BCAAの選び方とおすすめ人気ランキング10選【筋トレ・ダイエット・健康維持に】

takahaamy

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

筋肉を作る上で重要になる3種類の必須アミノ酸を凝縮したBCAA。筋トレだけではなく、運動時のエネルギー源としても非常に重要な役割を担っています。しかしエクステンドやターザなどたくさんの種類が展開されており、どれを選べば良いか悩んでしまいますよね。

そこで今回はBCAAの詳しい解説とともに、失敗しない選び方とBCAAの人気おすすめランキングを詳しくご紹介します。これからBCAAを取り入れたいと考えている方はぜひ参考にしてください。

この記事でおすすめする商品

必須アミノ酸BCAAとは

出典:Amazon.co.jp

BCAAとはBranched Chain Amino Acidの略で、必須アミノ酸であるバリン・ロイシン・イソロイシンの総称です。バリン・ロイシン・イソロイシンは筋肉痛の予防や疲労感の抑制に効果がありますが、体内で生成することはできません。

BCAAは体にとって重要な構成要素です。そのためエネルギーとして使用すると不足してしまい、筋肉が分解されてしまいます。体のコンディションを整えるためにも、トレーニングの栄養補給のためにもBCAAを摂取することが重要だと覚えておきましょう。

BCAAの選び方

BCAAを選ぶときはいくつかのポイントを抑えることが大切です。以下に選び方のポイントをまとめました。

成分バランスは1:2:1がベスト

出典:Amazon.co.jp

BCAAを選ぶときはアミノ酸のバランスをチェックしましょう。バリン・ロイシン・イソロイシンの理想的なバランスは1:2:1の割合。これは母乳の配合と同じ比率で、負担なく効率的に吸収できる理想的な比率です。

BCAAの配合バランスは大体が1:2:1で配合されていますが、まれに違う場合もあるのでしっかりとチェックしてから購入するようにしましょう。配合比率はパッケージに記載されているので、確認してみてくださいね。

摂取シーンに合わせてタイプを選ぶ

BCAAを配合している健康食品は、いくつかのタイプに分類できます。BCAAを摂取するシーンに合ったタイプを選びましょう。

筋トレ中の方ならドリンクタイプ・パウダータイプ

出典:Amazon.co.jp

トレーニングやダイエットのサポートにBCAAを活用したいと考えている方には、パウダーやドリンクタイプが適しています。パウダー・ドリンクタイプは吸収の早さに優れており手早く手軽にBCAAを摂取できるので、運動時の強い味方になることでしょう。

パウダー・ドリンクタイプであれば、運動時の水分補給としても最適。トレーニングの水分補給として摂取する場合は、さっぱりとしたフレーバーを選んでくださいね。

毎日の健康維持ならタブレット・カプセルタイプ

出典:Amazon.co.jp

BCAAを普段から摂取すると、体のコンディションを整えるのに役立ちます。そんな毎日の健康のためにBCAAを取り入れたい方は、続けやすいタブレット・カプセルタイプで服用するのがおすすめです。

タブレット・カプセルタイプは薬やサプリメントのように服用するため外出先でも服用しやすく、習慣として取り入れやすいというメリットがあります。また味や香りを感じずに服用できるため、タンパク質特有のクセが苦手な方にも適しているでしょう。

ダイエット中の方ならゼリータイプ

出典:Amazon.co.jp

ダイエット中のBCAA摂取には、腹持ちに優れたゼリータイプがおすすめ。ゼリータイプにはグミのような弾力のあるタイプとパウチ入りのタイプがあります。

グミタイプのものはおやつ代わりにもなるので、ダイエット中の小腹を満たすのにも最適です。パウチタイプは手早く水分と栄養を補給できるため、朝食として置き換えるのも適しています。ゼリータイプは登山・トレッキングのエネルギー補給としてもおすすめですよ。

2,000mgあたりのコスパをチェック

出典:Amazon.co.jp

BCAAは継続して摂取する必要があります。無理なく習慣化するために、続けやすさも考えた上で購入するようにしましょう。続けやすさという点ではコスパも非常に重要です。

コスパと言っても大容量で安ければ良いというわけではありません。BCAAは2,000mg以上摂取してようやく必要な量に相当するため、2,000mgあたりのコスパをチェックしましょう。パッケージに1回あたりの価格が表記されているので、ぜひ確認してください。

成分表示を必ず確認しよう

出典:Amazon.co.jp

BCAAを購入するときは、事前に成分表示を確認するようにしましょう。現在販売されているBCAAの中には原材料・成分が表示されていないものも存在しています。成分表記されていないものは選ばないようにしてください。

また、ダイエット目的であればカロリーも確認しましょう。無添加のBCAAを探している方は添加物を確認してください。安全性を求める場合は、厚生労働省の品質基準クリアしている証であるGMP認定工場で生産されたものを選ぶのがおすすめです。

サポート成分もチェック

出典:Amazon.co.jp

より効率よくBCAAの効果を得るためには、サポートとして役立つ成分と一緒に摂取するのがおすすめです。BCAAの中には、サポート成分まで考えられているものも多く展開されています。

トレーニング中でできるだけタンパク質を摂取したい方は、プロテインなどのタンパク質と一緒に摂取できるものがおすすめ。運動やトレーニング後の栄養補給なら、疲労回復効果のあるクエン酸が含まれているもの、というように求める機能に応じたサポート成分に注目してみてくださいね。

BCAAのおすすめ人気ランキング10選

ここまではBCAAの選び方についてご紹介しました。ここからは選び方のポイントを踏まえた上で、BCAAのおすすめ人気商品をランキング形式でご紹介します。BCAA選びに悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

1位 SCIVATION エクステンド BCAA イタリアン ブラッドオレンジ

詳細情報
アミノ酸:あり
形状:液体
内容量:90杯分

1食あたり7gのBCAAが摂取できるトレーニングの味方

黄金比で配合されたBCAAを1食あたり7gも摂取できるのがSCIVATION エクステンド BCAAの特徴です。そのほかに免疫力を高めるグルタミンや、運動パフォーマンスを向上せるリンゴ酸シトルリンを配合。トレーニングの効率を高めてくれます。

ブラッドオレンジのほか、グレープ・マンゴー味を展開していますが、いずれもカロリー・炭水化物・糖質が0なので、ダイエット中の方にもおすすめ。カロリーは摂取したくないけど味も妥協したくない、という方にも試してほしいBCAAです。

2位 GronG BCAA 必須アミノ酸 グリーンアップル風味

詳細情報
アミノ酸:あり
形状:粉
内容量:1kg

低価格でおいしくBCAAを摂取できるコスパ抜群の商品

GronG BCAA 必須アミノ酸はBCAAを黄金比で配合している、粉末タイプのBCAAです。管理が徹底された国内提携工場で製造しているため、高い安全性を誇っています。また1袋で100食分という大容量なので、コスパで選びたい方にもおすすめです。

フレーバーはグリーンアップル・レモン・マンゴー・ヨーグルトの4種類。飲みやすさにこだわって作られているため、BCAA特有のクセを感じさせません。コスパと味を求める方に高く支持されている商品です。

3位 シーエスシー EAA ハルクファクター 青りんご味

詳細情報
アミノ酸:あり
形状:パウダー
内容量:510g

8種類のアミノ酸にベータアラニンとクエン酸を加えた最高品質のパウダー

シーエスシー EAA ハルクファクターはBCAAのほかにもリジンやトレオニンなど、8種類の必須アミノ酸を配合した、スペシャルな商品です。プロ仕様のBCAAなので、トレーニングに必要な成分だけをハイクオリティで配合しています。

青りんご風味は合成着色料・保存料不使用・脂質ゼロ。健康的かつさわやかな美味しさで、ダイエット中の方にもおすすめです。アミノ酸が不足しやすい朝に飲むのにも適しているでしょう。

4位 GentsTrading TARZA BCAA カプセル

詳細情報
アミノ酸:なし
形状:カプセル
内容量:480粒

飲みやすいカプセルタイプでいつでも手軽にBCAA摂取

BCAAの臭いが苦手という方には、大幅に臭いを軽減したGentsTrading TARZA BCAA カプセルがおすすめです。HPMCという、植物由来の無味無臭な繊維でBCAAを包むことで気になる臭いを軽減。ストレスなくBCAAの補給が行えます。

約120回分となる480粒の大容量も特徴のひとつ。高いコスパを実現しているため、長期的に活用するのにも適しています。カプセルタイプなので手軽にBCAA補給ができ、続けやすいBCAAとして高評価を得ている商品です。

5位 ULTORA BCAA ザ・ブースト レモン風味

詳細情報
アミノ酸:あり
形状:パウダー
内容量:500g

トレーニング中でもゴクゴク飲めるすっきりした味わいのBCAA

ULTORA BCAA ザ・ブーストは美味しさと製法にこだわって作られた、粉末タイプのBCAAです。デンプンから作られ、素早く吸収されるマルトデキストリンを配合。運動後の栄養補給により高い効果を発揮してくれます。

フレーバーはレモン・マスカット・ブラッドオレンジ・ピーチ・マンゴー。いずれもさわやかな味わいが特徴で、スポーツやトレーニングの水分補給としておすすめです。飲みやすいBCAAを探している方に適しているでしょう。

6位 アサヒグループ食品 ディアナチュラスタイル カルニチン×BCAA

詳細情報
アミノ酸:なし
形状:粒
内容量:80粒

健康的な毎日のために役立つカルニチンとBCAAのサプリメント

アサヒグループ食品のディアナチュラスタイル カルニチン×BCAAは、良質なBCAAと脂肪燃焼に役立つカロニチンを一度に摂取できるサプリメントです。不足しがちなカルニチンと大切な必須アミノ酸を一度に摂れるため、食生活が乱れがちな方におすすめ。

ディアナチュラシリーズは管理体制の厳しい国内自社工場で、無香料・無着色・保存料不使用を徹底して作られているサプリメントシリーズです。安全性が高いながらも比較的お手軽価格で購入できるため、コスパを重視して選びたい方に適しています。

7位 DUEN FIRE BURST αリポ酸 L-カルニチン BCAA配合

詳細情報
アミノ酸:なし
形状:粒
内容量:90日分

ダイエット中の方におすすめのサポート成分を3種類配合

ダイエット中の方におすすめなのが、痩せやすい体作りに役立つDUENのFIRE BURSTです。BCAAとカルニチンのほか、コエンザイムQ10・αリポ酸・ブラックジンジャーという集中成分・分解成分・促進成分がダイエットを徹底的にサポートしてくれます。

燃焼効果が高く、サポート成分を多量に配合していながらコスパが良い点も魅力のひとつ。サプリタイプで手軽に摂取できるため、続けやすいと口コミでも高評価を得ています。

8位 江崎グリコ パワープロダクション エキストラハイポトニックドリンク クエン酸&BCAA

詳細情報
アミノ酸:なし
形状:粉末
内容量:12.4g*10本

長時間の運動におすすめな低浸透圧のBCAA

長時間のワークアウトに挑む方にはグリコのパワープロダクション エキストラハイポトニックドリンクがおすすめ。疲労回復効果のあるクエン酸と7種類のビタミンB群・ビタミンCが長時間使う筋肉をサポートし、パフォーマンスの質を向上させます。

パウダーサプリメントですが1回分ずつスティックに分かれているため、摂取時に計量する必要がない点も嬉しいですよね。水分が素早く吸収されるように体液よりも低い浸透圧を実現しお腹にたまりにくいため、動きながらの水分補給にも適しています。

9位 HALEO BCAA C3Xハイパー ロイシン強化+バイオペリン配合

詳細情報
アミノ酸:なし
形状:パウダー
内容量:1000g

スプーン1杯でBCAA5,000mg摂取できるアスリート向けのパウダー

HALEO BCAA C3Xハイパーはスプーン1杯で、純粋なBCAAを5,000mg摂取できるのが特徴のパウダーサプリメントです。ボディメイクに欠かせないBCAAをシリーズ最高量で摂取できることから、アスリートからも支持されています。

水溶性を高めている点も特徴のひとつ。どんな飲料にも素早くなじみ、手間なくBCAA摂取が行えます。展開されているフレーバーは数種類。いずれもさわやかで飲みやすいと、根強いリピーターを獲得しています。

10位 味の素 アミノバイタル ゼリードリンク GOLD

詳細情報
アミノ酸:なし
形状:ゼリー
内容量:135g×6個

BCAAとクエン酸で運動後の体をリカバー

味の素 アミノバイタル ゼリードリンク GOLDはハードな運動後・一日の終わりに飲むのがおすすめのゼリードリンクです。BCAAを含む必須アミノ酸を3600mg配合しているほか、クエン酸やエネルギーを配合。疲れた体のリカバーを徹底サポートしてくれます。

ゼリータイプでするする飲めるものの、やや苦味を感じるため人によっては飲みにくいかもしれません。しかし翌日に疲れを持ち越さない効果については口コミでも高く評価されており、明日も頑張らなければならない方に試してほしい製品です。

BCAAを摂取するにあたって知っておくべきこと

ボディメイクや疲労回復に役立つBCAAですが、トレーニング・生活に取り入れるにあたって摂取のタイミングや注意点は知っておきたいところ。ここではBCAAの摂取タイミングと注意点をまとめたので購入前に確認しておきましょう。

BCAAの摂取タイミング

出典:Amazon.co.jp

BCAAはトレーニングや運動前に摂取することが理想的です。摂取してから30分程度で吸収されるため、運動を始める30分前には摂取するようにしましょう。

摂取後2時間程度で体からなくなってしまうため、トレーニング中も継続して摂取することも大切です。そして運動後に摂取すれば筋肉量の増加を手助けしてくれる効果も。疲労回復効果もあるので、トレーニング後にも摂取するように心がけてください。

BCAAの注意点

出典:Amazon.co.jp

BCAAは筋肉で代謝されることから、内蔵に負担をかけることは少ないと言われています。実際多量に摂取しても副作用はでにくいのは事実です。しかし、長期間の多量摂取は肝臓や腎臓に負担をかけてしまったり、腸内環境の乱れに繋がる可能性があります。

また、胃弱の方は胃痛や胃もたれの原因となるため、寝る直前に摂取することはおすすめできません。そしてBCAAを摂取するときはプロテインと同時に飲むと互いの吸収の妨げになってしまうため、時間をおいて摂るようにしましょう。

おすすめの商品一覧

製品最安値評価リンク

SCIVATION エクステンド BCAA イタ……

1

6,000円

4.3

GronG BCAA 必須アミノ酸 グリーン……

2

3,980円

4.41

シーエスシー EAA ハルクファクタ……

3

3,980円

4.13

GentsTrading TARZA BCAA カプセル

4

2,980円

4.51

ULTORA BCAA ザ・ブースト レモン……

5

5,190円

4.2

アサヒグループ食品 ディアナチュ……

6

746円

4.19

DUEN FIRE BURST αリポ酸 L-カルニ……

7

1,181円

3.9

江崎グリコ パワープロダクション ……

8

1,551円

4.43

HALEO BCAA C3Xハイパー ロイシン……

9

16,416円

4.2

味の素 アミノバイタル ゼリードリ……

10

1,116円

4.3

まとめ

筋肉のエネルギー代謝に大切なBCAAを選ぶときは筋トレや健康維持など目的に合わせてタイプを選ぶのが大切です。また、黄金比率である1:2:1のバランスで配合されているものを選びましょう。

トレーニングで摂取するときは、プロテインと同時摂取しないことも大切です。時間をあけて正しく摂取すればどちらもトレーニングやダイエットの強い味方となってくれます。正しく摂取して、健康維持やパフォーマンスの向上に役立てましょう。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

takahaamy