OFF

通販のことならWowma!(デナショ)

キーワード検索

  • を除く

カテゴリ選択

価格

円〜



東京マルイ コルト パイソン 4in リボルバー(B11)

11,923円(税込)

119P(1.0%)

エントリーで15%還元

@モケイパドック

在庫:なし×

商品説明

マルイのガスリボルバーはスイングアウトできるシリンダーのカートホールにBB弾が4発づつ装弾され、4×6=24発連続発射でき、固定ホップチャンバーにより0.2gBB弾を40m飛ばすことにより、フィールドで使えるリボルバーとして、マーケットに好評に受け入れられた商品である。
外観の塗色も美しく、コルトパイソンの初期の特長であるブルーイングの美しい外観を精緻に再現している。また、マイナーチェンジを経て、パワーアップされ、またガス放出圧が安定し更に使いやすくなった。さて実銃のコルト・パイソンは、1955年コルト社のマグナム弾対応型高級リボルバーとして発表された。仕上げのよさから「リボルバーのロールスロイス」とも呼ばれる。構造上、手作業で多くの調整を必要とし、仕上げも念入りにほどこされたので、ライバルメーカーのS&W社などの製品と比較すると桁違いの高価格であったため、通常勤務の警官等が使用する銃としては採用されなかった。コルト・パイソンは、銃身上部に加熱による陽炎を防ぐベンチレイテッドリブを備え、マズルジャンプを抑制するためウェイトの役割を持つ銃口部まで延長されたエジェクターロッドハウジング、交換可能な照星と微調整可能な照門などの特徴的な外観を持ち、熟練工が1丁1丁調整した精度の高い機構を持ったリボルバーである。
弾薬は、当時のリボルバー界で絶賛されていた.357マグナムを使用する(.38スペシャルも使用可能)。初期の仕上げは「コルトロイヤルブルーフィニッシュ」と言われる、深みのある青をまとった黒であったといわれている。また、外観だけではなく内部も入念に仕上げられており、トリガーフィーリングも絶賛された銘銃である。映画・アニメにも繰り返し取り上げられ、一般にもっとも認知度の高い現代の大型リボルバーだ。メーカー希望小売価格:12,800円

全長:241mm
重量:571g
装弾数:24発

在庫:なし×

マルイのガスリボルバーはスイングアウトできるシリンダーのカートホールにBB弾が4発づつ装弾され、4×6=24発連続発射でき、固定ホップチャンバーにより0.2gBB弾を40m飛ばすことにより、フィールドで使えるリボルバーとして、マーケットに好評に受け入れられた商品である。

支払い・配送時期について

商品代金の支払い時期や商品が配送される時期についての詳細情報
支払い・配送時期について詳細

ロットナンバー

58182992



モケイパドックで利用できるクーポン


モケイパドック

ログインまたは会員登録

お気に入り登録をするためには、ログインまたは会員登録が必要です。

この商品を見た人はこんな商品もみています


ウィークリーランキング


お店の情報

東京マルイ コルト パイソン 4in リボルバー(B11)

キャンセル