OFF

通販のことならWowma!

キーワード検索

  • を除く

カテゴリ選択

価格

円〜



【単行本】 渡辺義弘 / 高葛藤紛争における子の監護権 弁護士実務の視角から法的課題を問う 送料無料

2,808円(税込)

28P(1.0%)

アプリからの購入でポイント最大 7 倍 詳細

@HMV&BOOKS online

商品説明

ご注文前にお読みください
在庫・特典情報を見る


商品の詳細

ジャンル: 社会・政治
フォーマット: 単行本
出版社: 弘前大学出版会
発売日: 2017年02月28日
ISBN: 9784907192457
発売国: 日本
その他: 289p 21cm(A5)
SKU: 7795089

内容詳細

いま、求める。“面会交流の法運用”

目次 : 第1章 高葛藤化する面会交流紛争の課題(面会交流の強制と援助の狭間に見えるもの―制裁は、援助制度の現実とのバランスを/ 共同監護論の光と影/ 面会交流原則的実施方針に対する疑問―心理学的知見の教条化を排した実務運用はどうあるべきか/ 高葛藤事案における代理人弁護士の任務/ 面会交流至上主義への懸念―福岡家裁平成26年12月4日審判の意味するもの)/ 第2章 手続保障論の課題(子ども代理人による三面関係の手続保障/ 調査官調査に対する手続保障―「調査ブラックボックス」現象の克服)/ 第3章 子の引渡手続論の課題(利用者のための引渡強制システム/ 人身保護法による救済の復活の

支払い・配送時期について

商品代金の支払い時期や商品が配送される時期についての詳細情報
支払い・配送時期について詳細

ロットナンバー

258731465



この商品で使えるクーポン



HMV&BOOKS online

ログインまたは会員登録

お気に入り登録をするためには、ログインまたは会員登録が必要です。

この商品を見た人はこんな商品もみています


ウィークリーランキング


お店の情報

【単行本】 渡辺義弘 / 高葛藤紛争における子の監護権 弁護士実務の視角から法的課題を問う 送料無料

キャンセル