• 【送料無料】 いもとようこの日本むかしばなし Aセット (全12巻)

【送料無料】 いもとようこの日本むかしばなし Aセット (全12巻)

18,480 円(税込)

にお届けの場合は
条件によって送料が異なることがあります
注意事項
  • ・表示している送料は、お客様がログイン済みの場合、登録している送付先住所をもとに、商品に設定されている最安値の送料を表示しております。
  • ・お客様がログインされていない場合には、東京都を送付先住所として、商品に設定されている最安値の送料を表示しております。
  • ・表示している送料に拘わらず、送付先住所が一部地域・離島である場合、送料が発生する場合がございます。
  • ・送料情報が変更された場合、反映までに時間がかかる場合がございます。正確な送料をご確認したい場合には、店舗の販売者情報等の送料の記載をご確認ください。
  • ※1個あたりの「商品金額(税込)」を基準に算出しており、実際と異なる場合があります。

    ※au PAY カード利用で+1%キャンペーンの詳細(ポイント加算日及び失効日を含みます。)は「au PAY カード」のサイトをご確認ください。

    ※au PAY ゴールドカード会員なら!「au PAY カード」決済ご利用で2%還元のポイントは記載されておりません。加算後にポイント明細をご確認ください。

    ※「金券・チケット・カタログギフト」カテゴリの商品及びデジタルコードはポイント還元の対象外です。(※通常ポイントを除く)

    ※通常ポイント(お店からのポイント)の加算日は、期間限定ポイントと異なります。

    ※通常ポイント(お店からのポイント)の加算日は、お店によって異なります。

    ※ポイント加算上限に達する可能性がある場合、その旨が表示されます。

お届け予定日: 11月10日までにお届け

一部地域・離島につきましては、表示のお届け予定日期間内にお届けできない場合があります。

商品説明

いつまでも語り継いでいきたい物語、いもとようこの日本むかしばなし。昔話は、地方や語りつぐ人、時代や環境によって少しずつ変化しつつも、「欲をかいてはいけない」「悪いことをすれば必ず自分に返ってくる」など、人として大切なことを私たちに伝え続けています。現代の子どもたちに日本の心を伝えたい。そんな思いをこめました。


【収録内容】
■おむすびころりん
おじいさんの落としたおむすびは、ねずみの穴の中へ。ねずみたちに歓待され、宝物のお土産ももらって帰ります。それを聞いたとなりの欲張りじいさんは!?


■さるじぞう
さるたちが、おじいさんを地蔵さまと思い込み、お供物をたくさんくれました。
それを聞いた隣のおじいさんも、地蔵さまのふりをします。ところが、さるたちにお堂へ運ばれる途中、おならをしてしまい、川へどぼーん!


■はなさかじいさん
おじいさんの犬が、畑で「ここほれ、わん!わん!」とほえると、中から小判がざっくざく。
それを聞いた隣のじいさんが犬を借りますが、中から出てきたのはへび!怒った隣のじいさんは…。


■しっぽのつり
きつねに魚を横どりされたかわうそ。きつねに魚の捕り方を聞かれたので、寒い晩に池にしっぽをつけておけばいいと嘘を教えます。信じたきつねがしっぽを池につけ待っていると、池が凍ってしっぽが抜けなくなってしまいました。


■かもとりごんべえ
一度にたくさんのかもを捕まえたいと思ったごんべえさん。お酒でかもを眠らせますが、縄をかけるとかもが目を覚まし、ごんべえさんごと空高く上っていきました。そのうち縄が切れ、ごんべえさんは地面へまっ逆さま!


■かぐやひめ
竹取りの翁が竹の中から見つけた小さな女の子。かぐやひめと名付けられ美しい娘に成長すると、五人の若者から求婚されます。ところが、この世のものでないかぐやひめは、月からの迎えがくると、月の世界へと帰っていきました。


■さるかにがっせん
はやく めをだせ かきのたね ださぬと はさみで ちょんぎるぞ!
かにが猿にだまされて、おにぎりと交換した柿の種を植えると、実がたくさんなりました。そこへ猿がやってきて、木に登り、柿を投げつけたため、かには死んでしまいます。かにの子どもたちは、臼と栗、蜂と牛の糞とともに、猿をこらしめに行きました。


■ももたろう
おばあさんが川で洗濯していると、大きなももが流れてきました。ももを割ってみると、中から男の子が生まれたので、ももたろうと名づけました。やがて成長したももたろうは、犬、猿、きじを従えて、鬼退治に向かいます。


■つるのおんがえし
美しく切ない「おつう」の物語は、昔話の中でもつねに人気はトップクラス。女の子向けの昔話が少ないという、ご要望にお応えする1冊です!
「けっしてのぞかないでください……」
おかねがわかものをかえていく……
「わたしはこのおはなしがだいすきです。」いもとようこ


■こぶとりじいさん
右頬にこぶのある陽気なじいさんは鬼の宴に出くわし踊り出てしまいます。明晩も来いという鬼はこぶを取って預かります。左頬にこぶのある陰気なじいさんもまねてみますが、下手な踊りにしらけた鬼にこぶを返されてしまいました。


■うらしまたろう
いじめられていた亀を助けたうらしまたろう。お礼に竜宮城で乙姫様の歓待を受け、玉手箱を土産にもらいます。しかし戻ってみるとまったく見知らぬ土地になっていて、玉手箱を開けてしまったたろうは・・・。


■いっすんぼうし
小指ほどの赤ん坊・一寸法師は、せめて学を身につけようと向かった京で姫の世話係となります。そこで姫を襲おうとする鬼に、法師は果敢に挑んで無事に退治し、逃げた鬼の落とし物で立派な若者に変身するのでした。


【商品詳細】
【著者】 文・絵:いもとようこ
【判型】 A4変型判 / 28.6×22.5 cm
【ページ数】 各巻32ページ

【販売元】
金の星社

日本の昔話をいもとようこのセレクションで贈ります。

支払い・配送時期について

商品代金の支払い時期や商品が配送される時期についての詳細情報
支払い・配送時期について詳細

ロットナンバー

517546266



この商品で使えるクーポン



脳トレ生活

ログインまたは会員登録

お気に入り登録をするためには、ログインまたは会員登録が必要です。

ウィークリーランキング


お店のカテゴリ


au PAY マーケットのおすすめ


お店の情報


【送料無料】 いもとようこの日本むかしばなし Aセット (全12巻)

キャンセル