スチームクッカーの選び方とおすすめ人気ランキング10選【ヘルシー料理に最適】

p.writer

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

油のないヘルシーで健康に良い料理が作れると話題の蒸し料理。そんな蒸し料理を簡単に調理できるのがスチームクッカーです。しかし、タイマー機能やスープトレー、レシピ本付きなどがあり、どれを選べばいいか悩んでしまう方も多いでしょう。

そこで今回は、スチームクッカーの選び方とおすすめ人気ランキング10選を紹介します。ティファールやユニフレームなどの人気メーカーについても紹介していくので、ぜひ参考にしてくださいね。

この記事でおすすめする商品

スチームクッカーとは

出典:amazon.co.jp

スチームクッカーとは、材料と水を入れるだけで手軽に蒸し料理を作ることができる調理家電のこと。ボタンを押すだけで蒸し鶏やゆで卵、温野菜などの蒸し料理を調理してくれます。ほったらかした状態でいいので、他の料理も進められることが魅力ですね。

従来の蒸し器は、火加減の調節が難しかったり水がなくなる度に追加で入れなくてはいけなかったりと工程が多く目が離せませんでした。スチームクッカーは、このような蒸し器を使う際に起こる問題を解決してくれた商品になっています。

また、蒸し料理は余分な油を落としてくれるほか、調理の際に失われやすい栄養素を守る働きがあります。スチームクッカーはそんな蒸し料理を簡単に作れるので、食生活を改善したい方や野菜の栄養素を効果的に摂取したい方、ダイエット中の方にもおすすめですよ。

スチームクッカーの選び方

スチームクッカーを選ぶときにチェックすべきポイントは、1段か2〜3段の段数、タイマーや空焚き防止などの機能、付属品、フッ素加工や分解できるかなどのお手入れのしやすさ、ティファールといったメーカーの5つです。それぞれのポイントについてみていきましょう。

段数で選ぶ

スチームクッカーを購入するときは、段数の選び方も重要です。商品には、1段のコンパクトなものから、3段の大容量なものまで販売されています。段数を選ぶときは、人数の多さや1度に作る量から判断するのがおすすめです。

コンパクトに済ませたいなら1段

出典:amazon.co.jp

1段のスチームクッカーはコンパクトで場所を取らないというメリットがあります。調理したあとはそのままお皿として食卓に並べられるため、お皿を使わず洗いものを減らせて便利ですよ。

また、1段で1〜2人用の料理が作ることができます。温め機能がついている商品を選ぶと、スーパーなどで買ってきたお惣菜もできたてのような温かさで食べることができて便利。一人暮らしの方や夫婦の方にもおすすめです。

同時に複数の調理をしたいなら2〜3段

出典:amazon.co.jp

家族がいる方は2〜3段の商品がおすすめです。2段以上であれば、1段よりもたくさんの量を作ることができ、それぞれの段にお肉と野菜を入れて同時に2品つくることもできます。

スチームクッカーの蒸気は下から上へ上がるため、しっかりと火を通したいお肉は下段に置きましょう。また、段数が多いものを選ぶ時は、収納スペースを考えることも必要です。

食材を入れるバスケットの部分をたたんで、コンパクトに収納できるものもあります。実際の大きさの半分くらいまで小さくできる商品もあるので、2段以上のスチームクッカーを選ぶときには、収納力も購入前に確認しておきましょう。

機能で選ぶ

スチームクッカーは、タイマー機能のついているタイプや空焚き防止機能、保温機能が付いているタイプなど、幅広く展開されています。時短調理をしたい方や蒸し料理初心者の方でも、安心して使用できるものばかりです。それでは、機能別に詳しくみていきましょう。

ほったらかし調理ができるタイマー機能

出典:amazon.co.jp

スチームクッカーには、タイマー機能がついているものがほとんど。食材と水を入れてタイマーをかければ、蒸し料理中にほかの料理を作ったり家事をしたりできて、効率よく家事をこなせます。また、均一に火が通るため、火加減を見なくてもおいしい蒸し料理を作ることも可能です。

タイマー機能付きのスチームクッカーには30分〜60分が多いですが、60分のタイマーが付いているものを選びましょう。60分の調理時間で完成する料理もあるので、30分までしか付いていないものになると設定しなおしたり、水をもう一度セットしたりと手間がかかります。

こまめにスチームクッカーを見て、食材の様子を見る必要もなくなるので、一度の操作で完結させたい方や料理の幅を広げたいという方は、さまざまなレシピに対応できる60分のタイマー機能付きのスチームクッカーを選びましょう。

安全性を考えるなら空焚き防止機能付き

出典:amazon.co.jp

作動中に水がなくなると自動で停止する機能を空焚き防止機能といいます。忙しい方や同時に何品も調理する方であれば、空焚き防止機能があると安心です。空焚きは、火災の原因となるだけでなく故障の原因にもなります。

また、水がなくなったときにすぐ給水できるよう、外側に給水口があるタイプを選ぶこともポイントです。外側に給水口があれば、作動中に停止する必要がなく、バスケットの部分を取り外す手間も省けます。

時間が経っても美味しく食べられる保温機能付き

出典:amazon.co.jp

保温機能があれば、時間が経ってもできたての味を保つことができます。温め直しもできるものであれば、一度冷めた料理もおいしさはそのままに、温めることが可能です。鶏肉などの硬くなりやすいお肉も、しっとりと仕上げることができますよ

電子レンジのような電磁波で一気に熱を加える場合、うまみが溶け出してしまったり、お肉が硬くなってしまったりすることもあります。その点スチームクッカーは加熱時間は長くなってしまうものの、うまみが溶け出す心配もありません。

付属品で選ぶ

スチームクッカーを十分に活用するためには、付属品に着目してみましょう。たとえば、ゆで卵調理や油をためてくれる専用トレイや料理の幅が広がるレシピ本などです。それぞれ詳しく解説していきます。

ゆで卵調理や油をためてくれる専用トレイ付き

出典:amazon.co.jp

スチームクッカーの中には、専用トレイが付属している商品もあります。ゆで卵が作れる卵専用トレイは卵をセットする枠があるので、卵が転がることなく安定させた状態でゆで卵を作ることができます。

また、スープトレイは調理の際に出るお肉や野菜の出汁を受けるトレイのことで、油の付着を防いでくれるためスチームクッカー自体のお手入れが簡単です。また、スープトレイにたまった出汁はさまざまな料理に活用でき、ソースに使うこともできますよ。

トレーは取り外して洗うことができるものが多く、清潔を保つこともできます。ゆで卵専用トレイは作り置きをする1人暮らしの方や家族の分までゆで卵を作るという方、スープトレイは食材をヘルシーにしつつ、うま味が詰まった出汁を無駄にしたくないという方におすすめです。

料理の幅が広がるレシピ本

出典:amazon.co.jp

スチームクッカーを活用したいなら、レシピ本が付属していると便利です。メニューを考えるのが苦手という人も多いのではないでしょうか。レシピ本が付属していれば、レシピを考える手間を省くことができます。

また、購入したスチームクッカーで作れる料理のレシピ本なので初めてスチームクッカーを使う人でも安心です。普段から料理をしている方はもちろん、料理を始めたばかりの方、スチームクッカーで料理をするのが初めてという方は特にレシピ本付きのスチームクッカーを選んでみてください。

お手入れのしやすさで選ぶ

スチームクッカーを選ぶときは、お手入れのしやすいものを選ぶようにしましょう。せっかく購入しても汚れが取れにくかったり、部品が細かすぎて洗いにくかったりすると、使用回数が減ってしまうかもしれません。

購入前にお手入れのしやすい商品であるかどうかを確認しておくことが大切です。ここからは、お手入れがしやすいフッ素加工とパーツを分解して洗える丸洗いタイプについて紹介していきます。

汚れが落ちやすいフッ素加工

出典:amazon.co.jp

スチームクッカーを選ぶときは、汚れがこびりつきにくく落ちやすいフッ素加工されたものを選びましょう。お肉や魚を蒸したときに油汚れが発生しても、フッ素加工がされていれば汚れが落ちやすく、こびりつきを減らすこともできます。

しかし、フッ素加工されたものは、傷つくことではがれやすくなってしまうので注意しましょう。洗うときは柔らかいスポンジを使い、急激に温度を下げてフッ素加工が剥がれないよう、しっかりと冷めてから洗うのも大切です。

洗い物に時間を取られたくない方、食材や油のこびりつきを防ぎたい方、手軽にスチームクッカーを使いたい方はフッ素加工のものを選びましょう。

分解できる丸洗いタイプ

出典:amazon.co.jp

清潔を保つためには細部の汚れも落とせることが重要です。パーツを分解できる丸洗いタイプであれば、衛生的に安心ですよ。しかし、パーツが細かすぎると洗うのが面倒になってしまったり、洗ったあとの置き場所に困ってしまったりすることもあります。

また、せいろタイプの場合、木の香りがつくというメリットもありますがしっかりと洗い、乾燥させないとカビがつく恐れも。毎回のお手入れが心配な方は、分解して洗いやすく、パーツが細かすぎないような扱いやすいものを選ぶようにしましょう。

メーカーで選ぶ

スチームクッカーを販売しているメーカーには、それぞれ特徴があります。こちらでは特に人気のあるフッ素加工のフランパンで有名なティファールとキャンプ・アウトドア用品のブランド、ユニフレームについてそれぞれの特徴やメリットを詳しくみていきましょう。

大人数の調理ならティファール

出典:amazon.co.jp

世界で初めてフッ素樹脂加工のフライパンを発明したことで、有名なティファール。常に流行をとらえ、消費者の視点で製作・開発を行なっています。

ティファールから発売されているウルトラコンパクト3段バスケットは、1度にたくさんの調理をすることが可能です。また、ティファール独自のターボリング構造でスチームの立ち上がりが早いため、待ち時間なく調理ができます。

バスケットは、コンパクトに収納できるため場所をとりません。ウルトラコンパクトシリーズには、外側から給水できる給水口があるので特におすすめです。

キャンプなどのアウトドアで使うならユニフレーム

出典:amazon.co.jp

ユニフレームは、1985年に新潟県で誕生したアウトドア用品・キャンプ用品の総合メーカーです。ハードな使い方でも長く使用できるように、壊れにくい設計・製造をしています。

そんなユニフレームから2021年、ソロキャンプ用品の需要に注目した新作が発売しました。kolmeとよばれる省エネスチームクッカーです。kolmeは1つの熱源で蒸す・湯煎・沸かすを実現してくれる次世代省エネクッカーになります。

ユニフレームの人気商品であるファイアグリルや焚き火テーブルと共通する点は、長く使用できる工夫がされていることです。内部がフッ素加工されているため、汚れにくく、長持ちします。約310gとコンパクトながら機能的な商品です。

スチームクッカーのおすすめ人気ランキング10選

さまざまな特徴や機能がある、スチームクッカー。こちらではおすすめのスチームクッカーを人気ランキング形式でご紹介します。購入するときの参考にしてみてください。

1位 ANABAS スチームクッカー ゆで玉子名人 SE-001

詳細情報
サイズ:幅20.5×奥行18×高さ18.8cm
重さ:0.6kg
段数:1段
タイマー:30分
付属品:計量カップ、取扱説明書

少量のゆで卵・蒸し野菜が作れて一人暮らしに最適

重さわずか600gの30分タイマー付きスチームクッカーです。低価格でゆで卵や蒸し料理を簡単に作ることができます。フタとトレーは取り外して水洗いできるため、お手入れも簡単なのがメリットです。

また、ゆで卵は約15分で作れ、できあがった後にすぐ冷水につけると殻がスルッとむけます。また、コンパクトなため少量の蒸し料理もできて、狭い場所にも収納が可能。普段ゆで卵をよく食べたり料理に使ったりする人や一人暮らしの人、スチームクッカーを使ってみたい人におすすめです。

2位 太知ホールディングス ANABAS ASC-002 

詳細情報
サイズ:幅20.5×奥行18×高さ26.2cm
重さ:0.8kg
段数:2段
タイマー:30分
付属品:取扱説明書、計量カップ

コンパクトなのに大容量

2段蒸しが可能な30分タイマー付きのスチームクッカーです。高さ約26 cm、幅20cmのコンパクトサイズながら、2つの具材が同時調理できます。ほったらかしでも調理してくれるので、特に時間のない朝に大活躍してくれますよ。

2段にそれぞれの具材をのせておけば、準備している間に2品つくることができます。また、高級ステンレストレー付きで、お手入れもラクラクです。においや汚れがつくのもしっかり防いでくれます。

2段で効率的に蒸し料理を作りたい人や2人分以上作りたいという方、お手入れに時間をかけられないけどしっかり汚れが落ちるものがほしいという方におすすめです。

3位 ラッセルホブス 蒸し器 スチーマー 7910JP

詳細情報
サイズ:幅19×奥行19×高さ23cm
重さ:1.2kg
段数:2段
タイマー:40分
付属品:スチームボックス、レシピブック

お手入れ簡単!2段タイプで食材の別調理も

デザインがとてもかっこいいため、調理したあとはそのまま食卓にのせるだけでオシャレです。2段トレーなので、具材を分けて調理できます。また、2人分の料理を作れるほどの大きさで、食卓において使うことも可能です。

野菜は調理することで甘さが残るため、調味料の量を減らすこともできます。生活習慣病の対策をしたい方におすすめの商品といえるでしょう。40分タイマー付きでレシピブックも付属しているため、料理の幅も広がります。

4位 セレシオン コンパクトスチームクッカー SM‐8764

詳細情報
サイズ:幅27×奥行23×高さ24.5cm
重さ:0.97kg
段数:1段
タイマー:60分
付属品:-

最長60分のタイマーでラクラクほったらかし調理

コンパクトで1段タイプのスチームクッカーです。タイマーが最長60分設定できるので、さまざまな料理をじっくり作れます。お肉や野菜だけでなく、シュウマイや肉まんにも使うことが可能です。

ごはんや冷凍食品などの温めにも使うことができるため、1人暮らしの方におすすめの商品になります。また、お肉を入れると蒸気と一緒に油が落ちてくれるため、ヘルシーな料理を食べたい方にもおすすめです。

5位 コイズミ エッグスチーマー KES-0400/S

詳細情報
サイズ:幅23×奥行11×高さ13.5cm
重さ:0.59kg
段数:1段
タイマー:-
付属品:計量カップ、掃除用ブラシ

スイッチで卵の固さを簡単調節

1度に最大6個の卵を同時に調理できます。固茹で・半熟・温泉卵がスイッチ1つで簡単に作れて非常に便利です。水と卵を入れてスイッチを入れるだけで、誰でも簡単においしいゆで卵が作れます。

ゆで時間や火加減を気にする必要もありません。ゆで卵を作ると、固さの調節がうまくいかずに失敗してしまうという人におすすめです。また、幅23cm、奥行11cm、高さ13.5cmのコンパクトサイズで、場所もとりません。

6位  エムケー精工 TEGARU=SEIRO 手軽せいろ

詳細情報
サイズ:幅22.1×奥行24×高さ11.6cm
重さ:約1.5kg(せいろセット含む)
段数:3段
タイマー:60分
付属品:せいろセット・レシピブック

独自の蒸気筒で本格的なせいろが作れる電気せいろ

タイマー60分付きで2段調理可能です。短時間で効率よく蒸気を発生させる独自の蒸気筒で、野菜はより甘く、お肉はジューシーに仕上げてくれます。一般的なせいろと同様、本格的な使い心地が体験できますよ。

せいろを使ってみたいけれど、面倒な準備や火加減の調節をしたくないという人におすすめです。また、オリジナルレシピブックも付属しているため、さまざまな料理を楽しむこともできます。

7位 サンコー 手軽でカンタン電気蒸し器「卓上ひとりフードスチーマー」 FODSTM01

詳細情報
サイズ:幅18×奥行21×高さ22cm
重さ:約1.27kg(パッケージ含む)
段数:2段
タイマー:45分
付属品:カゴトレー、受け皿、蒸し容器

コスパも良くコンパクトに収納可能

卓上サイズの1人用スチームクッカーです。2段バスケットで、主食と副菜が同時に調理できるため、これ1台であっという間に料理が完成します。温め直しも可能で、中華まんやレトルト食品をよりおいしく食べたい方におすすめです。

また、電子レンジを極力使いたいくないという人にもおすすめ。バスケットはコンパクトに重ねられるため、収納場所に困ることはまずないでしょう。さらに、本体は分解できるので、洗い物もかなりラクです。

8位 クイジナート 蒸し器 ヘルシークッカー STM-1000J

詳細情報
サイズ:幅41.5×奥行33.5×高さ29.5cm
重さ:5.6kg
段数:1段
タイマー:-
付属品:スチームトレイ、スチームガイド、レシピブック

オシャレな耐熱ガラスポットでホームパーティーにも

蒸し加減を確認しやすい、耐熱性ガラスポッドを使用しています。外見がオシャレなので、調理後はそのまま食卓へ持っていくことが可能です。1段とコンパクトでありながら、幅45cmと収容力があります。

また、耐熱性ガラスポッドなので、においが付きにくく、お手入れもラクです。その反面、ガラスなので重いのがデメリットと言えます。しかし、お手入れのしやすさを重視したい人にぴったりの商品ですよ。

9位 ツインバード 蒸し器 フードスチーマー SP-4138W

詳細情報
サイズ:幅26×奥行28×高さ32cm
重さ:1.6kg(付属品含む)
段数:2段
タイマー:60分
付属品:専用調理容器

レシピ本付きで初めてでも簡単

2段調理が可能で、同時に主食と副菜ができるため、時短が可能です。タイマーが終わると「チン!」というなんとも愛らしい音でお知らせしてくれます。ドリップトレーが付属しているため、お手入れも簡単です。

また、使い終わったら2段になっているバスケットを1段にしてコンパクトに収納することができます。2段調理できるタイプが欲しいけれど、収納が気になるという人にぴったりな商品でしょう。

10位 T-fal(ティファール) 電気蒸し器 スチームクッカー ウルトラコンパクト VC106270

詳細情報
サイズ:幅32.5×奥行24×高さ33cm
重さ:約2.3kg
段数:2段
タイマー:60分
付属品:レシピ集

蒸気発生まで40秒!100の蒸し料理レシピ付

ティファール独自のターボリング構造によって、スイッチを押すと40秒で蒸気が発生。待ち時間なく、調理にとりかかれます。調理中に水がなくなっても、外側に給水口がついているため、給水もラクです。

プレートには、フッ素樹脂加工が施されているため、お手入れも簡単にできます。また、野菜は蒸すことで電子レンジやフライパンよりも甘みを感じることができるでしょう。野菜不足が気になる人におすすめの商品です。

おすすめの商品一覧

製品最安値評価リンク

ANABAS(アナバス) スチームクッ……

1

1,960円

4.57

ANABAS(アナバス) スチームクッ……

2

3,980円

4.54

Russell Hobbs(ラッセルホブス) ……

3

6,600円

4.21

和平フレイズ(Wahei freiz) セレ……

4

2,743円

4.12

コイズミ エッグスチーマー KES-04……

5

2,842円

4.5

エムケー精工 電気せいろ EM-185K

6

9,790円

4.49

THANKO(サンコー) 卓上ひとりフ……

7

3,980円

4.01

クイジナート 蒸し器 ヘルシークッ……

8

6,800円

4.46

ツインバード 蒸し器 フードスチー……

9

3,234円

4.44

T-fal(ティファール) 電気蒸し……

10

19,800円

2.5

まとめ

スチームクッカーを選ぶ際は、段数や機能性、付属品やお手入れのしやすさに注目しましょう。また、ティファールなどの人気メーカーから選ぶという方法もおすすめですよ。

水と食材をセットするだけで忙しい中でも栄養価の高い料理を食べることができるスチームクッカー。ぜひ、本記事を参考にして自分にぴったり合う1台をみつけてみてください。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

p.writer