理体制のもと作られており、添加物も一切使用されていないため、お子様にも安心して食べさせてあげられます。

照り焼きや煮物に使えば照りをしっかりとつけられて、コーヒーや紅茶などの飲み物やケーキ作りなどにも使用可能です。また粒が大きめなので、加熱料理だとより使いやすいでしょう。

9位 サラヤ ラカントS シロップ 4973512278716

詳細情報
内容量:280g
原材料:エリスリトール、ラカンカエキス、増粘多糖類、甘味料(ラカンカ抽出物)、保存料(ビタミンB1
栄養成分:熱量0kcal,タンパク質0g,脂質0g,炭水化物19.6g,(糖質19.1g、糖類0g),食物繊維0.5g,食塩相当量0g
タイプ:液体
容器:ボトル

冷たい飲み物やヨーグルトに使いやすいシロップタイプ

2位にランクインしているラカントの、冷たい飲み物にも使いやすいシロップタイプです。砂糖と同じ甘さなので、はじめて使う方でも量の調節がしやすいでしょう。加熱しない和え物などの料理や、ヨーグルトにもよく馴染みます。

スーパーの調味料売り場用と健康食品売り場用の2種類のパッケージデザインがありますが、内容はどちらも同じです。顆粒は加熱料理、シロップは冷たい飲み物にと使い分けると便利でしょう。

10位 日本オリゴ フラクトオリゴ糖 きびブラウン 4958057070056

詳細情報
内容量:700g
原材料:甘蔗糖(さとうきび)(鹿児島県産、沖縄県産)
栄養成分:207kcal/100gあたり
タイプ:液体
容器:ボトル

腸活もついでに叶う!国産サトウキビ使用のシロップ

3位にランクインしている日本オリゴのフラクトオリゴ糖は原料が国産のてん菜でしたが、こちらは国産のサトウキビを原料としたフラクトオリゴ糖です。含まれているフラクトオリゴ糖の量やカロリーは同じですが、原料の違いによりシロップの色や風味がやや異なります。

きび砂糖のシロップタイプとして、冷たい飲み物や和え物などに使うとよいでしょう。またきび砂糖を使うついでに腸活もしたいという方にもおすすめです。

おすすめの商品一覧

製品最安値評価リンク

AMAZON ANDES 有機ルクマパウダー

1

1,944円

サラヤ ラカントS 顆粒 4973512278……

2

1,890円

4.65

日本オリゴ フラクトオリゴ糖 4958……

3

759円

4.45

LOHAStyle(ロハスタイル)カロリ……

4

1,000円

4.45

加藤美蜂園本舗 北海道てんさいオ……

5

641円

4.44

日新製糖 きび砂糖 4904001022596

6

318円

3.67

La Perruche(ラ・ペルーシュ)カ……

7

810円

4.52

ホクレン てんさい糖 4908101356506

8

373円

4.5

サラヤ ラカントS シロップ 497351……

9

400円

4.47

日本オリゴ フラクトオリゴ糖 きび……

10

653円

4.58

まとめ

体にいい砂糖を選ぶ際には、なるべく自然に近い原料・製法で作られた精製度の低いものを選ぶことがポイントです。腸活も一緒にしたいなら、オリゴ糖が含まれるてんさい糖や、フラクトオリゴ糖のシロップタイプも活用してみてください。

この記事でご紹介した選び方を参考にして、ぜひあなたのお気に入りの体にいい砂糖を見つけてみてくださいね。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
46

まちゅの

猫・料理・ゲームが好きな、努力嫌いの美容オタクです。最新の科学的知識を活かし、運動なしで美味しく-25kgのダイエットに成功した経験があります。