この商品は電子書籍です
浄土真宗入門―親鸞の教え

浄土真宗入門―親鸞の教え

550 円(税込)

  • ※1個あたりの「商品金額(税込)」を基準に算出しており、実際と異なる場合があります。

    ※au PAY カード利用で+1%キャンペーンの詳細(ポイント付与日及び失効日を含みます。)は「au PAY カード」のサイトをご確認ください。

    ※「金券・チケット・カタログギフト」カテゴリの商品はポイント還元の対象外です。(※通常ポイントを除く)

    ※通常ポイント(お店からのポイント)の付与日は、期間限定ポイントと異なります。

    ※通常ポイント(お店からのポイント)の付与日は、お店によって異なります。

    ※購入店舗数に応じてポイントアップ期間中の還元率が変動する場合、すでに上限に達する旨が記載される可能性がございます。

この商品は電子書籍です

試し読み

商品説明

作品説明

本商品は電子書籍となります。
ご購入いただいた書籍はスマートフォン、パソコン等ですぐにお読みいただけます。
商品の特性上、購入後のキャンセル(返品)は承れません。
ご購入の際はお間違いのないようご確認ください。

浄土真宗入門―親鸞の教え

作品情報

鎌倉時代に親鸞が明らかにされた浄土真宗の教えは、現代の私たちに何を伝えようとしているのか。
その教えを聞くことで、私たちの生活がどう変わっていくのか…。
浄土とは、念仏とは、往生とは…、何度聞いてもわからなかったことばが鮮明に輝きだす、基本を確かめたい人から、より深く学びたい人まで全ての人に向けて解き明かす決定版。

序章 「入門」を問う
◆わかっていたはずの人生がわからなくなる、
この歩みこそ真宗入門の歩みでありましょう。
第1章 「浄土」 とは
◆浄土とは、私たちを離れて、どこかに思い描かれるような世界ではない。
◆地獄も浄土も「造ったからある」。造らなければないのです。
◆「死んだらどうなるのか」と問わずにいられない私たち。
第2章 「往生」 とは
◆自分にとって「浄土に生まれる」とはいかなる体験なのか?
◆「往生の生活」とはどのような歩みなのか?
第3章 「本願」 とは
◆真宗仏教の「救い」は「本願」にもとづく救いである。
◆自分のことでありながら、自分でわからない。はてさて?
第4章 「他力」 とは
◆「他力がわからん」とは、自力がわからんということです。
◆「他力」の「他」とは、「自力の心」の他なのです。
第5章 「念仏」 とは
◆「南無阿弥陀仏」は言葉となった仏です。
◆「念仏は、声に出さなきゃならんものなんですか?」
第6章 「信心」 とは
◆「信じる」とはどんな出来ごとだろうか?
◆私たちにとって、「回心」とはどんな体験か?
第7章 「聞法」 とは
◆「法を聞く」とはいったいどのような歩みなのか?
◆なにを聞くのか、なぜ聞くのか、どう聞くのか?
第8章 「回向」 とは
◆他者との絆が問われるいま、「回向」の意味を改めて考える。
◆なぜ往相と還相の、二種回向が説かれるのか?
第9章 「諸仏」 とは
◆「諸仏」のひと言にこめられた、私たちの人生の一大事。
◆阿弥陀仏と諸仏と私たちはどういう関係にあるのか?
第10章 「生活」 とは
◆真宗の教えと「生活」はどのような関係にあるのか?
◆真宗の教えを生きるとはどのような生活なのか?
第11章 「教化」 とは
◆教化という課題は、私たちにとってどういうものか?
◆「自信教人信」とはいったいどういうことなのか?
あとがき

発売日
配信方法ストリーミング、ダウンロード
ファイルサイズ0MB

作品詳細

  • タイトル:浄土真宗入門―親鸞の教え
  • 著者:池田勇諦
  • 出版社:東本願寺出版部
  • 掲載誌・レーベル:真宗新書


この商品で使えるクーポン


を必ずご確認のうえ、ご利用ください。

※ クーポンの獲得・利用には会員登録が必要です。


ブックパス for au PAY マーケット

ログインまたは会員登録

お気に入り登録をするためには、ログインまたは会員登録が必要です。

この商品を見た人はこんな商品も見ています


ウィークリーランキング


お店のカテゴリ


au PAY マーケットのおすすめ


お店の情報


浄土真宗入門―親鸞の教え

キャンセル