シャンパン

シャンパンの選び方とおすすめ人気ランキング10選【祝福時に飲む最高の一杯】

harumio

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

シャンパンはお祝い時などに飲む機会がほとんどではないでしょうか。仕事終わりや日頃の疲れを癒すために日常的に飲む人もいますが、シャンパンは美味しいものに出会えるとより嬉しい気持ちになりやすいです。そこで今回はブドウ品種や味・色・格付けといった美味しいシャンパンの選ぶ際のポイントやおすすめ商品10本を紹介します。

美味しいシャンパンは何度でも飲みたくなるほどなので、自分好みのシャンパンが見つかっていない人や特別なお祝い時に飲むシャンパンを探している人は参考にしてください。

この記事でおすすめする商品

シャンパンとスパークリングワインの違いとは

シャンパン
出典:amazon.jp

シャンパンとスパークリングワインは炭酸ガスを含んだ発泡性のあるワインという点から、同じものだと考えている人も多いのではないでしょうか。確かにシャンパンはスパークリングワインの一種ではあるものの、厳密に言えばシャンパンとスパークリングワインは異なります。

シャンパンはフランスのシャンパーニュ地方で作られる発泡性ワインだけを指し、AOC法と呼ばれるワインに関する法律で定められた厳しい条件をクリアしたものだけをシャンパンと呼びます。さらにブドウの品種や製造方法・製造期間が定められているため、スパークリングワインの中でも最高級に値する飲み物になります。

シャンパンの選び方

シャンパンを選ぶ際のポイントは「ブドウの品種」「飲んだ時の味わい」「グレード」「色」「香り」「格付け」「知名度」「価格」の8つです。

間違った選び方をしてしまうと、美味しくないと感じて後悔してしまうことも少なくありません。このような失敗を防ぐためにも、シャンパンを選ぶ際の大切なポイントをしっかりと押さえて購入するようにしましょう。

原料になるブドウの品種で選ぶ

シャンパンのブドウの品種は細かく定められており、使用できるのは「シャルドネ」「ピノ・ノワール」「ピノ・ムニエ」の3種類になります。それぞれ違った特徴があり、味にも深く関係してきますので、シャンパンを選ぶ際の知識としてチェックしましょう。

スッキリとした印象を楽しめる「シャルドネ」

シャルドネ
出典:amazon.jp

シャルドネは白ワインにも使われることが多く、スッキリとしたキレのある味わいが楽しめるブドウ品種です。シャルドネをベースとしたシャンパンは白シャンパンになり、ミネラル感を感じられる爽やかな飲み口になります。

さらに柑橘類のような爽やかな香りは、魚介系の料理や野菜の天ぷら・スペアリブなどの料理と相性抜群です。

エレガントさとコクを堪能できる「ピノ・ノワール」

ピノノワール
出典:amazon.jp

ピノ・ノワールはブルゴーニュ地方産のワインに使われることが多いブドウ品種ですが、ロゼシャンパンにも使われていることが多いです。基本的にはシャンパンは一つの製造方法でしか作られておらず、ロゼシャンパンは従来のシャンパンの作り方に色付けの工程を加えて作られます。

ベリー系の華やかな香りが特徴的であるほか、ブドウ特有のコクや酸味・まろやかさを楽しめます。濃厚で塩味の強いブルーチーズや肉料理が相性抜群です。

バランスを上手に保ってくれる「ピノ・ムニエ」

シャンパン
出典:amazon.jp

ピノ・ムニエはシャンパンを造る3大ブドウ品種の一つですが、ピノ・ムニエが主体となっているシャンパンは見かけることが難しく、補助品種と考えるとわかりやすいです。柔らかいフルーティーな香りと酸味の強さが特徴的で、熟成には不向きなブドウ品種になります。

飲んだ時の味わい・後味のキレの良さ

シャンパンを選ぶ際に多くの人が重要視するのが「味・美味しさ」ではないでしょうか。もう一度飲みたいと感じさせるためには飲んだ時の味わい・後味のキレの良さが重要になります。シャンパンにも甘口・辛口・極辛口などが存在し、シャンパンのラベルにも記載されています。

甘口・辛口・極辛口などはどのような部分を確認して見分けるのか解説していきます。

甘めのシャンパンが好きなら「ドゥ・ドゥミセック」

シャンパン
出典:amazon.jp

お酒が苦手な人や、お酒の中でも甘め・フルーティータイプが好きという人は「ドゥ・ドゥミセック」を選びましょう。ドゥ(Doux)は極甘口・ドゥミセック(Demi sec)は甘口を指しており、デザートシャンパンとして楽しむのが一般的です。

以前までは貴族に好んで飲まれていましたが、近年ではシャンパンやワインは辛口が主流となっているため、見かけることが少なくなっています。ただし、「ドゥ・ドゥミセック」はどちらも非常に飲みやすいですが、アルコールが含まれているため、飲み過ぎには気を付けるようにしましょう。

キレの良さを堪能したいなら「セック・エクストラドライ」

出典:amazon.jp

料理と合わせたい人やビールや焼酎が好きな人におすすめなのが「セック・エクストラドライ」です。セック(sec)はやや辛口・エクストラドライ(Extra Dry)はセックよりも辛口に仕上がっています。

種類が豊富である上に、ほんのりと甘い口当たりは何度でも飲みやすいです。どれが良いかわからないと迷ったときはセックやエクストラドライを選び、自分の好みを探していくようにしましょう。

極辛口が好きな人は「ブリュット・エクストラブリュット」

出典:rakuten.co.jp

お酒が強いという人や飲みごたえのあるお酒が好きという人におすすめなのが「ブリュット・エクストラブリュット」です。ブリュット(Brut)は辛口・エクストラブリュット(Extra Brut)は極辛口になります。シャンパンではブリュットは最も多く、ワイン通・シャンパン通の中でも好評です。

グレードで選ぶ

シャンパンにも「ノンヴィンテージ」「ヴィンテージ」「プレステージ」といったグレードが存在します。グレードが高いものはそれだけ値段が高めになっており、希少性に優れています。どのような違いがあるのか解説をしていきますので、参考にしてみてください。

リーズナブルで手に入りやすい「ノンヴィンテージ」

出典:amazon.jp

ノンヴィンテージはグレードの中でも最も低く、他の収穫年や畑違いのブドウをブレンドして作られたシャンパンになります。ワインのノンヴィンテージも同様となっており、ラベルにはノンヴィンテージの頭文字「NV」が表記されています。

ノンヴィンテージだから粗悪品であるというわけではなく、多くの人が飲みやすいようにブレンドされているシャンパンだと考えるとわかりやすいです。

年ごとの味わいが楽しめる「ヴィンテージ」

出典:amazon.jp

ワインでもよく耳にするヴィンテージですが、シャンパンにもヴィンテージものは存在します。ヴィンテージは特定の収穫年のブドウを原料として作られており、出荷までに3年以上は熟成させているシャンパンです。

ヴィンテージという点からも当たり年と外れ年が存在しますが、当たり年のシャンパンは芳醇な香りに仕上がっているだけでなく、まろやかさや繊細な泡を堪能できます。

最高級グレードを求めて「プレステージ」

プレステージ
出典:amazon.jp

プレステージは出来の良い年に最良区画で収穫されたブドウを原料として作られた最高グレードのシャンパンを指します。出荷を行うまでに5年から7年以上は寝かされており、ブドウ本来のコクや深み・驚くほど繊細な微泡を楽しむことが可能です。

最高の収穫年・最良区画で収穫されたブドウを使っているという点からも高価になっていますが、特別なお祝いごとにシャンパンを飲みたい場合はプレステージのシャンパンがイチ推しになります。

豪華さを演出するシャンパンの色

シャンパンは冒頭でも解説したように、何か特別なことがあった際に飲む人が多いです。特別な場を盛り上げる際に活躍してくれるのがシャンパンの色でもあります。シャンパンは主に「ホワイト」と「ロゼ」に分かれますが、どちらもそれぞれ違いがありますので、チェックしてみましょう。

王道でありながら名作が多い「ホワイト」

シャンパン
出典:amazon.jp

シャンパンの中でもホワイトは主流となっており、昔から現在まで幅広いシーンで振る舞われています。細かな気泡が立ち上がる姿は気品あふれる印象で、グラスに注ぐだけでも高級感を演出してくれます。

ホワイトは他にも名作が多く、最高級シャンパンを探そうと考えている場合はホワイトから探すと早いです。

女性が多いシーンで活躍する「ロゼ」

出典:amazon.jp

女性が多いシーンで活躍してくれるのがシャンパンの「ロゼ」です。ロゼもシャルドネやピノノワール・ムニエから作られており、色付け工程を経て生み出されています。

ロゼは女性らしい華やかな雰囲気を演出してくれるため、レセプションパーティーでも振る舞われることが多いです。渋みを出さない特殊な醸造過程を経て生産されており、女性でも飲みやすいシャンパンに仕上がっています。

余韻や開封時に楽しむ香り

シャンパン
出典:amazon.jp

シャンパンを選ぶ際には他にも香りから選ぶのもおすすめです。ブドウの品種や熟成度合いによって香りは異なり、スパイシーな香りのシャンパンもあればフルーティーな香り、花を連想させるフローラルな香りなどがあります。

女性が多い場合はフローラルまたはフルーティーな香りのシャンパンが好まれやすく、男性が多い場合はフルーティーな香りやスパイシーな香りが好まれやすいです。中でもスパイシーな香りのシャンパンは辛口が多く、食欲がそそられるシャンパンがたくさんあります。

特別なお祝いごとに選びたい格付け

シャンパンはお祝い事の時に開けて飲みますが、プレゼントとして選ぶ人も多いのではないでしょうか。プレゼントやお祝い時に開封する際にはシャンパンの格付けも意識して選ぶといいでしょう。

特別な時に開けるシャンパンでは「プルミエ・クリュ」「グラン・クリュ」の2種類の格付けを用意するのがおすすめで、中でも「グラン・クリュ」のシャンパンを用意するとシャンパン通やワイン通の人を唸らせます。それぞれどのような違いがあるのか解説をしていきますので、参考にしてください。

リーズナブルで比較的購入しやすい「プルミエ・クリュ」

プルミエ・クリュ
出典:amazon.jp

プルミエ・クリュ(PREMIER CRU)は一級畑で栽培されたブドウで作っているワイン・シャンパンを指します。一級畑で作られているということもあり、繊細な味わいを楽しむことが可能。品質が良いブドウで造られているシャンパンの証明でもあるため、良いシャンパンを購入したい場合はプルミエ・クリュのシャンパンを選びましょう。

最高級のシャンパンを楽しみたい「グラン・クリュ」

グランクリュ
出典:amazon.jp

グラン・クリュ(GRAND CRU)は最上級格付けを指し、特級畑で作られたブドウで生み出されているワイン・シャンパンです。最高級の畑で作られたブドウは芳醇な香りが楽しめるだけでなく、長い年月熟成させることができます。

グラン・クリュのシャンパンは味も格別で、繊細かつ力強い泡は思わず次の一杯も飲みたくなるような味わいです。

場を盛り上げる知名度の高さ

ディナー
出典:amazon.jp

シャンパンには様々な物語があるため、場を盛り上げる知名度の高さでシャンパンを選んでみるのもおすすめです。

例えばシャンパンの中でもドン・ペリニヨンは知名度が高い高級シャンパンで、パーティーの場に持っていくだけでも盛り上がりやすいです。他にもFIFA公式シャンパーニュである「テタンジェ」や皇帝ナポレオン一世に愛されていた「モエ・アンペリアル」は多くのパーティーで振る舞われています。

シャンパンの物語を聞いた上で飲むことによって、さらに高級感を感じることができます。

美味しさとともに気にしたい価格・コスト

出典:amazon.jp

シャンパンは格付けやグレード・知名度の高さによって値段が変わりやすく、リーズナブルなシャンパンもあれば高額なシャンパンもあります。もちろん価格が全てというわけではないため、無理のない範囲のシャンパンを購入し、自分に合ったシャンパンを見つけるのがおすすめです。

シャンパンのおすすめ人気ランキング10選

ここからは多くのシーンで活躍してくれるおすすめのシャンパンを10本紹介します。シャンパンごとの特徴について細かく解説をしていきますので、特別な日に飲みたい・普段飲みしたいシャンパンを探している人は参考にしてください。

1位 ローラン・ペリエ ラ キュベ

チャールズ皇太子主催の晩餐会で招待客に振る舞われたホワイトシャンパン

詳細情報
アルコール度数:12%
果実:‎シャルドネ 50%、ピノ・ノワール 35%、ピノ・ムニエ 15 %
味わい(辛口などで表記):辛口
原産国:フランス

ローラン・ペリエ ラ キュベはフレッシュかつエレガントな味わいを楽しめるシャンパンです。柑橘系を彷彿させるフレッシュ&フルーティーな香りは一口飲むたびに感じることができます。シャルドネ・ピノノワール・ムニエを上手にブレンドされており、まろやかな味わいも堪能できるシャンパンです。

2位 モエ・エ・シャンドン グラン ヴィンテージ 2013

圧倒的な知名度を誇るモエ・エ・シャンドンの特別ヴィンテージ

詳細情報
アルコール度数:12.5%
果実:ぶどう
味わい(辛口などで表記):超辛口
原産国:フランス

シャンパンの中でも極辛口であるエクストラ・ブリュットで、上品かつ力強い味わいが癖になると好評です。2013年ヴィンテージのシャンパンになるため、8年以上の熟成を行っているシャンパンになります。キレのある味になるため、濃いめの肉料理と合わせても相性抜群です。

ギフトボックス付きになるため、特別な人への贈り物にもうってつけのシャンパンになります。

3位 ヴーヴ・クリコ イエローラベル ブリュット

フルーティーな味わいは海鮮パスタやチーズサラダと相性抜群

詳細情報
アルコール度数:12%
果実:‎ピノノワール
味わい(辛口などで表記):辛口
原産国:フランス

ヴーヴ・クリコは1772年の創業以来多くの人に愛され続けているシャンパンです。しっかりとしたボディを感じることができる辛口シャンパンで、魚介系や乳製品と相性抜群になります。シャンパン通の間でも根強い人気を誇り、リピートして購入する人も少なくありません。

4位 モエ・シャンドン ドン・ペリニヨン 2010年

シャンパンの王様「ドン・ペリニヨン」の当たり年シャンパン

詳細情報
アルコール度数:-
果実:ピノ・ノワール、シャルドネ
味わい(辛口などで表記):辛口
原産国:フランス

ドン・ペリニヨンは数多くあるシャンパンの中でも特に知名度が高く、高級シャンパンとしてご存じの方も多いのではないでしょうか。シャルドネとピノ・ノワールを上手くブレンドしており芳醇かつ複雑な味わいを楽します。

知名度の高さからパーティーなどに持っていくだけで盛り上がりやすいため、多くのシーンで活躍してくれるシャンパンです。

5位 ヴェリタス 金賞受賞 豪華 シャンパン 4本セット

ヴェリタス直輸入で重厚感のある泡を楽しめる

詳細情報
アルコール度数:-
果実:-
味わい(辛口などで表記):-
原産国:フランス

金賞に輝いたことがあるホワイトシャンパンを4本詰め合わせたお得なセットです。4本ともブリュットになるため、程よいキレのある味わいは多くの料理と合わせやすいです。高級シャンパンが4本詰まっているのにもかかわらず、1万円をきった価格で購入できるため、普段飲み用として購入したい人におすすめになります。

6位 ジョエル・ロブション シャンパーニュ・ラリエ グラン・ロゼ グラン・クリュN.V.

細かな気泡と見事な淡いローズが女性らしさを演出

詳細情報
アルコール度数:12.5%
果実:ピノ・ノワール 65%、シャルドネ 35%
味わい(辛口などで表記):辛口
原産国:フランス

20世紀最高の料理人と称されるジョエル・ロブションの名前を冠した特別なロゼシャンパンです。美しい気泡はグラスに注いでも見惚れてしまいやすく、上品な口当たりが特徴です。フレッシュな味わいのシャンパンですが、一口飲めば口全体にベリー系のアロマが広がります。

魚介系の料理だけでなく、デザートとも相性が良いシャンパンで、ワイン愛好家からも根強い人気を誇ります。

7位 公式ショップ シャンパン モエ・エ・シャンドン紅白セット

お祝い時・贈答品としても大活躍

詳細情報
アルコール度数:12
果実:ぶどう
味わい(辛口などで表記):辛口
原産国:フランス

モエ・エ・シャンドンの「モエ アンぺリアル」と「ロゼ アンぺリアル」の2本が詰まったシャンパンセットで、紅白と縁起が良いため贈答品としても人気があります。どちらもブリュットなので飲みごたえのあるシャンパンとなっており、力強いシャンパンを楽しみたい人におすすめです。

8位 パイパー・エドシック ブリュット・トラベル・フルート

マリリン・モンローにも愛されたパイパー・エドシックの逸品

詳細情報
アルコール度数:12%
果実:ピノ・ノワール主体、シャルドネ、ムニエ
味わい(辛口などで表記):辛口
原産国:フランス

1785年から続くシャンパーニュメゾンが生み出すシャンパンで、口当たりがよくバランスの取れた味わいが特徴です。一口飲むと洋ナシやリンゴのようなフルーティーなアロマが口いっぱいに広がり、贅沢な時間を感じさせてくれます。

ブリュットのシャンパンになるため、料理やデザートと合わせて飲むようにするとより美味しいと実感できやすいでしょう。

9位 CHAMPAGNE HOUSE グランクリュ ブラン ド ブラン シャンパン入り6本セット

辛口シャンパンの飲み比べが楽しめる

詳細情報
アルコール度数:-
果実:-
味わい(辛口などで表記):-
原産国:フランス

特級畑でもあるグラン・クリュのシャンパンが入った6本の詰め合わせセットです。全てブリュットの辛口シャンパンになりますが、飲み比べを楽しめるため、ワインやシャンパン好きだけでなく、お酒好きからも好評を博しています。

グラン・クリュのシャンパンも魅力的ですが、6本のシャンパンの中にはピノ・ムニエがベースとなっているシャンパンも含まれているため、珍しいシャンパンを飲んでみたいと考えている人にもおすすめです。

10位 アイス アンペリアル モエ・エ・シャンドン ドゥミセック

甘口高級シャンパンを楽しみたい人必見

詳細情報
アルコール度数:12%
果実:ピノ・ノワール、ムニエ、シャルドネ
味わい(辛口などで表記):甘口
原産国:フランス

シャンパンは飲んでみたいけど辛口は苦手・お酒が苦手と感じている人におすすめになります。シャンパンの中でも珍しいドゥミセックで、フルーティー&クリーミーな香り・味わいが特徴です。

美しいホワイトボトルに詰められており、飲んだ後も飾って楽しむ人も少なくありません。ロックスタイルで飲むことを想定して生み出されたシャンパンで、トロピカルな味が高級リゾートに宿泊しているかのような気分にしてくれます。

おすすめの商品一覧

製品最安値評価リンク

ローラン・ペリエ ラ キュベ

1

6,755円

4.2

モエ・エ・シャンドン グラン ヴィ……

2

7,007円

5

ヴーヴ・クリコ イエローラベル ブ……

3

5,580円

4.28

モエ・シャンドン ドン・ペリニヨ……

4

21,450円

4.5

ヴェリタス 金賞受賞 豪華 シャン……

5

9,980円

4.2

ジョエル・ロブション シャンパー……

6

10,780円

4.63

公式ショップ シャンパン モエ・エ……

7

15,070円

パイパー・エドシック ブリュット……

8

8,655円

4.86

CHAMPAGNE HOUSE グランクリュ ブ……

9

15,950円

アイス アンペリアル モエ・エ・シ……

10

6,325円

4.55

まとめ

お祝い時に振る舞われることが多いシャンパンですが、味や香りだけでなく、格付けやブドウ品種・グレードなどを把握しておくと良いシャンパンを購入できるようになりやすいです。

特にブリュットやセックなど味に関する知識を持っておくだけでも自分好みのシャンパンが見つかりやすく、自分に合うシャンパンと出会える可能性が高まります。美味しいシャンパンが飲みたいと考えている人はぜひ本記事をご参考にいただき、シャンパンを購入してみてください。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

harumio